2020年11月

     市内にある沖縄料理のお店「遊来」さんは、昨日11月3日に開店35周年を迎えた。私の政治参加は30年なので少し先輩格である。
    40代になった頃からアルコールが飲めるようになり、このお店のママさんと同じ年齢ということから時々おじゃましている。今ではご子息が後継者の道を歩み始めママさんのアルコールタイム(ママさんは8時を回ると泡盛を飲みます)がくると女性同士お喋りをします。
     店内にはお祝いのお花が次々に届けられた。
     令和2年11月4日②
     カウンターにはママさんの手作りの漬物やハブ酒があり、35周年という時を刻んできた物がある。
    ・以前、ハブ酒を飲まなければならない時があり、ストレートで何も考えずグイと飲んだが予想以外にさっぱり感。ハブ酒と言われなければ何だか飲めそうな感じがした。その時は調子に乗って3杯いただいた記憶が・・・。
     令和2年11月4日①
    新型コロナ感染症の影響で今春からはテイクアウトにも取組み、お店を維持しているママさんのバイタリティーに励まされる。
    後継者のご子息が沖縄の三線(サンシン)を弾くようになり、Xmasの時などは店内は「沖縄一色」に染まり歌や踊りでごった返すようなにぎやかさ。今では腕も上がりライブハウスにも三線の奏者としても出演しているとか。

    ・私も初めて三線という楽器に触れさせていただいた。あ、音が出た!でも「それはギターの弾き方だね」と言われてしまった。沖縄の歌を知らなければ弾けないな~と思いながらしばらく楽しませて頂いた。
     BlogPaint
    コロナ禍の中で35周年を迎えたが、ソーシャルディスタンスの店内は、お馴染みさんが来ては帰りという入れ替わりで皆さんが気を使いながらお祝いに立ち寄っていた。
     私とママさんの最近の合言葉は「死ぬまで現役だね~」。v( ̄∇ ̄)v 

     文化の日の11月3日、私の所属する文化協会は設立40周年記念式典を開催しました。本来ならば「芸能部+文化美術部」合同で文化の家を借りきって芸能フェスタと作品展を行う予定でしたがコロナ禍のため、場所も西庁舎の研修室に40人が集まり式典のみを行いました。

    式典で「長久手市さつき盆栽愛好会は「設立以来40年間活動した7団体」の内の1団体として表彰状を贈呈されました。メンバーも入れ替わりましたが40年間続けて活動した方がお一人だけいます。中野十四夫さんで95歳になります。
    ・中野さんの過去の展示会の作品
     美術展⑩
    12時から市役所前のおそば屋さんで、表彰状をいただいたお祝いの昼食会を行いました。
     向かって、右側の方が会の最高齢でもあり設立以来の中野さんです。
     令和2年11月3日①
    ・メニューはみんな同じ蕎麦ご膳です。皆さんお元気で年齢に関係なく完食!元気な証拠ですね。
     令和2年11月3日②
     令和2年11月3日③
    これから何年活動を続けられるのか誰もわかりません。私は30周年記念の時に文化協会の会長を務め、中野さんに表彰状を贈呈いたしましたが、アッという間の10年間でした。
     令和2年11月3日④
    ・記念の品は「クリアーファイル」 左:文化美術部 右:芸能部
     令和2年11月3日⑤
    さつき盆栽愛好会は1年に2回展示会を開催してきました。仲間たちです。
     皐盆栽④
    私のスマホに残っていた、過去の「春の展示会のさつき」をご紹介しますね。
     皐盆栽②

     30年5月25日⑤

     

      令和元年5月31日⑬

     令和2年11月3日⑧

      令和2年11月3日⑦

      令和2年11月3日⑨
    ★20年前に、名前だけでいいから会員になってほしいと頼まれて、それ以来名前だけでは申し訳ないので会費、剪定の講習などにも参加してきました。お蕎麦を食べながら「今年は暑すぎて何本も枯らしてしまった~」などと皆さん口々に話したり、薬を何錠飲んでいるとか久しぶりの再会を喜びました。少し介護をしないと参加出来ない会員もおり本当に先行きが心配です。

    ★仲間やさつきの写真をとっておいて良かったな~と、不謹慎な思いもよぎりました。
     20年前私がなぜ「会員に誘われたのか未だに不思議です。.。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○

    このページのトップヘ