2019年11月

     今年度、教育福祉委員会で私と中島議員は正副委員長に選出されました。本格的には6月定例会から2人で運営について協議しながら進めています。(初めての委員会で)
     令和元年6月25日④
     中島議員はパソコンを使いこなせるので、最近は「私話す人・・」専門で彼女がスムーズにキーボードをタッチすると文章が出来上がります。2人で一緒に情報を共有しながら運営すると、とりこぼしがなくスムーズに委員会運営ができるメリット発見!

    💛先週実施した議会報告会Aグループの報告書も一緒に作成。報告書のレイアウトや文章のまとめなど、二人だと判断に困った時に良い知恵が浮かびました。
    ・中島議員の魔法の手にかかると、二人で話したことがスラスラと文章になっていきます。↓
     令和元年11月19日①
    💛委員会の行政視察も、来年1月に先方と連絡ができて、日程が決まりました。自治体間の連絡は事務局の職員が行ってくれます。
     何事も、早め、早めに取り組まないと、次々に議会では仕事が出てきます。視察先と内容が決まったので、先方に対する質問内容の締切など委員に報告する内容も事務局からメールをして頂くところまで出来ました。

    💛次は、12月定例会での所管事務調査を決める仕事があります。実は子育て中の女性議員のお蔭で、子育て関係は一定程度調査できましたが、高齢者福祉についてはまだ手がついていなことが分かりました。
     そこで、介護保険特別会計の予算書を見ていると、中島議員が次回の事務調査を介護保険の仕組みを中心にと話したので私はとても嬉しくなりました。

     私の母は晩年、介護保険のお世話になりました。面倒をみてくれている姉に、色々と遠くから介護保険の利用の方法や内容を電話し姉による「在宅介護」で98歳の最後まで自宅で暮らせました。私の年齢になると生活の中で介護保険のことを勉強できますが、若い議員にとっては介護未経験者もいることがわかり早速長寿課長と打ち合わせをすることができました。

     1人よりも2人がいいなと、今日も思いました。
    中島さん、ありがとうございました。v( ̄∇ ̄)v

     一般質問の通告は11月18日~19日正午の締切です。何とか昨日までに仕上げて本日提出しました。提出順が質問順です。私は9番目の受付でした。2日目(12月3日=火)の午後一番です。
     今回は6月定例会以降気になっていたことについて3項目通告しました。

    ⑴古戦場公園再整備計画について
    ・本来ならば令和元年度から工事に入る予定でしたが、10月定例会とワークショップで、建設時期を令和5年度以降に見直すと発表がありました。令和5年度以降とはいつのことか、解釈によっては以降なので令和6年度、7年度にとも受け止められます。
     令和元年11月18日⑥
    ・仮に令和5年度とした場合、それまでの3年間は施設を含めた古戦場公園をどのような状態に置くのか。
     令和元年11月18日⑦
    ・今年度実施設計業務を4,387万円で委託しました。3年後においてもこの実施設計が使用できるのか。
    ・古民家の移築は、現状は建物を市が所有し、土地は個人からの借地という不安定な状態です。この3年間で傷みも進むと思うので、移築するのかしないのか、どう検討して結論を出していくのか。

    ⑵文化の家の運営と管理について
    ・大規模改修工事後、受付カウンターが事務室内から外になりチケット販売業務は施設管理委託業者にお願いしている。しかしホールの自主事業しか販売しておらず、貸館事業では行っていない。市民の文化活動推進、ホール利用者のために貸館事業でも販売を取り扱うべきではないか。
     令和元年11月18日⑤
    ・前館長が退任してから3年間は担当部長が館長を兼任してきた。2年前から選任の館長が配置されたが、リニモテラスの仕事にも携わるようになった。館長の職務に影響はないのか。
     令和元年11月18日④
    ・行政改革の名のもとに令和3年度までに「指定管理者制度の導入・検討」が求められている。公立ホールとして文化行政の先駆けを全国的に評価され総務大臣賞も受賞している。指定管理者制度が現在の文化の家に相応しいのか、また市民ワークショップでも一定の方向性が合意されている。行政改革のもとで、何でも指定管理で合理化できる施設ではないのかと思う。

