8月31日、先週9月議会の議案が配布され約10日が過ぎました。この間、一般質問の通告書を提出したり議案の精読をする日々を送ってきました。今日は午前は議会運営委員会でした。
 令和2年8月31日②
市長から、追加議案(GIGAスクール構想小中学校情報機器の買い入れ=約2億1,790万円)の入札が終わったので初日に委員会で審査をして翌日本会議で採決のお願いがありました。私が委員長を務める教育福祉委員会に付託されます。<早く議決しないと来年度からの小中学生1人1台パソコン授業に間に合わないからです>

一般質問は議長を除く17人全員が通告書提出しましたので3日間の割り振りを決めました。
【一般質問日程】 敬称略
9月15日(火) 田崎 川合 岡崎 木村 伊藤(祐) ささせ
9月16日(水) 山田(け) 冨田 山田(か) 野村 大島 加藤
9月17日(木) 石じま 伊藤(真) わたなべ なかじま さとう

12月定例会の日程:11/26~12/18までの23日間と決定。
・長久手市は、病院・水道・ごみ処理・し尿処理を近隣の市町と共同で行っている為、これらの一部事務組合議会日程も年間を通して調整されたうえです。瀬戸市、尾張旭市、日進市、三好市、東郷町、豊明市の各議会事務局が重ならないように組んだ結果です。

その他
・災害対応マニュアル(新型コロナウイルス感染症対策を追加)は次回には完成しそうです。
・政務活動費の運用については、使途についての会派ごとの意見を正副委員長が提案することに。
・青山議長は、議会のICT化に理解があり進んでビデオ会議の導入について調査研究し、予算がないので無料のものを探し提案してくれました。

午後は追加議案の説明がありました。議員全員なので委員会室は3密になるので本会議場に集合です。
・詳細を聞くと執行部に質問したくなりますが事前審査になるので、一方的に聞き、審査にならないことのみ聞くことが出来ます。
【概 要】
タブレット型パソコン6,698台(児童・生徒分と教師+予備)
購入:4,077台 リース(5年間):2621台
iPad データ保存容量32GB以上

経過報告はイオン前の「中央2号公園グレードアップ事業設計」の説明でした。↓
 令和2年8月31日③
イオンのオープンとともに完成したばかりです。グレードアップしてグレードアップのテーマは「だんだん・つながる・公園」「リニモすてっぷ」
屋根が取り外しできるタープ、ベンチや縁台としても利用できるスキップフロアのデッキ
・ケヤキを植栽し、階段ベンチやイオンのデッキ部分へ緑陰をつくる・・。

業務体制の多さにビックリ=イオン+リニモテラス運営協議会+中央土地区画整理組合+専門家+市民+市役所そしてその真ん中に設計者である「(株)総合設計研究所」があります。委託費は1,309万8千円。工事費は1億円。この2つの費用は中央土地整理組合からの全額寄付と言う説明でした。
・管理運営:長久手市

(私の疑問)
・イオンがのオープンに合わせて公園は整備されました。リニモテラスが出来ることによって、土地区画整理組合から全額寄付を頂き、まだ新しい公園を1億円もかけてグレードアップして、一体何人の市民が利用するのだろうか。
・市内には大規模店舗が南部にはピアゴ、真ん中にアピタ、藤ヶ丘駅前にもエフがあります。中央土地整理組合の中に立地しているイオンだからと言って、寄附だからと言って税金の使途が偏っています。
 イオンの西側にある古戦場再整備計画も財政難ということで基本計画・基本設計を行いましたが事業年度が今年度からでしたが令和5年度以降(年度は確定していない)まで延期されました。

・幼保無償化で公立保育園の経費は今年度から全額市費でおこなわれるようになりました。これから、まだまだ「人が生きていくこと」に多額の税金が必要です。公園は半分スクラップ&ビルドです。無駄な工事になります。
 市長はよく「人が集まること、みんなで話し合うことが大切」と言います。それは理解できますが税金の使い道の順番が間違っているような気がしてなりません。川 ̄_ゝ ̄)ノ