1月27日(日) 尾張旭市長選挙、娘(大島もえ)の陣営も無事に立候補の届け出が済みポスターが一斉に貼られました。選挙のお手伝いは初めてというママ友さんたちが市内全域の掲示板に向けて走りました。

市長の辞職が昨年12月末という中で、立候補の記者会見をはじめとした選挙準備期間はわずか1か月でした。事務所探し、チラシの作成、数え上げれば枚挙にいとまがないほど公職選挙法に沿った数々のことを多くの仲間がお手伝いをしてくださいました。

午後1時から出発式。場所はうどんの「いなや」さんの駐車場をお借りしました。次々に支援者の皆さまにご参集いただき母親としては胸をなでおろしました。夕方お聞きしましたが450名もの方々が。
 出発式最後は娘の決意表明です。まずは立候補できたことへの感謝を万感の思いで述べました。いつの間にか成長した姿に、本当の巣立ちを感じました。幼い頃から娘を知っている聴衆は心配そうな顔で、ママ友さんたちは真剣なまなざしで聴いてくれました。
 31年1月27日⑭

 31年1月27日⑦

東から西から、議員になってから出産した全国ネットの「出産議員の会」の皆さんがかけつけて激励。明るく爽やかな姿で、若さの中にもたくましさ、素直な前向きな活動、仲間へのあつい友情が感じられる素晴らしいスピーチでした。
 31年1月27日⑥
無所属での立候補ですが、急きょ推薦してくださった国政政党の議員の皆さまも激励に。
・衆議院議員の近藤昭一様です。私の秘書時代の娘を覚えていて下さって、それからの4期16年で今日を迎えたことを祝ってくれました。
 31年1月27日①
・参議院議員の大塚耕平様、新生愛知の県会議員の皆さまや尾張旭市議会の仲間の皆さま、近隣市の議員の皆さま・・何十名という皆様が激励してくださいました。
 31年1月27日⑫
・オレンジ色の洋服は4月の統一地方選挙で日進市長に立候補予定の「島村きよみ」さんです。女性パワーに圧倒された一瞬です!
 31年1月27日⑩
最後は、情熱大陸の音楽とともに「もえ、もえ、レッツゴー!♫ ♫ ♫」の手拍子に送られ街宣車へ向かいました。
 31年1月27日⑧

 31年1月27日⑨
選挙戦の火ぶたが切られました。政治不信をぶっとばす!といって尾張旭市議会議員に挑戦した26歳当時の初心を胸に「信頼される、安心の政治へ」を訴えて7日間の選挙戦が始まりました。
 31年1月27日⑪
第一声は事務所の前でご近所の皆さまにお騒がせをすることへのご理解を含めてご挨拶を済ませてから、午後の出発式に臨みました。
 31年1月27日⑬

もえ、もえ、レッツゴー♫ ♫ ♫。もえ、もえ、レッツゴー♫ 
悔いのない戦いをしてくださいね。.。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○