側溝土砂①
 知人のかねてからの陳情は「側溝が衛生上良くなく、夜になると大量のゴキブリがうじゃうじゃと道路に飛んで出てきて凄く大変です」というものです。昨日24日の日曜日に現地に出向き調査をしました。ご主人が重たいコンクリートの側溝の蓋を持ち上げて中を見たところ、何と10㎝も土砂が積もっていました。おまけに土砂は湿っています。何とあちらこちらの側溝の中が同じような状態でした。
側溝土砂②

側溝土砂④
【側溝を流れてきた汚水がこの小さな桝に溜り、晴れの日は留まったままです】
側溝土砂⑤
【1辺が1m以上ほどの大きな公共桝が3つありました】側溝土砂③
 特大のこの公共桝はとても深くて、上部のグレーチングの蓋を開けると階段が付いていて下に降りられるようになっています。底深くには汚水が溜まっていました。携帯電話を落としたらこの目の隙間から落ちてしまいます。
 この地域は四角の形の側溝に沿うようにして戸建ての家が建っています。浄化槽と合併浄化槽が混在しています。根本的な解決策は下水道の敷設です。しかし、ここは調整区域であるため都市計画税が課税されず下水道の整備の見通しは遠いです。しかし、近くの市道には農村集落排水の本管が敷設してあるので・・と言われましたが、集落排水は前熊地域の事業であり、ここ「岩作色金」地区はエリア外です。

 今日は、土木課長にアポイントメントをとりこれらの写真に目を通して頂きながら側溝の清掃の必要性を話しました。この区画に住んでいる多くの住民の方々が側溝の衛生面のことを指摘されていることも現地でお聞きした通りにお伝えしました。
 月曜日というお忙しい中、時間を割いて陳情を丁寧に聞いてくださった課長に、良い返事が期待できると感じました。