2021年01月

     お昼過ぎにLINEの着信音がドドドーと聞こえてきました。一体何が起きたんだろうと開いてみると「西富士中、第2回卒業生ライングループ(辰巳会)」でした。静岡県富士宮市立中学校です。私は学生時代に故郷を出て約半世紀、還暦同窓会で中学生当時の仲間と会いました。そして、地元の郵便局を退職した同窓生が幹事になり、私たちの消息をたずね名簿を作成して送ってくれました。これで携帯電話がわかり昨年からLINEのグループができました。

    夏・お盆に集まった同窓会では富士山が良く見えません。コロナで帰省出来ず富士山を見れなかった仲間の為に、母校から見た「真っ白な雪を頂いた美しい冬の富士山」写真を送ってくれました。↓
    「こんにちは、今の富士山と西富士中。やっと冬の富士山らしくなりました」とMSG。
     令和3年1月29日②
    ・母校の西富士中学校です。昔と変わらないな~ 体育館がある!
     令和3年1月29日④
    ・運動場がとても広くなっている。
     令和3年1月29日③
     令和3年1月29日①
    故郷に帰省出来なかった友の為に・・コロナ禍でも心優しい同窓生の写真、とっても嬉しい。
     私の自慢の故郷、富士山です。v( ̄∇ ̄)v

     30年ほど前から続けている1月の「初詣のバスツアー」ですが、この20年間は「いちご狩り」がツアーに入っています。大先輩の町会議員であった故浅井鹿雄さんから引き継いだ恒例の事業です。今年はコロナ禍のために昨年10月末に中止を決定しました。

    昨年の段階で観光バス会社から示されたプランはGo Toトラベルを利用することにより例年と同じ参加費でした。バス1台40人乗りに20人乗車で同じ料金です。観光バスは5分間で車内の換気ができ、1人2席使用で3密回避、昼食もバイキングではなく広い宴会場で・・等々随所に対策が盛り込まれたプランに変更されていました。
     ここまで気を使っているならば参加したい、いやダメだというお声を頂きましたが「中止」を決定しました。

    コロナ禍で緊急事態宣言が今月になってまた発令され、私は毎年お世話になっている観光農園のご高齢の会長さんが元気かな~と気になってきました。コロナ禍とはいえ毎年おじゃましています。今日は思い切って友人と車1台で渥美半島の田原市へ短時間で出かけてきました。

    やっぱり!観光バス専用の農園でしたが、団体は全てキャンセルになり個人でのいちご狩りに変更したとわかりました。1人1,500円の料金をお支払いしていつものビニールハウスへ。毎年案内をして下さる従業員の方がとても喜んでくれました。私たちはいつもなら団体で百人でも広すぎるほどのハウスにわずか数人です。↓
     令和3年1月28日②
    喜んでいいのかどうか複雑な気持ちでイチゴを食べました。
     令和3年1月28日①
    やっぱり出かけて良かった。農園の方が「遠くから、こういう時に本当に良く来て下さった、ありがとうございます」と。私たちは涙を浮かべて挨拶を交わしました。

    なぜこの観光農園さんにいくのか、経緯があります。始めたころはハウスに入っても1時間ほどの時間差で後に入るとイチゴがあまり残っていません。この話をしたところ翌年からは2週間前から他の団体を入れないで大きくて甘いイチゴを作って待っていてくれるようになりました。数年前からはイチゴおの種類を変えたり、昨年は同じハウスの中に3種類のイチゴを栽培して待っていてくれました。

     私のバスはいつも2台なので、団体としては少ない人数と思います。しかし、毎年同じコースであっても事前にバス会社の方と一緒に、当日と全く同じコース、同じ昼食を準備して頂き下見を兼ねてご挨拶に出かけます。農園の会長さんも待っていてくれます。政治の話が大好きでもっぱら国会の話です。

