知人のお子さんが生後100日を過ぎました。何と私にまで「お食い初め」のお赤飯を届けてくれました。
 BlogPaint
 もっちりとして、そのうえ柔らかくて美味しいお赤飯でした。お食い初めは子どもが一生食べることに困らないようにするために行う昔からの儀式ですね。ちょうど歯が生え始める生後100日~120日にかけて行うようですから、もう3か月過ぎたんだ!と思いました。
昔と違って今は食べることに困らない時代ですが、子どもの成長をこのように一つずつお祝いしながら知人ご夫妻も子育てをしていくんだな~、そして家族の絆を深めていくんだな~と思いました。
 私にまでありがとうございます。長久手の母の立場で議場で発言し、一人一人の子どもの成長を見守っていく使命があることに気づかされました。

そして、ご近所様から自宅で実った柿のお裾分けがありました。富有柿です。
 29年11月28日②
甘くて美味しい秋の味覚!。私は柿とリンゴを細かく切って、細切りしたハムと一緒にマヨネーズであえてサラダにして食べます。沢山作っていつでも食べられるようにしておきます。美味しいですよ! (*゚▽゚*)