    ⑶岩作地区の狭隘道路解消について
    ・昨年12月定例会で質問し、交差点間で用地買収ができれば順次工事をするという答弁のもと、今年度予算が計上されました。第1期の工区は来年度工事にはいれるのか見通しはどのようか質問します。

    💛実は、3番目の岩作狭隘道路についてはエピソードがあります。他の議員と質問項目が重なっていることを知り、通告前にお尋ねいたしました。私は解消優先順位1位の道路だけの質問ですが、視点が違うことがわかりました。お互いに「岩作狭隘道路解消」に向けて頑張って質問しましょうねということで、私も励みになりました。嬉しかったです。

     秋も深まり初冬を思わせる季節です。今年は「秋が来なかった」ように思います。それでも駐車場のイチョウの木は黄色になり落ち葉も写真にすると芸術作品のように見えました。
     令和元年11月18日①

     令和元年11月18日②
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+; ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+; ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

     午前9時のサイレンを合図に市内一斉防災訓練が始まりました。私は北小学校区に住んでいるので自宅から、“いちじ避難所”となっている町内にある公園に向かいました。既に多くのお顔見知りの方々が集合していました。

    ⑴参加者の身の安全を確認し、全員揃って避難所である北小学校へ徒歩で向かいました。同じマンションからの参加者が2人だけになってしまい、参加されない方は自治会に加入していません。加入しなくても防災訓練に参加できる方法を考えながら一緒に歩きましたが名案は浮かびません。
     令和元年11月17日②
     ↑北小学校に到着。ここは避難所です。体育館へ行きました。

    ⑵既に各自治会から大勢の方が来ており、壁に貼ってある町名の机で「避難者名簿」に名前を記入しました。
     BlogPaint
    ⑶避難者名簿提出後は各自が自由に訓練に参加して自由解散。
    ・職員が防災服姿でてきぱきと訓練の案内をしていました。日頃は背広姿なので、傍に行くと「あ、市の職員さんだ!」と分かりました。
     シェイクアウト訓練は、避難所に集まったほとんどの方が行いました。舞台の上から説明です。↓
     令和元年11月17日⑦
     訓練の様子。(シェイクアウト訓練)↓
     令和元年11月17日⑥
    ・AEDの使い方です。以前は町内会の集会所で隔年で行っていた記憶ですが、連合自治会が出来てから町内での防災会として取組が薄れているように思いました。
     BlogPaint
    ・同じ町内の方が、見ていました。
     BlogPaint
    ・消防自動車も参加。
     令和元年11月17日⑤
    当日の参加者には、防災グッズが配布されました。
     BlogPaint
    ・今年は大型台風の襲来で未だ避難所生活の方がいます。とても現実的な防災グッズだなと思いました。
     今回は自治会単位で実施された傾向を強く感じました。市内全体の自治会加入率は54.9%です。他の校区の防災訓練はどのように行われたのか見学してみたいと思いました。
     市内一斉防災訓練と名うっても、果たしてどこまで浸透しているのか・・課題も見えました。
    .。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○ 

     議運で数か月前から準備を重ねてきた議会報告会を開催いたしました。全員リハーサルのとうり準備をして、市民の皆さまの参加をお待ちしました。各議員は役割分担のとおりてきぱきと動き、私もトップバッターで報告するので資料に目を通すなど少し緊張しました。

    司会は副議長の木村議員。議長の挨拶のあといよいよAグループを代表して報告をしました。ケーブルTVの取材も入っていました。

    ・パワポは中島議員が担当です。私たちはお互いに原稿を持っているのでスムーズにパワポの画面が変わり安心して話すことができました。↓「ゴミの減量について」
     令和元年11月16日⑤
    ・Bグループは総務くらし建設委員会が担当で「住民自治と活動拠点」がテーマです。報告者はさとう議員、パワポはやまだけんたろう議員です。

    今回は昨年より少し大勢の参加者で、また女性も7人ほどみえて嬉しいかぎりです。
    ・予定通りの時間で進み、第2部はA,Bと二つグループに机を配置して、参加者は希望のグループの椅子に座りました。
    ・それぞれがテーマに沿って意見交換を行いました。Aグループは初参加の市民が目立ち、意見に対してはわかる範囲で答えました。そして、課題について付箋に書いてB紙にはっていただきました。
     令和元年11月16日②
    (Aグループへの意見)
     令和元年11月16日④
    (Bグループへの意見)
     令和元年11月16日⑥
    Aグループのまとめを発表する中島議員です。手前がAグループで奥がBグループで、発表は山田(け)議員です。
     令和元年11月16日①

