2月25日・26日は総務くらし建設委員会・分科会、27日・28日は教育福祉委員会・分科会です。
私は教育福祉委員会所属なので傍聴席で審査を聴きました。こちらは委員9名です。議会事務局も2つの常任委員会の担当者を決めてくださったので仕事がやりやすくなりました。

 現在議会事務局は局長と課長、そして委員会を担当してくれる職員2人の体制です。少ない体制のなか本当に頑張って頂きありがたいです。委員会開会前には録音スイッチON、休憩時間はoffに。再会するとまたONに。委員会室を行ったり来たり、傍聴者への資料配布と議事進行のために沢山のことを行います。

 局長は次の担当課の出番を調整し、スムーズに審査が行えるように時間を気にしてくれます。お蔭で予定内の日程で審査が終了できます。

 お昼休みは市役所に隣接しているコンビニへ。通路を見ると乳がん検査のマンモグラフィー車がきていました。同僚の議員が以前この車で検査をしたそうですが、プライバシーや女性に配慮されていてとても良かったと話してくれました。
 令和2年2月25日②
総務くらし建設委員会は条例の審査、採決を終了し、次に予算決算委員会・分科会に入りました。
 夕方まで審査を行い、続きは明日となりました。
 お疲れ様でした。v( ̄∇ ̄)v