12月は本当に慌ただしい毎日でした。メインは何といっても市議会定例会でした。これと並行して忘年会、新年の準備、途中でXmasというお祭りです。孫たちが冬休みに入りましたが一緒に遊ぶ時間はありませんでした。
 おばあちゃん業が出来ない自分を情けなく思っていましたが娘から「大晦日、一緒に夕食しよう~」と連絡が入りとってもハッピーに。小1一人・幼一人・保二人の孫たちは赤ちゃんから小学生までとバラエティーです。この日1歳を過ぎた孫は顔を見るといきなり「ばっば!」と叫びました。え?言葉だ・・。感激です。
5歳になったお兄ちゃんは1歳の弟が歩き始めたので遊び相手ができて嬉しそうです

 7歳になった小学1年生のお姉ちゃんは、工作が大好きです。私に自分の親への感謝の気持ちを紙で作ったものを見せてくれました。(おとうさん、おかあさんです・・)
 29年12月31日⑮
孫から見るお父さん、お母さんなんだ~と、そっくりです!3人の弟妹の世話で、自分のことは自分でしなければならない状態なのに「一年間ありがとう」と感謝の気持ちが書けるなんて・・孫の成長ぶりに目が潤んできました。↓
 29年12月31日⑭
ひらいてね!って書いてあるので開けると↓
 29年12月31日⑯
「あけましておめでとうございます。」・・どんな気持ちで書いたのかな~。
 大晦日に娘の家で、孫たちの成長ぶりを見てとても安心しました。議員も普通の人間です。この職業は市民の付託に応えるという大きな使命と責任があります。しかし、まずは自分自身がしっかりしないと道が外れてしまいます。この一年間どうであったか・・私なりに努めてきましたが来年もまずは「長久手市議会議員」としてそして一人の市民、国民として社会に大きく踏み出していきたいと思っています。

2017年も1年間ブログを続けることができました。2018年も引き続き書こうと思います。いつもお読みいただきありがとうございます。これからも宜しくお願い致します。