2019年07月

     東海地方に梅雨明けがやってきました。太陽に向かっていく植物たち。四季のある国を正に実感!(Good!)
    花に蝶が。
     令和元年7月30日①
    数週間で、ゴーヤが一杯できるだろうな~。
     令和元年7月30日②
    ※知り合いの自動車工場で。v( ̄∇ ̄)v

     (株)長久手温泉の社長は副市長です。建設して18年が過ぎました。加藤梅雄元町長の時にヒット&ペイで温泉を掘りました。日本列島は地下1,000mも掘ればたいてい温泉が出ます。温泉の定義は当時①毎分の湯量、②鉱物の有無、③温度でした。このいずれかに該当すると「温泉」と称しても良かったのです。見事にクリアーしてこの施設は完成しました。
    本物の温泉です。お湯を沸かしたスーパー銭湯ではありません!
     令和元年7月29日④
    現在は(株)長久手温泉が指定管理者として事業をおこなっています。6月28日に株主総会が終わり前期の経営状況と次期の経営方針が議会に示され、これに対して事前に質問通告をしました。今日は、この質問に対する説明会兼意見交換会を行いました。

     質問通告議員は7人でその内、新人議員は野村ひろしさん、伊藤真規子さん、いしじまきよしさんです。3人の視点がとても新鮮に感じました。私は4項目16点通告しましたが質問数が多いだけで、もう少し経営に対して提案型の視点も必要だなあと少し反省しました。他に、山田けんたろうさん、中島和代さん、さとうゆみさんも質問。

     同じ商圏内に競合する温浴施設が新規オープンするなど、経営環境に与える影響の多い1年でした。質問の中心は10月からの消費税増税への対応などを行いました。

    【施設見学】
    ・ヘルメットを着用してまずは温泉施設の心臓部へ
     令和元年7月29日⑧

     令和元年7月29日⑩
    (温泉スタンド)
     令和元年7月29日⑨

     BlogPaint

     令和元年7月29日②
    新鮮野菜の産直=あぐりん村
     令和元年7月29日①

     令和元年7月29日③
    (ごはん市場ではお惣菜に目が向いてしまいました。お昼ご飯購入=美味しかった)
     令和元年7月29日⑤
    農産物の直売なので出荷農家の方々のバックヤードも視察しました。出荷農家数も18年過ぎて増えてきたので手狭になっているなと、すぐにわかりました。これから始まる大規模改修の課題や現状が、現場見学で実感できたことは、これからの予算の審査に大変役立つと思いました。

     温泉部門は市役所長寿課、農産物直売所はみどりの推進課の所管です。職員も一緒に視察できて有意義な会を持つことができました。ロビーには地域に住んでいる高齢者の方々がいて、お声掛け頂き皆さんの憩いの場でもあることがわかりました。v( ̄∇ ̄)v
     
    BlogPaint
    (意見交換会)

     「大島令子議会報告・2019年夏号」の印刷ができあがりました。毎回のことですがマンション入り口の玄関の廊下に山積みです。
    9月議会が始まるまでに、皆様のところにお届けさせていただこうと思います。今期は少し表面のデザインを変更しました。見やすいように工夫も致しましたが、お気づきのてんがありましたらご連絡下さいませ。

     (表 面) ☆★☆★☆★☆★ ☆★☆★☆★☆★ ☆★☆★☆★☆★
     
    2019夏号おもて
    (裏 面) ☆★☆★☆★☆★ ☆★☆★☆★☆★ ☆★☆★☆★☆★
     2019夏号裏
      ☆★☆★☆★☆★ ☆★☆★☆★☆★ ☆★☆★☆★☆★
    今夏も猛暑といわれています。さて、頑張って歩かなくては!
     お手元に届きました折には、どうぞお目通しのほど宜しくお願い致します。v( ̄∇ ̄)v

    第9回北小校区夏祭り(2019.7.27)  雨で中止。
    第8回北小校区夏祭り(2018.7.28)  雨で中止。
    第7回北小校区夏祭り(2017.7.29) 突然のゲリラ豪雨で中断。

