自転車③
  生まれ変わった愛車です。7年前英語の先生のお宅は駐車場がないため自転車にしました。成人してから車ばかり乗っていたので心配でしたが何とか目的地まで乗りこなせるようになりました。細いタイヤでボリュームいっぱいの私を悲鳴を上げずに運んでくれました。その愛車のタイヤの空気が度々抜けるようになり最近は隅に置いたままでした。
 先日、虫の音が聞こえるようになり秋の気配を耳元で感じた途端に愛車を思い出しました。そして、市内で唯一修理と販売を自営でされている「丸久自転車」さんにお願いして再び乗れるようにしていただきました。古くてボロボロになっていたタイヤを二本交換した途端にペダルが軽くなりました。やった~。
自転車②
 地元での活動は駐車場が少ない所が多いためとても助かります。青空の下で体で風を感じながら走ることはとても爽快です。まちの景色も違います。ご近所さんとも挨拶だけではなくお話ができます。

 丸久自転車さんは電話一本ですぐに引き取りに来てくださって翌日には届けてくださいました。今度は、駐輪場でほこりにまみれたままにならないようにします。

★ 丸久自転車さん曰く「令子さん、この自転車って子供用の一番大きい種類だよ。大人用は乗れないの?」
☆ 私、「え?試乗して体に(足の長さに)ぴったりだったから」
★ 丸久自転車さん「大人用だとタイヤも大きくて楽に乗れるんだけれど・・。でもこれはアルミ製で軽いからね」

 色々考えましたが身の丈にあったものが一番安全と考え、壊れるまで乗りつぶしま~す。
自転車①

 丸久さんがシールを貼ってくれたので、とても嬉しかったです。困ったらいつでも寄ってね。空気入れてあげますよって。これで安心して乗ることができます。ありがとうございました。