2019年09月

     公職選挙法のもと執行された市議会議員補欠選挙。当選した冨田えいじ議員の議会での所属委員会や一部事務組合の議員の選挙があるために臨時議会を9月11日に開催します。市長からその告示が今日あり、この11日の議会日程を決めることが今日の議会運営委員会の主題です。
     BlogPaint
    ・常任委員会などは、市長選挙出馬のために議員辞職した佐野尚人議員に入れ替わりの形で全ての議会の所属が決まり、冨田えいじ議員も臨時議会以降本格的に活動できるようになります。良かったですね。
    ・議場の議席も決まりました。
     令和元年9月4日②
    他に、継続となっている議会運営委員会での取組が協議されました。
    ⑴議会報告会 11月16日(土) 午後2時~4時
    ・多くの市民の方にご参加頂けるように、委員全員で知恵をしぼっています。今年は一週間前の「市民まつり」で、チラシを各議員が一人200枚を目標に配布することに決めました。中島議員がチラシ作成を引き受けてくれました。
     令和元年9月4日③
    議員報酬について
    ・長久手市議の報酬は県下で最下位です。報酬審議会で妥当かどうか、まずは委員会の正副委員長から審議していただくことに決まりました。2つの常任委員会と議会運営委員会です。このために、年間をとおしての「各委員会における正副委員長の活動実績」を作成しました。

     今年度は予算・決算分科会の議事録の速記費用がミスで予算化出来なかったために、正副委員長が作成しました。テープ起こしは議会事務局職員が助けてくれましたが作成は正副委員長がパソコンに向かいます。予算決算と補正予算(特別会計含む)もあるのでボリュームがあります。また、条例案等の審議も議事録をもとに正副委員長で委員長報告を作成しました。

     県内の上位の議員報酬は豊田市、岡崎市が年額1千万円台、豊橋市、一宮市9百万円台、春日井市、小牧市が8百万円台・・長久手市は5百90万円と最下位です。議員一人当たりの人口規模が違うので一概に比較はできません。人事院勧告に基づき職員給与は上がっていますが議員は据え置きが続いています。
     最近の経済環境からすると、市民の理解を得ることは難しいとも感じます。
     報酬審議会は来年1月頃に正副委員長の報酬のみ市長に答申しますが、今回議会から議員の報酬は引上げをお願いしていません。

    議会改革特別委員会について
    ・前期、青山議員が座長になり「議会改革基本条例」について検証していただきました。当面はこの検証結果を議会運営委員会の場で協議し、運用面で問題があれば特別委員会を設置することに決めました。

     議会運営委員会の8人の委員枠に、7名の無会派議員からの枠は1名で私が担当させて頂いています。毎回、7人のLINEグループで報告させて頂きますが、新人議員は傍聴してくださるので連絡や協議事項がスムーズに行えるようになりました。ご協力に感謝しています。v( ̄∇ ̄)v

     市議会に復帰して5年目。前期から調査研究に活用しているのは「資料照会書」です。議長あてに提出し、執行部からは原則2週間で回答が頂けます。
     今日は先日提出した会派要望に対して、執行部に対して口頭での説明が必要と思った事項について資料照会を提出しました。↓
     令和元年9月3日
    長久手フィルハーモニーの定期演奏会でのチケット取り扱いについてです。
    ・1年に2回定期演奏会を開催していますが、文化の家の提携事業はこの内1回であり、提携事業の時だけチケットを文化の家で販売していただけます。2回の定期演奏会の内1回は自主事業なので文化の家でチケットは取り扱いません。団員かチケットぴあで購入する、もしくは当日券でご来場いただくことになってしまいます。

    ・長久手フィルハーモニーも文化の家と同じ歴史を歩んできました。今年は設立20年を迎え、次回は31回目の演奏会です。多くのファンができこの頃は「文化の家でチケット購入しま~す」という人々が増えてきました。

     そこで、1つの公演でどの位「施設管理委託業務費が増えるのか」委託の設計書で確認してみたいのです。最近は同じ業者が施設管理業務(駐車場の誘導、チケット等の案内所、アートリビングの案内所、・・)を請け負っています。文化の家施設費3億4千2百万円の内施設管理委託業務は約8千万円です。設計書の数字を見て一般的にチケットの販売枚数が増えると管理委託費も連動して増えるのか確かめてみたいと思っています。

    ・公立ホールの設計書が妥当な金額かどうか、専門家ではありませんがまずは知らないことには、説明ができません。

     黒塗りの情報公開文書ではない所が、長久手市の進んでいる面であると思っています。勉強しようと思えばどこまでも深く進めます。市民からの要望や課題に対してどこまで掘り下げていくのか、私自身の活動の課題でもあります。また今日は9月定例会での一般質問についても財政課の職員とヒアリングをしました。
     まだまだ、エンジン全開ではありませんが、少しづつ頑張ります。v( ̄∇ ̄)v

     9月1日(日)、学校は明日から新学期。私も9月議会を迎えます。今年は4年に一度の選挙イヤーで1月から休まる時間がなく過ごしてきましたが8月25日投開票の長久手市長選挙が終わり少し落ち着いてきました。

    昨日はいつものカフェギャラリーさんで、豊かに実った葡萄をひと房頂きました。↓
     令和元年9月1日1
    ・う~ん、甘くて美味しい。種がありますが「種なし葡萄」が出回っているので妙に懐かしく頂きました。
     令和元年9月1日②
    ・㋅㏧に写した葡萄です。身近なカフェのテラスで、袋をかけられて3か月かかってこんなに大きくなったと思うと植物の生命力を感じます。
     令和元年9月1日⑦
     令和元年9月1日⑥

    市内のあちこちで稲刈りが始まっています。えええ~?カラスの大群!車で通っても一向に逃げません。
     令和元年9月1日③
     令和元年9月1日④
     令和元年9月1日⑤
    ・去年よりも格段にカラスが増えています。私の住んでいるマンションの生ごみ置き場はカラス対策の為にゴミをネットで覆っています。雑食のカラスにとって人間の生活する場所は餌が豊富にあり住みやすいのでしょうか。
    ・今の所、生ごみ荒らし対策で済んでいますが都会では人への攻撃対策まで考えなければならないと、テレビでみた記憶があります。

     カラスが害鳥(?)にならないように、願っています。そういえば、最近隣の公園でも見かけるようになりました。子どもが持っているお菓子を狙わないでね・・害鳥(?)と言われないように・・と祈るばかりです。

     動植物の変化で季節を感じ、自分だけは変わっていないと思っていますがあっという間に歳月が過ぎそうです。v( ̄∇ ̄)v

    このページのトップヘ