2019年06月

     6月30日夕方、愛知選挙区から参院選に立候補予定の「田島まいこ」さんの総決起集会に誘われて出かけた、久しぶりの東別院会館は熱気で溢れていました。政党を離れてから数十年。主催者側でないという気持ちは何と言い表していいのか不思議な気持ちです。

    受付にはかつて同じ政党に所属していた現職の議員もおり、懐かしくご挨拶。そのお一人に赤松広隆代議士がおり現在衆院副議長の2期目であり、30年前は同じ社会党で国政、町政という場で一緒でした。今でも交流がある気さくな大先輩です。

     国政での1議席を獲得することの戦いを経験した私は今、若い田島まいこさんを送りだす側の小さな存在。国政は私たちの生活を大きく変える場であり、私は「田島まいこ」さんに1っ票を託すことにしました。
     令和元年6月30日⑤
    最初に立憲民主党愛知県連合の近藤昭一衆院議員が参院選挙の位置づけと、6月26日に閉会した今国会の政府・与党を厳しく批判。政府提出の法案提出は57本(いつもは100本位)に留まったのは「老後の生活資金2000万円」問題議論を参院選前にしたくないため・・と。

     平和であり続けることが政治に携わる者の最大の義務。しかし現政権は「いずも」の空母化、F35の大量購入、こういう日本を世界はどう見ているんだろう・・と。↓(近藤衆院議員)
     令和元年6月30日②

    連合愛知会長・・田島さんは新人で知名度は低いが、現場で手を汚し、汗をかいてきた人。推薦にあたり14人の役員で面接をして決めた。

    福山哲郎・立憲民主党幹事長
    ・国連職員としてアフリカにいた田島さんに電話してすぐに対応してくれた。決断力、行動力のある人。人の目に入らないところで、子どもの貧困、教育などこつこつ仕事をしてきた。国際感覚、外国での経験は外交面で即戦力になる人。↓(福山哲郎幹事長)
     令和元年6月30日③

    参議院候補予定者「田島まいこ」さん
    ・田島さんはリュックを背負って会場に登場。南アフリカの奥地に出かける時にはいつも注射器入れているという。日本から遠く離れた紛争地域を歩き、戦争や紛争がどのような不幸をもたらしているか、子どもや女性たちが犠牲になっているかを見てきた目に、日本の豊かさ、平和が危うくなっていることを感じている・・と、政治参加への動機をはなしてくれました。↓(本人)
     令和元年6月30日④

    愛知県は4議席に11人が立候補予定であり、大激戦が予想されます。社会党から「社民党」&「民主党」に分かれて約20数年が経過し、その後も野党は一つにまとまらない。選挙制度が2大政党制になった当時の予想に反して巨大与党政権が続いています。

     それでも、私は自分に与えられた唯一の政治参加=選挙権を捨てず、政治に希望をもち生きていきたいと思っています。
     参院選:7月4日公示、7月21日投開票 選挙区と比例代表と2票あります

     お天気が悪い日は湿度も高くなりヴァイオリン(弦楽器)の糸巻きが固く、チューニングに力が必要です。そういう時はいつもエアコンをかけて除湿すると、すぐに楽器が反応してチューニングがスムーズにできます。

    今日は久しぶりに長久手市の文化の家が練習会場でした。一昨年の大規模改修により、各部屋ごとで空調の調節ができるようになったので、最高のコンディションで楽器を弾くことができました。
     令和元年6月29日①
    6月2日に定期演奏会が終わり、はやいものでもう4回目の練習です。今日はオープニングの曲とサブの曲の練習日です。練習日に曲を指定しているのは管楽器への配慮です。
     特にモーツアルトの曲は小編成なので、降り番の管楽器の団員がいます。弦楽器は全曲に出番があります。

    2回ほど前からコンサートマスターが2人制になったので、お一人の方が曲のトレーナーをしても安心して練習できます。弾き方にはそれぞれ個性があるので私もお2人のコンサートマスターがいるオーケストラを楽しんでいます。
     長久手フィルハーモニーは多種多彩な方々が団員なので、役員交代もありホームページ担当者もいます。今回担当者が代わったので久しぶりにHPを開いてみました。トップページは同じ↓でしたが、練習計画がカレンダー式になっていました。
     令和元年6月29日②

    11月10日(日)の演奏会に向けて残り4か月となりました。今日はチャイコフスキーの第5番の楽譜へ弓のアップダウン(ボーイング)を書き写したので安心して練習に参加しました。19ページありました。約2時間もかかりましたが何と、モーツアルトの第40番の練習日でした。

