2020年12月

    (2020/12/19/土曜日) 娘夫妻は仕事。小4を先頭に小2、年長・年少と10歳~4歳までの孫4人と一緒に娘が帰ってくるまで約半日過ごした。私に子どもを託すことはどうやら不安らしい。私も初孫が誕生してから約10年経つが孫を預かった回数は一桁ほど、それも数時間。
     今回は孫たちも成長したのでやっと私に託してくれた。午前8時30分に娘宅へ行った。
    ば~ば、いらっしゃい~と孫たちは迎えてくれた。留守中の注意点、何時にお昼ご飯を食べさせて、何時には誰と誰をお昼寝させるかなど詳細に紙に書いてあった。(少し安心)
     娘宅ではパートナーが飼っている金魚を眺めるといつもホットする。もうすぐ2年というが3回ほど卵を産み、上手く他の水槽に入れることができて今では水槽は5つもある。
    親の金魚・・本当にすごく大きくなっていてびっくり。見るだけで癒される。
     令和2年12月27日①
    ・2代目の金魚(以前にも紹介したがこの金魚は生存競争に勝ち、水槽を独り占め)
     令和2年12月27日⑦
    ・同じ2代目金魚(なかなか赤い金魚にならないな~)↓
     令和2年12月27日⑥
    ・他の水槽には、1㎝くらいの金魚が泳いでいる。スマホでは難しい。
    さて、何して遊ぼうかな~。初めはテレビゲームや読書をしていたが男の子の孫2人は家の中でじっとしていられない。近所の公園に自転車に乗って出かけた。ばぁばとしては外に連れて行く事には相当な覚悟をし、孫2人と「ばぁばのいう事を守る」固い約束をした。事故や事件にでもあったら何のための預かりかわからない。孫を預かることに慣れていないので私は相当な覚悟をしてやんちゃな孫と出かけた。
     公園の敷地内に着くと、少し安心。
    4歳と8歳の男の子は、自転車を思い切り乗り回して身体を動かす。
     令和2年12月27日④
    ・あれ?2人は大きな木の下でドングリを沢山拾っている。滑り台に登って2人でドングリを滑らして遊んだ。
     令和2年12月27日② 
     令和2年12月27日⑧
    2人は鉄棒もできた。8歳のお兄ちゃんは逆上がりも楽勝。
     4歳の子は「コアラだよ~」と言って鉄棒にぶら下がった。
      令和2年12月27日⑨
    2人の兄弟は本当に成長していた。ばぁばとの約束もしっかり守った。無事に家に着いたときは本当に「良かった~」と思った。
    お昼ご飯 小4のお姉ちゃんが色々と手伝ってくれた。娘はカレーを作って出かけたので温めてお皿に盛る。困ったことにお皿に盛るご飯の分量がわからない。さすがお姉ちゃん、妹や弟がどの位食べるのか分かっていて私の代わりにお皿に盛ってくれた。
    本当にいい子たち。私が公園に連れて行ったのはお昼寝をさせる作戦でもある。思った通り動き回り沢山カレーを食べて下の子たちは言いつけ通りにお昼寝をしに部屋に上がっていった。

     娘も予定どおりの時間に帰ってきて私の役割は終わった。初めて4人の孫の面倒をみて感じたのは娘はこれを毎日、毎日続けているんだ!子育てがどれだけ大変か、気が遠くなるほどの時間をさく。
     私は1人だったので、本当に困った時は友達に助けてもらった。4人も預かってくれる友達はまずいないだろうな。そう考えるとパートナーの存在は重要だ。
     今は児童クラブのお迎えと幼稚園のお迎えを2人で分かれて行っているようだが、来年は3人目の孫が小1になるので少し違ってくるかな?

