2021/5/8 約1年3か月振りにオーケストラの練習が再開しました。ここまでくるために総会を開催し、組織としての規約やルールにのっとり進めて下さった役員の皆さまに感謝の言葉しかありません。
 練習会場は当面は約50名まで利用できる日進市にある県の口論義運動公園の会議室です。使用料は文化の家や福祉の家などに比べると約4倍ほどです。しかし、次回の定期演奏会は、団員人数と団費から何とか運営できることが報告されました。

今日は団で独自に作成した「コロナ感染対策」にのっとり練習開始!
弦楽器は譜面台をプルト(2人)に1本でなく1人1本。
 令和3年5月8日③
 令和3年5月8日②
管楽器は各自吸水マットなどを用意して、排出液は処置する。
席の前後左右は1.5m以上開ける。
 令和3年5月8日①
窓を(音漏れに配慮しつつ)開けておく。
 令和3年5月8日④
休憩時間をとり、音出しは止めて換気タイムを設ける。
各自会場に向かう前に体温測定し37.5℃以下を確認。
入室前に手指のアルコール消毒実施。
弦楽器はマスク必須、管楽器も吹かない時はマスク着用。
入室時に病状チェックシートに記入。

約2時間の練習(途中休憩時間に換気)。弦楽器と管楽器のハーモニー、初日なので「譜読み」練習です。1楽章~4楽章まで弾きましたがなかなか曲の感じがつかめず、落ちてばかりいましたが2回、3回目ころには何とか追いつくことができました。私は当然、音程・リズムはまだまだですが。
 令和3年5月8日⑤
 途中でテンポにのり弾きやすい所にくると、参加して良かったなあと涙腺がゆるみました。これがオーケストラの魅力、そして自分の楽器も優しい音色が出てほっとしました。

 来週は緊急事態宣言が発出するという報道のため、練習時間は午後8時までと予想され1時間短くなります。11月14日の定期演奏会を目指して70名中約50人の団員が参加希望を提出しましたので力を合わせて曲作りを出来るところまで頑張ろうという、「気持ちを共有した」初日の練習でした。
 .。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○