いつも一緒にコストコへいく友達となかなかタイミングが合わず、久しぶりに一緒に行く事ができました。新型コロナウイルス感染を警戒して出発、午前10時オープンに間に合いました。
 令和2年3月25日②
・とても閑散としている店内は初めてです。コロナウイルス拡大の影響でしょうか。そして驚いたことに、ある商品の前に行列が出来ていましたが彼女の直感ですぐに消毒用エタノールを求めての列とわかり並びました。近所のドラッグストアーでは品切れです。私たちはわずかな待ち時間で幸運にも一人1本買うことが出来ました。
「消毒用エタノール 500ml/398円(税込)」
 令和2年3月25日③
いつもだいたい順路が決まっているのですが、今日はトイレットペーパー売り場へ急ぎました。これも1人一つです。

 友人はコストコの雑誌を購入して、コストコライフを楽しんでいるようです。毎回新商品を知っておりお蔭で私も定番商品にプラスして手に入れます。

 最近では、冷凍しても美味しいものとそうでないものがわかるので(ほとんどの食品は冷凍OK)カートは見る見るうちに山に。冷蔵庫も冷凍室もカラカラということが頭に入っているので安心です。
 しかし、自宅に戻ってから娘宅行きと冷凍のため小分けに数時間要すると思うと買い物の楽しさも次第に薄れてゆきます。しかし今回は春休みに入った孫たちが喜びそうなお菓子も見つけたのでとっても嬉しい。
 娘は孫が喜んだお菓子はたいてい写真を送信してくれるので、私も少しわかるようになりました。

フードコートは販売のみで持ち帰りです。赤い線には印があり1メートル間隔を開けてで並ぶように言われました。
 令和2年3月25日①
・レジも前の人が終わるとアルコールで除菌。

友達の車はライトバンなので乗用車のトランクよりも荷物が多く積めます。それでもこの日は後部座席までぎっしり積むほどの荷物。コロナウイルスで外出を控える日が続くことも考えて無意識に手が伸びてしまったのかもしれません。

 帰りは、新商品の料理方法など久しぶりにドライブを楽しみながら高速道路を走りましたが、高齢のご両親の面倒もみている彼女の新型コロナウイルスに対する危機感がとても強く伝わってくる話も聞くことができました。

机上の危機感ではなく実際に両親が感染したら彼女自身も仕事を続けられなくなります。単身ではない人とそうでない人の意識の違いをとても強く知ることが出来て買い物以上に得ることが多い、また超特急のコストコ行きでした。
 いつも、運転ありがとうございます。v( ̄∇ ̄)v