6月議会の一般質問は全て市民相談を受けての問題でした。いじめによる不登校の問題はプライバシーがあるので議場では歯切れが良くない応酬に終始してしまいました。しかし、教育長がすぐに対応してくれて教育委員会に設置している相談窓口の指導主事の先生とスクールソーシャルワーカー(SSW)の先生と一緒に親身になって対応してくれました。

相談者の事情で日曜日でしたが私も同行させていただきました。内容について第三者である私は一切関与しません。教育委員会の指導主事の先生方は教育現場の先生なので、子どもも保護者も私以上に心を開いてお話されたようです・・嬉しい!

いじめは重大事態にならなように、すぐに対応することが重要であると議会答弁では聞きましたが、今回の場合保護者は教育委員会にも相談窓口があることを知らず家庭の中だけで対処していた感じがしました。

議会質問でSSWの勤務時間が月~金の午前8:30~16:30であることは一人親や共働世帯にとっては機能しないのでは・・と質問する予定でしたが時間切れで出来ませんでした。今回、勤務時間外にSSWの先生が来て下さったので今後は柔軟な働き方を期待したいと思いました。

 久しぶりの西庁舎です。ベルギーと姉妹都市提携をした締結書のケースが目に留まりました。先〃代の町長「山田市造氏」の署名と名前はとても懐かしい!当時は私も40代の町会議員であり娘も自費で訪問団の仲間入りをさせて頂きました。庁舎の片隅に置かれていましたが妙に新鮮でした!
30年6月24日②

💛相談は時間がかかりました。しかし、親子の笑顔をみて「納得したんだ!」と察っしました。中学校は義務養育最後の教育課程です。進路は子どもにも保護者にも将来を決めるうえで大きなことです。
 頑張らないでいいから、ゆっくり、ゆっくりいこうね・・と話しかけていた教育主事の先生の言葉が忘れられません。

 日曜日の駐車場辺りは静かです。道路の脇にこんなにきれいな水路があるなんて、毎日見ているのに気が付きませんでした。
 30年6月24日①
 .。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○