来る11月16日(土)午後2時~4時の予定で開催する「議会報告会」の打ち合わせをしました。
チラシはなかじま和代議員が作成してくれました。
 令和元年11月1日⑧
今日は第1部:議会報告で行うパワーポイントで作成した報告内容を、正副議長、議運、常任委員会の正副委員長が集まり報告内容をチェックしました。

①ゴミの減量について 私と中島副委員長と2人で作成したパワーポイント資料を、実際に映して説明をしました。報告は委員長、パソコンは副委員長が担当です。↓
 令和元年11月1日①
・10分にまとめたつもりでしたが、ついつい原稿に書いてないことまで話してしまい17分。皆さんから15分までOKを頂いたことは良かったのですが、残すは第2部へどのようにしてテーマに対する課題を整理してつないでいくのか・・ここがすっぽり抜けていることに気が付きました。再度、中島議員と一緒に修正箇所を検討します。

・総務くらし建設委員会チームは「住民自治と活動拠点について」です。さとう、山田健太郎正副委員長は、まちづくり協議会、共生ステーション、自治会の加入率の一覧表などをパワーポイントでまとめており、課題もしっかり入っていました。
 11月14日のリハーサルまでに修正し、完成させるという宿題が大きくのしかかってきました。

終了後は、仲間の議員が関係する市内にある「ゴミ中間処理施設」の工場を見学させていただきました。ここは、資源ごみである「プラスチック製容器包装と、古紙」を市委託で収集した業者が毎日トラックで運んできます。

・プラスチック製容器包装の中間処理過程です。ピンクのゴミ袋から該当しないゴミは人間の手で分けられベルトコンベアーから拾い出されています。↓
 令和元年11月1日③
・問題点はプラスチック製容器包装以外のゴミが多種類混ざって入っていることでした。
(釣り用の疑似餌・・釣り針は作業員泣かせです→痛い!)
 令和元年11月1日④
(ペットボトルまで入っています・・・ラベルは剥がせばプラスチック製容器包装になります)
 令和元年11月1日⑤
(ピンクのゴミ袋には大きく説明が書いてありますが・・もっと分別が必要ですね)
 令和元年11月1日⑥
・最終的にこのように押しつぶしかたまりにされ(ペール)、リサイクル工場に運ばれレジ袋や卵のパックになっていきます。↓
 令和元年11月1日⑦

 資源ごみカレンダーによりゴミを出す日にちは一目瞭然です。問題はゴミを3種類ある指定ゴミ袋の何に何を入れるのかがよくわかっていない!ということをまじかに見せていただきました。

 この中間処理工場をみて、分別をすることによってもっとゴミを資源化して減らすことができると実感しました。しかしその前に、ゴミとなるものを買わない、家に持ち込まないという発生抑制も大切であると感じました。しかし、生産地が遠いとプラスチック製容器包装が必要になる・・資源を循環させるのはやはり一人一人の自覚と協力が必要だな~と思いました。4Rですね!v( ̄∇ ̄)v