     同じコースでも、下見に行くと道の駅がリニューアル中で閉鎖されていることもわかった時もありました。イチゴの色づき具合もわかったり、お土産店では品切れが時々あるのでお願いしたりと、参加者の皆さまに「良かった!」と言って頂けるようにトイレの数もチェックします。
     一昨年は豊川稲荷前の売店に大きな看板まで出現してビックリしました。↓
     31年1月13日⑦
    毎年参加して下さる方、新しい出会いの方々、多くの皆さんのことを思い出しながら超特急の渥美半島でした。v( ̄∇ ̄)v 

     娘宅はいつも工作であふれています。先日は心あふれるものをまた見せてくれました。
    玄関に入ると
     令和3年1月27日②
     令和3年1月27日①
    ・幼稚園組2人はお父さんがお迎えに、小学生2人は娘が児童クラブへ迎えに行き、夕方全員が家路につく。授業が終わり児童クラブで過ごす2人、幼稚園が終わりナーサリー(保育)で夕方まで過ごす2人、4人の孫たちの両親への思いが溢れるカードがスリッパ立てにありました。
    小さい雛鳥が黄色い口を開けて親鳥が運んでくる餌を待っている光景が一瞬浮かんできました。

    居間に入ると小4長女が塗り絵をしていました。色が混ざっている色鉛筆、初めて見ました。
     令和3年1月27日⑥
    長女の孫が作った工作を、妹が説明してくれました。
     「お父さん、お母さん、いつもありがとう」という工作です。↓
     令和3年1月27日⑤
    ・感謝の気持ちを、両親が好きなもので作っています。右側はビール、お父さんへかな。左側のイチゴショートケーキはお母さんへかな。おいしそうなケーキ!
     令和3年1月27日③
    ・コーヒーカップの上にある白いものは何かな~、と聞くと「暖かい湯気だよ、ばあば」。 
     令和3年1月27日④

    2歳違いで4人の孫たちを、毎日、毎日幼稚園へ学校へ送り、出勤している娘です。さあ、もう少し頑張ってね。こんなにお母さんが大好きな子どもたちだよ~。4月になれば4人が1つ大きくなり、成長が楽しみだね。ばあばも見守っているよ~。v( ̄∇ ̄)v

     12月定例会が終わり約1っか月が過ぎました。この間、議会報告の作成や配布、市民相談など慌ただしい日々を過ごしてきました。今日は久しぶりに議員が全員集まって、執行部から各種事業の経過報告や令和3年度予算の要旨などの説明がありました。
    【主な報告内容】
    (1)長久手温泉の経営支援について(長寿課)
    ①新型コロナウイルス感染症対策のため、市の協力要請によって(株)長久手温泉の休業期間に必要とした経費をリスク分担基準にもとづいて市が温泉に支払います。 
     令和2年3月~5月間で46日分から人件費を除いた額=約1千350万円
    ②温泉から納付される休業期間中の光熱水費・駐車場維持管理費等=582万円
     ★約2千万円を指定管理者である(株)長久手温泉に対して市が支払うという説明でした。

    (2)新型コロナウイルスワクチン接種について(健康推進課)
    ①接種は市町村の仕事
    ②接種について集団接種(市役所西庁舎3階公民館)、市内委託医療機関26か所(予定)
    ※医師・看護師を医師会・愛知医大・陶生病院に相談依頼中。
    ③ワクチンについて(接種率70%想定)
    ・ファイザー社・・42,000回
    ・アストロゼネガ社+モデルナ社=42,000回
    ④予算について
    コールセンター3月上旬設置=6,700万円
    ※接種の電話・Web予約、一般・接種後の相談
    ・クーポン券封入等委託費=1,125万円(既に契約済み)

    (3)令和3年度当初予算の要旨(財政課)
    ・コロナによる税収減約5.2億円を基金から繰入し、歳出面では約1.4億円ほど経費削減をする。
    N-バス運行委託費(R2年度=約1億2千万 →△1千1百万して1億8百万円)など・・。