     娘は孫たちが寝てからが自分の時間。昼間は全自動の洗濯機がずっと回っていた。少ない時間だからこそ合理的に家事仕事をし、自分の勉強時間を作っているようだ。時々、連載している雑誌の原稿を見せてくれる。連載記事は娘の成長の足跡。自立して頑張っている姿に私は安心する。v( ̄∇ ̄)v 

     三十数年前に香流川が近いということで今のマンションを購入。いざ住んでみるとなかなかウオーキングとはならない毎日。今日は万歩計をスマホにインストールして久しぶりに香流川の土手をウオーキング。私のコースは文化の家で折り返しておおよそ1時間。万歩計の結果がとっても楽しみ!
    真っ先に目に飛び込んできたのがお月様。
     令和2年12月26日①
    歩を進めるとカルガモが・・。
     令和2年12月26日⑫
    ・カモにパンなどの餌をあげている女性と2人行き交わした。餌を狙ってカラスまでいた! 
     令和2年12月26日⑨
    ・このカモちゃんは石が沢山ある場所でどんな餌を食べているんだろうか? 
     令和2年12月26日⑦
    ・久しぶりの香流川、太ったカモが多いなあ。
     令和2年12月26日⑥
    途中で北小校区の共生ステーションと北児童館も見えた。
     令和2年12月26日②
    折り返し地点としている文化の家が見えた。さて後半で何歩になるのかが楽しみ。
     令和2年12月26日⑪
    夕闇がせまり、北小の校庭の上にお月様だ。
     令和2年12月26日③
    この木は、夏の集中豪雨で水がここまで上がったことを物語っている。
     令和2年12月26日⑩
    秋と冬が混ざったような草がたくさん。
     令和2年12月26日⑬
    市内を流れる香流川も下流になると一定の水量があり、止まったような水面は鏡のよう。 
     令和2年12月26日⑧
    ここは長久手市の北西。北側のマンションは名古屋市守山区。反対側の土手は名古屋の人々が良く犬を連れて散歩している。
     令和2年12月26日⑤
    ウオーキング終了!
     令和2年12月26日④
    【万歩計の結果】
    4290歩(千歩計だ~)
    2.7㎞
    124㎉ 
     1時間の散歩結果、何もしないよりはいいかもしれない。明日もあるこう~。
    今日のようにカモちゃんには目をやらず少し早めにあるこうかな~v( ̄∇ ̄)v

     市議会が終わると、近隣市で一緒に行っている事業(一部事務組合)の議会がある。長久手市はゴミ、消防、水道を尾張東部の市町と一緒に行っている。構成人口は平均30万人くらいとなり予算規模も30億~35億円くらいです。

    今日は尾張旭市晴丘町にあるゴミ焼却場=晴丘センターへ出向き瀬戸市・尾張旭市の議員による組合議会が開催されました。
     令和2年12月24日①
    議案は1件で、一般会計補正予算であり、主に職員の移動や期末手当の減額による給与・報酬等をならす内容でした。

    職員が1名減ったのに給与が増額になっているので昨日たずねたので概略はわかりましたが、これに関連して一般質問があったので、詳細が良く分かりました。晴丘センターは瀬戸市の職員が派遣されているので急に退職者がでても直接雇用して補充できないようでした。瀬戸市が公務員試験により採用して派遣する仕組みになっていました。

    ・焼却炉は1班4人で5班のローテーションで24時間焼却炉の運転をしています。今春から1名が退職されたので補充されないまま稼働してきたことがわかりました。

    議会後の全員協議会では、延命化工事中は他の施設にゴミを地区外搬送しているので、コロナ禍によるごみの増加を抑えるために減量の取組の経過報告がありました。延命化工事中なので減量は必死です。
    各市に直接持ち込めるエコハウスがあることがわかりました。
    ・瀬戸市:資源リサイクルセンター
    ・尾張旭市:リサイクル広場
    ・長久手市:長久手エコハウス
    これらの施設は、市の回収日以外の日にも持ち込みができるので大変便利です。

    3密回避のために、一階の受付も広がってました。
    ◎申請書をダウンロードして持参:
    ◎混雑日:月曜日及び祝日の翌日
    ◎恒常的に苅草・剪定枝を持ち込む事業者
     ・継続使用確認証(カード)交付:令和3年1/10~受付 2/10~交付 、6/30まで試行
     以上のような窓口改革で新型コロナ拡大防止対策を行います。

    このような取組により「完全予約制による受付導入:コールセンター」の設置を見送ることになりました。コロナ禍の中、行政では様々な取組をおこなっていますね。
     .。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○

