母の一周忌を明日に控えて、8か月振りに故郷へ帰りました。静岡県富士宮市の富士山の麓に実家があります。
・久しぶりに利用した新幹線のトイレがすごい!ユニバーサルトイレです。スペースもゆったり。
 BlogPaint
・静岡駅でローカル線のワイドビュー富士川号に乗り換えです。
 30年3月30日⑦
・甲府という文字をみただけで気分は旅行者に。お昼は名駅で買った天むすを車内で食べました。富士宮駅で降りると姉が駅のロータリーで待っていてくれました。ここで兄や妹たち全員集合、いざ実家へ~。ロータリーに停車している車は1台もなく、富士宮市のコミュニティーバスが時間調整していました。↓
 30年3月30日⑨

 30年3月30日⑧
写真を撮ろうとしていると運転手さんが、開けていたドアを閉めて「宮バス」という文字が見えるようにしてくれました。故郷帰省第1号のプレゼントです!嬉しい~。ナンバーをよくみると「富士山」でした。しかし肝心の富士山は春霞で全くみえません。
実家に着くと、皆でお墓へお線香をあげにいき久しぶりに幼い頃に遊んだ家の近所を散歩しました。間もなく後期高齢者になろうとしている兄は少し腰が曲がっているように見え、99歳で亡くなった母に皆が近づこうとしているね~などと話に花が咲きました。
 BlogPaint
土筆を摘みました。
 30年3月30日⑫
去年と同じようにいたるところに草花が咲いています。
 30年3月30日③

 30年3月30日④

 30年3月30日⑤

 30年3月30日⑥
子育て中の時は、母を中心に子どもや孫たち15人ほどがお盆とお正月に集まりました。今ではみんな成人し実家に泊まるのは兄弟姉妹だけです。今にも母が私たちのにぎやかな会話を聞いて、ベッドから起きてきそうな感じがしました。
・二卵性双生児の妹です。この長く伸ばした髪は近々美容院に行き、切った髪はヘアードネイションすると言ってました。医療用のウイッグに生まれ変わるようです。
 BlogPaint
故郷で暮らした18年間、ここから出て過ごした40数年間、想いでの厚さは同じくらいです。
 明日は一周忌の法要があるので早めに休みました。○●○●○●○●○ ○●○●○●○●○