30年1月4日⑮
🍓毎年行っている「後援会の日帰りバス旅行」は豊川稲荷への初詣といちご狩りです。この十数年間は毎年同じ内容です。以前は京都の伏見稲荷へ行きましたが1月のため名神高速道路関ケ原の辺りで大雪に見舞われて帰りが大幅に遅れた体験から変更しました。
 毎年同じコースでも必ず下見にいきます。参加者の皆さまが一年一年年齢を重ねるので募集状況から、車いすの手配や、食事場所のトイレの数、エレベーターまでの距離、バスの降車場所の確認、何といっても最もメインは「いちご狩り=1~2週間前からいちごハウスに他のお客様の入場を控ていただくお願い」です。

 今年もマルカ農園の会長さんが私たちの到着を待っていてくれました。
 30年1月4日⑧
 90歳になったそうですがとてもお元気です。今年は一緒にハウスへ行こうと言われて出かけました。会長さんは「僕はいちごを作っているがいちごが好きでない」といわれました。ハウスにはパートの職員さんたちが待っていてくれました。この日会長さんは4粒たべました。とても珍しい~とか。私たちも大きくて甘いイチゴに大満足しました。
・会長さんとハウスでいちごの試食。。。
 30年1月4日⑥
🍓バスツアーで次に大切なのは昼食です。ここ数年はホテルでのバイキングです。
 ホテルはまだお正月の雰囲気が。。
 30年1月4日④
 料理長さんが覚えていて下さって「お子様にはお子さまランチ、お魚苦手な方お一人にはお肉を用意いたします」と話してくださった時は驚きました。バイキングですが最初の一品は特別に準備をお願いしているからです。
・一通りお皿に盛ってみました・・味もGood!
 BlogPaint
・チョコレートフォンデュもありました。。。
 30年1月4日⑨
・女性には甘いもの、フルーツが欠かせません~。
 30年1月4日③

 30年1月4日⑤

 30年1月4日⑦

🍓渥美半島での買い物も楽しみの一つです。
 赤羽根港で水揚げされた「釜揚げシラス」はとっても美味しいです。
 30年1月4日⑪
・いつも立ち寄るお店にご挨拶しました。水槽に珍しい魚が。「ほうぼう」といい、触るとこのようにムナビレを広げて威嚇しました。一見「海の蝶」みたいです。 
 30年1月4日⑫
・道の駅のキャベツやブロッコリーなど季節の野菜も新鮮で嬉しいです。沿道からは一面のキャベツ畑が。
 30年1月4日⑭

🍓 一時間に一度トイレ休憩を設けるので立ち寄る場所までの時間も行程通りか確認して、夕方帰ってきました。
 私は1月14日の当日は買い物があまり出来ないので、下見の日に楽しみます。
 トランクは、ねぎ、キャベツ、ブロッコリー、サラダエンドウ、みかん、セロリ―、シラス、ヤマサのちくわ、毎度のことですが一杯になってしまいました。半分は娘宅の台所にいきます。
 バス2台で90名、多くの友人・知人がお声掛けして下さって満席にしてくれます。本当に感謝に耐えません。明日からは座席表、ビンゴゲームの準備など楽しいツアーになるように支度をします。 v( ̄∇ ̄)v