    どうしたんだろう、この3年間7月最後の土曜日は大雨に見舞われて夏祭りが中止、中断となっている。
    ・マーチングバンド、チアダンス、お楽しみ抽選会、和太鼓、盆踊り、夜店で数千人が賑わう北小校区の夏祭りです・・。
      令和元年7月27日⑤
    2017年は、夕方4時半から始まって第一部のプログラムが終わるころにゲリラ豪雨の予兆と思われる大粒の雨と共に空が急変しました。北小学校のグランドに集まった数千人はテントや小学校、夜店の軒下に避難しましたがグランドはついに水没するほどまでになり、隣を流れている香流川の水位はみるみる間に上昇しました。
     まさに、ずぶぬれで帰宅でした。1時間/100㍉の豪雨は誰も予想していませんでした。
    ・水位が上がった香流川です。
     令和元年7月27日②
    昨年は、大雨の予報にもとづき前日に中止が決定。
    今年(今日)は突然発生した台風の進路にあたり、一日中雨ということで、早朝に中止が決定。
    ・計画・準備をしてくださってきた北部自治会連合会や実行委員会の皆さまのご苦労を考えると、胸が痛みます。

    夕方5時過ぎ、香流川の水位を見に出かけました。少し風も出てきて雨も土砂降りで傘は役に立ちませんでした。
    ・夕方5時頃の香流川
     令和元年7月27日③
     令和元年7月27日④
    ・2年前ほどではありませんが、土手の下の散歩道は水没。普段の香流川と比べると置き石も隠れています。(普段の香流川↓)
     令和元年7月27日①
    ここ数年の30度を超える夏の気温や豪雨。また、今年もいやな予感がします。長久手は東部では稲作や野菜づくりが行われています。昨年も異常気象で市が作った新鮮野菜の「あぐりん村」に、生産者の方々はあまり出荷できなかったと聞いています。

     これから、私たちはどのように暮らしていったら自然と共生ができるのか・・じわじわと地球に異変が起きていることを感じます。川 ̄_ゝ ̄)ノ

     7月25日、地域集会所で社協・CSWさんによる定例「なんでも相談」の日でした。社協ニュースで担当者交代をしりご挨拶に伺うと「産休」による交代と知りオメデトウーございますで対面しました。↓
     令和元年7月25日①
    懐かしい笑顔~一年前に北小校区で待機児童が30人でたことで、社協の事業として始めた「北っこひろば=週2回の児童クラブ」の責任者のCSWさんです。この上川原集会所で発足するに至った経緯や苦労話、またボランティアさん同士が1年間通して人がらも知り仲良しになったことなど、思い出にはきりがありませんでした。

    一人で校区を担当し、いつも足となっていた車です。北っこひろばの時は、町内の方が空いている駐車場を提供し地域でこの事業を見守っていこうという意識も盛り上がってきました。
     令和元年7月25日②

    地区社協には、民生委員さん、PTA、自治会連合会の方々で構成する部会があります。その中の「子育て部会」が中心になり週2回の児童クラブは1年間実施できました。今春に、北小敷地内に多目的棟が建設されて児童クラブの待機が出なかったため、めでたくこの事業は終了しました。
     4か月振りにお目にかかったCSWさんの産休は嬉しくもあり、寂しさも感じます。

     いつも市民の方々の相談に乗っていてもご自分の出産となると、ポロッ、ポロッっと私でも役に立つお話が出来て少し嬉しかったです。親を頼らずパートナーと一緒に子育てをしていきたいという話を聞き・・私の娘と似ているな、これならまた職場復帰も可能だな~と、さすがCSWさん立派だなあと思いました。
    ・回覧板で回ってくる地区社協だよりです。↓
     BlogPaint
    また、この担当者欄に彼女の名前が載ることを期待して、しばらくのお別れです。
     ありがとうございました。出産・育児、こんどはお母さんの笑顔でお会いするのかな~💛 

    このページのトップヘ