2021/4/23 リニモテラス内覧会へ出かけました。私は令和2年度予算にこの事業費約2億1,400万円が計上されたので、リニモテラスの予算だけを減額する修正案を提出しましたが賛成4人で否決されました。苦節13年が物語るように2008年、前(故)加藤梅雄町政時代の第5次総合計画で構想が発表されてから議会でも中期財政計画の内容が厳しい中で本当に必要な施設なのか議論がされ続けてきました。

 議会ではリニモテラスの予算執行にあたり昨年度「付帯決議」も付されました。最後まで反対したのは私1人ですが主な理由は、新型コロナ感染症拡大の中で税収が4~5%(約4億円)減る中で6万人の市民にとって直接・間接に本当に必要な事業なのか疑問が解けず、また財源の75%が地方債(借金)等に依存している中、優先順位が高いと思えなかったからです。
 とにかく事業は粛々と進み、この日の内覧会となりました。
式典前の雰囲気
 令和3年4月23日⑬
青山議長の来賓あいさつ~コロナ禍で全ての行事が中止になり議長に就任して1年目に初めてされた挨拶でした。
 令和3年4月23日⑫
この日配布された資料「リニモテラス公益施設」 新たなつながりをデザインする場
 令和3年4月23日②
幾度となく示された「大廊下」、ラチス状の木組みに包まれた吹き抜け空間。ここが利用者の様々なつながりを誘発するそうです。カフェ前では飲み物片手に大きなテーブルで談笑。
    令和3年4月23日⑭
戸を開け放てば縁側。イオン前の公園につながる・・。
    令和3年4月23日⑪
トイレ
 令和3年4月23日⑩
和室 土壁が塗られた畳敷きの部屋(予想外に狭い・・)
 この和室に映出されたリニモテラスのパワポに「苦節13年・・」と書いてあってビックリ!確かに苦境を乗り越えての完成だが・・。行政側が使用する言葉なのか?苦境の原因は勿論議会ではないが。
 令和3年4月23日⑨
3つある活動室の1つ 工作やDIY活動しやすい土間仕様
 令和3年4月23日⑥
吹き抜けの大廊下にこの日あった座れる場所で。
 令和3年4月23日⑦
中央地区土地区画整理事業地内の用地を購入して建設(組合の理事長さんとは昔馴染み、久しぶりにツージョット)
 令和3年4月23日③
【このような施設では初めての指定管理者による運営】
中電興業とTONZAKOデザインの2者による共同企業体「リニモッて」が責任割合9:1で指定管理者となり運営されます。
・敷地面積:870.08㎡・263坪
・建築面積:383.40㎡・116坪
(指定管理料:2,300万円)
★指定管理者は活動コーディネーターに委託料を支払いリニモテラス運営協議会、観光交流協会とも連携して「大学連携・観光交流・多文化共生・子育て支援」を軸にして新たなつながりを生み出す事業も施設管理と共に行う契約です。
★常駐者:2名
館長さんとのツーショット
 令和3年4月23日⑤
常駐するスタッフの皆さんが並んでくださいました。
 令和3年4月23日④
指定管理者の皆さまの事務室
 令和3年4月23日⑧

 この事業に最後まで反対した私は、市長が掲げた「新たなつながりの場」が指定管理者の皆さんや多くの市民の方々でどのようにつくっていけるのか見守っていきたいと思います。
 特定の市民の代表者による施設とならないように、スタッフの皆さまの活躍に期待したいと思っています。頑張ってくださいね!.。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○