     先週土日からの胃痛も何とか収まり、議会に臨んだ。今日から3日間一般質問である。幸い私は明日12月9日午前の2番目。今日は6人の議員の質問を聴いた。
     この録画用中継カメラを見ると、いよいよだな~と思う。 
     令和2年12月8日②
    コロナの3密対策で執行部側の出席は、質問の答弁者だけの着席を試みた。
     令和2年12月8日①
    午前中は伊藤祐司議員、田崎あきひさ議員の質問が11時30分に終わり午後は1時05分から岡崎議員の番です。昼食は自分で作ってきた胃に優しい、🍙一つとバナナとリンゴを少し食べた。ところが食後に調子が悪くなり机にふさっていると無会派の仲間が心配してくれて自宅で休むことを進めてくれた。しかし、私は皆さんの質問が聞きたいし倒れたわけではない。

     そうしていると、正副議長が午後1番の質問は議長室のソファーで横になって聞くように進めてくれた。私も大事をとりそのようにさせて頂いた。60分の休憩で体調は良くなったが、岡崎議員の質問の1つである9月から教育長に就任した「新教育長の教育方針」を議場で聴けなかったことは残念!

     60分ソファーで横になっただけでこんなにも回復できたなんて・・長久手村のままの庁舎なので会派室も数年前にでき、常設の委員会室もなく、議員控室を模様替えして3年前にできた。このような手狭な議会なので横になれる場所は議長室のソファーだけである。皆に気を使って頂き本当に嬉しく、その後は最後まで議場で聴くことができた。 
     ・議長室からの眺め。 
     令和2年12月8日④
     ・この日の6人目最後の議員の質問は4時15分から。この案内が1階ロビーのTVに映っている。何とか頑張れた! 
     令和2年12月8日③
    質問を明日に控え、帰りはかかりつけの病院に寄った。熱もなくやはり胃と腸が荒れていると言われ薬を5日分頂いた。クリニックの年末年始の案内があったのでスマホで撮った。
     令和2年12月8日⑤
     夜は12時過ぎまで、発言原稿に手を加えた。土曜日にはどうなることかと凄く心配したが、議会の仲間の思いやりある言葉と行動で明日の質問日を迎えることが出来る。
     皆さま、本当にありがとうございました。v( ̄∇ ̄)v

     昨夜からみぞおちが激痛に襲われた。横になって安静にしていれば治ると思っていたのに朝になっても、昼になっても治らない。土日で病院は休み。来週からの一般質問を前に大慌て。
     ついに娘に連絡して胃の中にいれるお粥を頼んだ。何とタッパーに入り冷凍お粥を12個も持ってきてくれた。さすが、4人の子育てママだと思った。すごい現実!
    先日友達が送ってくれたXmasカード(サンタさんのオーケストラ)を食卓に飾っている。奥に見える水色のツリーは昨年送って頂いたもの。
     令和2年12月6日②
     このカードを眺めながら、お粥入りのタッパーを電子レンジで3分ほど温め食べた。とっても美味しい。兎に角、空腹になるとみぞおちを激痛が襲うのでお粥は本当にありがたい。

    夕方少し回復に向かってきたので、一般質問をまとめあげなくてはとパソコンに向かった。お粥~パソコン~お粥~パソコンと続けると何とか歩けるようになってきた。
     徒歩5分の平和堂に少し買い物に出かけた。足が地面を踏むたびに少し痛むが回復の兆しがしてきたので良かった。平和堂から見たマンションと初冬の雲が何とも言えないほど寒々しい。
     令和2年12月6日①
     今の私の心のようだ。明日1日頑張って8日~10日の一般質問までには何とか治さないと!
    ネットで「みぞおちが痛い」と検索して自分の症状を照らし合わせるとどうやらストレスと暴飲暴食が原因のような気がした。

     娘が持ってきてくれたお粥と安静な時間により回復への見通しがたってきた。それにしても12個ものタッパー入り冷凍お粥には感謝と共に、驚いた。もえ、ありがとう~。v( ̄∇ ̄)v

    このページのトップヘ