    (4)行政改革の重要課題の進捗状況(行政課)
    ・学校プール開放事業⇒廃止
    ・図書館書籍購入費2千万円⇒1千8百万円(△2百万円)
    ・高齢者トヨタ博物館・名都美術館優待事業⇒廃止
    ・古戦場桜まつり⇒中止
    ・道路街路樹維持管理費⇒△1千8百万円

    ※総合計で約1億5百万円を削減(△)

    報告会後は「ハラスメント研修」
     令和3年1月26日①
    ・3年前に任期付き採用職員として女性の弁護士を市が雇用しました。行政課の主幹という立場ですが弁護士にもかかわらず議員は相談できません。初めて講師としてお話を聞きました。パワーポイント資料を基に約1時間ハラスメントの基礎知識から市役所内での議員による職員へのハラスメントの具体例をお聞きしました。

     長久手市議会では職員に暴言を言う人を見たことがありません。また職員の執務室に入ることも申し合わせで行いません。議員が上で職員が下というパワーハラスメントはないので、しかし再確認する意味では良かったと思いました。私は職員よりも年齢が上なので、ついつい丁寧語を使用しない時があるので、これからは気を付けよう~と思いました。

    【基礎知識=パワハラの6類型】
    身体的な攻撃
    精神的な攻撃
    人間関係からの切り離し
    過大な要求
    過小な要求(能力・経験とかけ離れた低い程度の仕事を命じる)
    個の侵害(私的な事に過度に立ち入る)

     いよいよ来月から今年度最後の定例会(予算議会)が始まるな~と、気持ちが引き締まる1日でした。v( ̄∇ ̄)v

     愛知国体のアイスホッケーが長久手市にある「モリコロパーク」で1/27~31の日程で開催されます。
    長久手市では今年度「冬季国体推進室」が設置され職員が3名配置されました。
     100日前のカウントダウン(1/19の写真)も市役所に設置され意気込みを感じます。↓
     令和3年1月25日④
    ところが、新型コロナ感染拡大を受けて愛知県も緊急事態宣言が発令され、無観客試合が決まりました。↓ 
     令和3年1月25日③
    昨日、市民の方からモリコロパークでアイスホッケーを行うことについて心配のご相談がありました。早速、「長久手市冬季国体推進室」に連絡をとり現在の実施状況をおたづねいたしました。

    参加選手の大会期間の滞在について
    (1)名古屋市栄周辺のホテルに滞在
    (2)会場のあるモリコロパークへの往復
     ・バス輸送=滞在先のホテルからバスに乗り、会場まで行く。試合終了後にバスで戻る。  
     ・食事=1チーム約20名であるが会食はしないで、各自が部屋で午後8時までに食事をとる。
     ・栄の街には外出しない。

    ※会場と宿泊先の往復のみの滞在となる。

    コロナ対策
    ・選手、監督、大会関係者は過去2週間の体温・体調をチェックし、これを満たすことが大会参加の条件となる。

    試合予定(1チーム/20名)
    1/27(水) 5試合 200人
    1/28(木)5試合 200名
    1/29(金)4試合 160名
    1/30(土)4試合 160名
    1/31(日)2試合  80名 
    ※試合終了後のチームは後の試合は見学しないで帰る。

    参加県:26都道府県(辞退県:約20%)

     通常国会も始まり、真剣に与野党がコロナ対策について論じています。一方で既に決定した冬季国体は行われようとしています。大会関係者も「国体」でクラスターが出ないように緊張感を持っているお話を伺うことができました。(長久手市役所↓)
     令和3年1月25日①
     問題は、この状況をいかに各県の選手団が本気で、覚悟を持って遵守して頂けるのか・・私は期待したいと思っています。
     長久手市の職員も開催地元自治体ということで、刻々とかわる対応にお骨折り頂いていると思いますが、どうぞくれぐれも宜しくお願い致します。v( ̄∇ ̄)v

    このページのトップヘ