今日から今期最後の定例会(3月議会)が開会しました。
初日は会議録署名議員の指名、会期(2/19~3/22)を32日間と決定、諸般の報告、議案の上程、提案者の説明(副市長から)、市長の施政方針がおこなわれました。

 小中学校のエアコンの工事請負契約の締結については1億円以上の額は議会の採決が必要です。3月22日の閉会日を待っていると夏までにエアコンの設置が間に合わなくなるので、本会議終了後付託先の教育福祉委員会を開催し審査しました。初めてリニューアルされた委員会室での審議。椅子にアームがないので戸惑いましたがマイクはコードレスで声もよく聞こえて議案審査に集中出来ました。↓
 31年2月19日①
エアコンの入札は小中学校ごとに1契約として全9校分が1月下旬に行われました。
 31年2月19日③
・各学校の入札執行調書を見ながら細部にわたって質問がありました。
:全ての学校で同一のメーカーのエアコンなのか。(加藤委員)
:学校ごとでは同一であるが、具体的なメーカーは特定していない。
:2月11日の中日新聞に豊田市では入札で3割不成立という掲載があった。その内容は入札額が予定価格を上回るなどして不調であったが、県内外で工事ラッシュで下請け業者の取りあい。複数の工事を取りたいが職人が足りないなど厳しい事情があるようだ。本市では全て落札されたが落札金額の妥当性はどのように考えているか。(大島)
:外部に設計を委託しており、県の単価などを使用して設計した。結果的には最低制限価格で決定した件数が多かったが、業者が見合う金額で落札したという認識である。

教育委員会も今夏に合わせていち早く設計し、稼働目標に合わせて契約を済ませ工事に着手できるよう努力されたと賛成討論(佐野委員)があり、私も含めて全員賛成で委員会で可決されました。
 明日の本会議で採決されるとすぐに工事にとりかかれます。本会議場↓
 30年3月23日④
午後も、明日の議案質疑の原稿を書いたりしながらあわただしく過ぎました。朝から久しぶりの雨で気温は10度。少し春めいてきて嬉しいです。v( ̄∇ ̄)v