     どの曲でも練習にはかわりがありませんが、やはり直前の練習は予定していた曲のほうがいいですね。この日も、私の所属している2ndヴァイオリンがとても目立つ箇所を指摘されたので、頑張って練習しなくてはと思いながら帰ってきました。v( ̄∇ ̄)v

     6月28日(金)、近所に住んでいる小3の孫が夏風邪らしく学校を休むことになりました。娘は(月)~(金)までフルタイムで勤務しています。私はたまたま公務がなかったので孫を朝から一日預かりました。

    間もなく9歳になる初孫。赤ちゃんの時はしょっちゅう家に来ていましたがこの数年は一緒に過ごすことはありません。元気そうに見えましたが熱が37.8度もあり、鼻水、のどの痛み、頭痛があると言いました。娘は子どもクリニックをパソコンで予約していました。午前9時50分、53番です。番が近づいたら私の携帯電話に連絡があるから、その後クリニックへ向かえばいいよと教えてくれました。凄いサービス!

    9時30分ごろ本当に電話があり孫を連れて向かいました。クリニックの待合室は3組の親子だけでとても空いていました。なるほど~このような予約システムは病院で病気をもらわないためのよいシステムだな~と思いました。
     孫娘は読書が大好きで、番がくるまで色々な本を読んでいました。
    ・子どもクリニックの待合室は初めておじゃましました。見るものが新鮮です。
     令和元年6月28日③

     令和元年6月28日②

     令和元年6月28日⑥

     令和元年6月28日①
    ・中待合室前にも、絵本がありました。
     令和元年6月28日④
    先生は、私を見るとすぐに、おばあちゃんと一緒なんだね・・と。私は昨夜からの症状を聞かれたとおりに話しました。「夏風邪ですよ」との診断を聞いて安心しました。娘には他に3人子どもがいるので伝染する病気だと大変だからです。孫の体重を計って薬の量を説明してくれました。

     孫の手をつないで隣の薬局で薬を頂き、娘にわかるようにメモしました。お昼ご飯を一緒に食べて、早く薬を飲ませてあげて横になるように考えました。ところが、医師は横にならなくても家の中で静かにしていればいいですよと言うのです。孫娘は風邪をひいているのに寝ません。工作が大好きだからと言って折り紙で遊んだりしています。

    飽きるとDVDでアニメを見始めました。ポテトチップスがあると映画館みたいだから食べたいというしまつです。幸いあったので良かったです。
     BlogPaint
    ・私は37.8度もある熱を下げないといけないと思っているのですが、孫はへっちゃらで好きな遊びをしています。ついに30分だけ休ませました。何と、目が覚めて熱を計ったら36.6度までに下がっていたので本当に嬉しかったです。

    ・パソコンに向かって仕事をしていると仕事部屋で私の文房具をあれこれ使い、おやつ食べたいと言ったり、ジュエリーboxを見て、「これ本物?」ってたずねたり、ピアスをつけてみたり、小学3年生にもなると色々な事に関心を示して、私もそれに合わせて沢山おしゃべりをしました。

    夕方6時過ぎに孫のお父さんが迎えに来たら、さっさと車に乗って帰っていきました。これでいいんだ!熱も下がったし。初めて娘一家のお手伝いができて大満足です。私のお守は終わりました。v( ̄∇ ̄)v 

     先週の日曜日は曇空でしたから絶好の草取り日と思い、重い腰を上げて専用庭の草取りをしました。
    ところが、額から汗が滝のように流れてメガネを時々外してはふきました。

    ベランダを開けると大きな蜂が一匹!わあ~ハチの巣がありました。困ったなあ。せっかくやる気を出したのに、殺虫剤を巣に噴射すると蜂がいなくなりました。残酷ですが巣をはがして新聞紙で巻いてゴミ袋に。ところが時々5~6匹舞い戻ってくるのです。殺虫剤をすぐ隣に置いて備えました。

    ところが草だから簡単に引き抜けると考えていたのが甘かった!雑草の幹の直径も2~3㎝になると手で引き抜けず大弱り~。昨年秋に木を切ったのこぎりがあることを思い出して雑草の幹を切り成功。
     令和元年6月26日①

      令和元年6月26日②

    午後から半日かかりました。切った雑草と木の枝は数㎝に切り「長久手市の指定ゴミ袋」に入れたところ4袋にも。ワンコインサービスがありますが、まだまだ自分で庭の草取りができて大満足。今回はのこぎりまで持ち出し木の枝までさっぱりと切りました。
    (草取り前の庭・・)
     令和元年6月26日③
    蜂には殺虫剤、雑草の幹はのこぎり、道具があればこれからも自分でできるな~と自信を持ちました。
     やれば出来る!! 幸いだったのは大嫌いなミミズとか虫が一匹もいなかったことです。v( ̄∇ ̄)v