    ゴミの減量については、あらかじめB紙に①行政の取組 ②市民の取組 ③広報について ④4Rについて と分けておいたのでどの分野についてどのような意見交換が出来たか分かりやすいように工夫をしました。
     最も意見が多かったのは、「行政」への意見でした。ごみ袋の値段が3市で違っていることや、事業系のゴミを減らすためにもっとはたらきかけるべきだ。また、分別がわかりにくいなどの意見が多くありました。

    Bグループ「自治会加入率と活動拠点」の報告です。市長の政策である「共生ステーション」が当初は1か所1,000万円であったものが、整備費が各施設建設で次々にアップし最初に完成した西小校区では約3,600万円であったものが4つ目の南小校区では1億3370万円にのぼるという説明のためか、「このようなことを認めてきた議会の責任は・・」という厳しい意見があったことがわかりました。

    予定した時間に終わり、アンケートもご記入頂きましたので、付箋に書いて下さった意見や、アンケートをまとめることにより今回のテーマについての概要が後日わかります。

     無事に終わり、またみんなで片づけをして解散しました。市民まつりでのチラシ配布の効果がでたようで今までの取組を、次回の議運で反省し来年の課題も見えてくると思いました。
     令和元年11月16日⑦
     議会が一丸となって取り組めたことは最高にうれしいです。
    ・夕方の市役所、N-バスの利用者は土曜日は少ないなあ~と。思いました。
     令和元年11月16日③
     .。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○

     恒例の新春バスツアー「豊川稲荷&いちご狩り」のチラシがようやく完成しました。名鉄観光バス様からバス2台分の見積書を見た時は「やっぱり!」と思いました。10月1日からの消費税増税の影響がバス代、乗務員手当、いちご狩り入園料等の全てに反映しており500円の値上げをさせて頂くことにしました。
     令和元年11月15日①
    🍓来年5月で政治参加して30周年を迎えます。町議会、国会、充電期間、市議会という30年間の中、充電期間が11年間ありました。資料を見るとこの期間もバス2台でこのこのツアーを行っていました。
     始めた頃は京都方面でしたが帰路に関ケ原あたりが豪雪の為に予定時間内に帰れず、この経験から豊川稲荷と知多半島のいちご狩りに変更しました。充電期間の11年間も続けてこれたのは「いちご狩り」が行程にあったからと思いました。

    🍓本当に、多くのお世話人さまのお蔭でバス2台を一杯にして頂き、感謝一杯です。未就学児だったお子様も高校生に成長されていたり・・。30回の間にはお世話になった方が施設に入所したりと沢山の歴史が刻まれているなあと、しみじみ思いました。

    🍓出来上がったチラシをお届けに少し市内をまわりました。「へちま」と「鬼ゆず」、「サツマイモ」を頂きました。ベッドタウンの長久手市ですが、市街化区域に住まいを持っていても畑を借りて耕作したり、庭で栽培したり・・色々なご家庭を見せて頂いています。
     令和元年11月15日②
    🍓最近は、皆さん高齢化してバスが一杯になるかとても心配ですが毎年楽しみにして待っていて下さる方が一人でもいらっしゃる間は続けていこうかと思っています。

     午前8時~8時20分ころ各地出発して、夕方6時ころ帰ってきます。豊川稲荷に参拝して、昼食はホテルのバイキング、そして渥美半島の海産物・野菜のお買い物、食べ放題のいちご狩りをして一日過ごします。
    車中では、ビンゴゲーム、ヤマサのちくわにも寄ります。トイレ休憩は1時間に1っ回あります。
    良かったら、お誘いあってご参加頂けませんか。宜しくお願い致します。
    【2020年1月12日(日) 会費 大人 8,500円 こども4,800円】

    🍓私の議会報告も楽しみ~と言ってくださる皆さんも大勢います。.。o○.。o○.。o○.。o○

    このページのトップヘ