2021/5/5 昨日5月4日、娘がつくってくれた「ばあばの日」では家族7人で長~い時間を過ごすことができました。孫4人と娘夫婦と皆で一日中、時間を気にすることなく過ごしました。
自宅の小さなウッドデッキでBBQの準備中、見上げると明日の子どもの日を待つように家族の人数分の鯉のぼり。
 令和3年5月5日②
何といっても「食べること」は嬉しい。ばあばの日なのでBBQは最後まで「私食べる人」になりました。
準備を見ていると娘やパートナー、孫たちは担当が決まっているようで動き回る姿が手際いい。
 令和3年5月5日①
 令和3年5月5日③
・ノンアルコールビールでも酔いそうなくらい楽しい。娘夫婦は子どもたちの状況を一人一人把握していて焼きあがった野菜やお肉を食べやすいようにしてお皿に取ってあげていた。一番下の子はお母さんの隣。コンロの遠くに小さい子が座り、上のお姉ちゃんは弟の隣に座り少し面倒みながら食べていた。
 令和3年5月5日⑤
・家族としての順番やルールのようなものを垣間見ることができた。4人の孫たちはまだまだお父さんやお母さんの側にいたい年齢に思えたが、一番下の弟に甘える順番を譲ってあげていた。
お腹が一杯になるとじっとしていられなくなり、公園へ自転車で出かけた孫たち。いつの間にか自転車にも乗れるようになっていてビックリ。運動能力は私を遥かに追い越している!

・公園では先日見た蟻の巣があったので持っていたお菓子を小さく割って側に置くと、何と3つほど蟻が巣穴に運んでいった。身体よりも大きなお菓子の片を軽々と掲げて運ぶ蟻を孫たちと一緒にジッと見ていたが、すぐに自転車に乗ったり、ブランコ、滑り台などで遊び始めた。

子育て経験は「1人」の私には、娘一家の全てが珍しい。それにしてもここまでの躾け、ご飯も食べさせて大きくすることはどんなに大変だったことだろう。喜び、楽しみの他にもきっと色々なことがあったに違いないだろうな。

・自転車に乗る時、言われなくてもヘルメットをかぶる姉妹。下の子が紐を留められずてこずっているとお姉ちゃんが手伝ってあげていた。私の足取りよりも先を行く孫たちは可愛い。車が来ないかどうか後ろから見ているだけの私。
 令和3年5月5日⑥
上のお姉ちゃんが赤ちゃんの時をまだはっきり覚えている。誕生して10年~あっという間に6人家族になった。
 もえさん、「ばあばの日」本当にありがとう。
 すっかりお母さんしている姿、安心しました
 .。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○