      昨日に続き、今日は教育福祉委員会です。委員長は私、副委員長はなかじま和代議員です。
    ・写真は5月の臨時議会のものです。2人で任期の2年間、委員会運営をしていきます。
     令和元年6月25日④
    【審査順】
    〇委員会開催
    ・条例審査 → 採決(3議案)
    ・請願(歯科口腔保健推進に関する請願)
    〇所管事務調査
    〇予算決算委員会・教育福祉分科会
    ・一般会計、特別会計補正予算2議案を審査
    ※委員会報告と分科会報告書の作成作業が正副委員長に一任されました。

    久しぶりの委員長です。委員から質疑や意見をきいて十分に審査した後、採決に入ります。その前には「反対討論」「賛成討論」があるかをお聞きします。
    ・採決は挙手の議員をしっかり確認して「可決」しました、と宣言します。
     「可決」を告げると、提出者である市長が起立して礼をします。
    (議事進行のための口述書や、議案等で机上は一杯になります。書記役はなかじま副委員長が担当してくれますので、私は議事進行に専念できました。
     令和元年6月25日①

     令和元年6月25日③
    ・議案で「福祉の家条例の改正」がありました。
    内容は10月1日からの消費税増税で温泉の入泉料を上げることです。こども(市内・市外)と赤あったかぁど(市内65歳以上)の人は今まで通りですが、一般(市外)は700円を720円に、65歳以下の市内の人は500円を510円にします。賛成多数で可決しましたが、私は委員長なので7月5日の閉会日までに態度を決めます。
     質疑で判明したことは市内利用者が16.8%とすくなく、またあぐりん村は8%のままということがわかりました。
    所管事務調査
    1、市内障害児保育の実態
    ・現在障がいをもった児童は61人が入所しています。3歳以上のクラスでは保育士を1人加配して集団保育を実施しています。
    ・今年度から医療的ケアの必要とする児童2人を臨時看護師を市で雇用して預かることになりました。

    2、福祉の家再整備事業計画
    ・瀬戸大府東海線の工事に合わせて実施せざるを得ないことが判明。3年後の8月~11月は福祉の家を全面休館して12月にリニューアルオープンします。工事費は現在集計中で、7月頃にまとまったら議会に報告があります。

    3、市内における外国籍の児童生徒について
    ・英語:1人、アラビア語:3人、中国語:2人です。愛知県教育委員会ではポルトガル語、フィリピン語の子どもに対しては教師の派遣があるそうですが、他の言語はないので各学校での対応になるということです。日本語教育が必要な子がいることがわかりましたが専任の教師はいないそうです。

    4、不登校児童生徒への対応について
    ・不登校児童生徒 
    小学校 H29年度:23人  H30年度:19人(4,243人中)
    中学校 H29年度:52人  H30年度:58人(1,680人中)
    ※不登校=30日以上の長期欠席者
    ・昨年度は全体で8人が復帰している。

     教育委員会の指導室長も参加して質疑や意見交換をしましたが、答えのでない難しい問題であると思いました。
    (昼食は、シルバーさんが運営しているワンコインランチ。味付けが甘口で美味しいです)
     令和元年6月25日②
    午後は予算決算委員会・教育福祉分科会
    ・分科会では、一般会計とと特別会計の2つの補正予算を審査しました。討論・採決は7月1日の委員会で行います。審査した内容を、分科会報告としてこの日までにまとめます。なかじま副委員長が音源からテープ起こしをしてくれるので本当に助かります。正副委員長という役職名ですが実際に行っていることは50%対50%です。

    今日で提出された議案の審査が全て終わり、いよいよ会期末に向けての準備です。最終日に契約議案が2件提出されますが2つとも、教育福祉の所管です。
    ①北小校区共生ステーション・北児童館の工事請負契約
    ②上郷保育園の建設工事請負契約

     入札結果を調べに担当課に寄った所、上郷保育園の入札が不調に終わったことを知りました!工期は来年3月末で4月からは新園舎の予定です・・。間に合うでしょうか?
    ※木造作りのためでしょうか。技術者不足の上にオリンピックという国家行事の工事に人出がとられ、多くの自治体で同じような現象が起きているようです。v( ̄∇ ̄)v 

    このページのトップヘ