2019年04月

     昨日、議会事務局からHP用の写真の提出を求められました。先月24日に選挙公報用に前向きの写真をとりましたが無投票のため選挙公報は没になり日の目を見なかった写真を提出しました。↓
     31年4月23日②
    ・その他にも、各種書類を提出し、夕方は久しぶりに尾張旭市に住む娘宅へいきました。
     夕食の準備中は親に甘えられない孫たちは、私の周りに集まってきて「ばーば遊ぼうよ~」といいます。一人の相手をすると、次々に同じ遊びをしたがる孫たち。本当に可愛い!
     BlogPaint
     小学3年生になったお姉ちゃんは自分の世界を持ち始め、弟や妹とは別行動。下の弟がむずがると抱っこをしてあげたりして立派にお姉ちゃんをしていました。
     端午の節句の準備も・・。娘は、私が仕事で忙しかったので自分がしてもらえなかった季節季節の行事を子どもたちにしています。ベランダにも鯉のぼりがありました。
     31年4月23日①
    この写真は、最高!幸せそうにみえます。4人の孫たちの成長がとても楽しみです。
     31年4月23日④
    .。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○

     午前10時から選挙管理委員会による当選証書付与式がありました。初当選された4人の方々と一緒に一人づつ選管委員長から当選証書を受け取りました。大人になってから表彰状を頂く機会はありません。人前で氏名を呼ばれて前に進む・・意外と緊張しました。
     31年4月22日
    選挙管理委員長の挨拶
    ・18名の立候補した皆さんの当選をお祝いします。任期は令和元年5月1日から4年間です。市の発展のため、活発な議会活動で市民の福祉の向上のため活躍してください。

    市長の祝辞
    ・当選を心からお祝いします。長久手市は住みやすさ全国2位、元気度1番などいろんなデータがあります・・さがそう自治の花というまち詩をつくった。それは人々の会話が希薄になってきているから・・わずらわしい、まわり道でもいい、まずはあいさつ「こんにちは」・・お互いに精進して活気のあるまちをつくっていただきたい。
    (この挨拶は広報3月号に掲載された、成人式の挨拶と同じ内容です。この1年間どのような行事の挨拶でも全く同じ内容です・・少しさみしい内容と感じました)

    この後、議会事務局から議会関係の説明がありいよいよ新議会が実質的にスタートしたな~と思いました。
     *・゜゚・*:.。..。.:*・゜ *・゜゚・*:.。..。.:*・゜ *・゜゚・*:.。..。.:*・゜ *・゜゚・*:.。..。.:*・゜

     4月14日(日)に告示された市議会議員選挙ですが、長久手市は無投票が告示日に確定しましたが20日までは選挙期間中ということで一切の選挙運動・政治活動は禁止です。そして、本来投票日である21(日)、午前10時に選挙会が開催されて晴れて当選が確定しました。

    ・公営掲示板はこの1週間、写真のような状況です。↓左端に「4月21日執行の市議会議員選挙は無投票となりました」という紙が貼られました。
     31年4月21日②
    ・選挙会で正式に当選が確定したので当選の「告知書」を自宅へ持参しますという電話が選挙管理委員会からありました。↓
    ・この書類を持参して、明日の月曜日午前10時からの「当選証書授与式」にお越しくださいと言われました。
     31年4月21日①
     午前11時26分、職員が自宅を訪れて告知書を受け取りました。晴れて「当選」です。
     テレビで放送されるような「万歳~」はなく、一人静かに当選をかみしめました。

    無投票の経験は初めてであり、また長久手市においても半世紀ぶりとのこと不思議な一週間でした。
     土曜日は、花冷えも去り暖かかったので久しぶりにカフェ「木もれ陽」さんへ。テラス席は藤が満開で綺麗でした。花には蜂など沢山の昆虫が集まり春もたけなわ。↓
     31年4月21日③

     31年4月21日
    ・ギャラリーの絵画も季節感が溢れ、鯉のぼりの絵に孫たちの顔を思い出しました。
     31年4月21日⑤

     31年4月21日④

     31年4月21日⑤

     31年4月21日⑥

     31年4月21日⑦

    夜は、他市町の開票速報をパソコンにくぎ付けになって深夜2時頃まで見ました。特に隣の日進市長選挙では、応援していた「島村きよみ」さんが118票差で涙をのみ言葉に出来ない重苦しさです。

     一方で、一部事務組合で一緒に活動する尾張東部の自治体議員は順調に当選を決めていました。💛

     選挙準備のため先月後半から毎週土曜日のオーケストラの練習は休んでいました。ところが選挙が無投票となったため1週早く参加しました。本番まであと40日強です。前回から指揮者とバイオリンのソリストのお二人も練習に参加。私にとってはこの日が初めてです。久しぶりの練習は本番を控えてオーケストラ側も緊張感一杯です。
    ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番 ト短調 市内在住のヴァイオリニスト「平光真彌」さんとオーケストラの協演です。いきなり美しい音色を聴いて、楽譜から目が飛んでしまいました。こんなに美しい曲を演奏できるなんて、とても幸せ感アップです。

    指揮者の「高谷光信」先生も若くて、関西弁でソフトにしなやかに指導してくれました。
    (休憩時間は、指揮者、ソリスト、コンマス・・と打ち合わせ)
     31年4月20日③

    メイン曲の「シェエラザード」では、平光先生はゲストコンマスです。隣は長フィルのコンマス大谷さんです。
     31年4月20日①

    次回の定期演奏会は、文化の家事業「おんぱく」でお馴染みの指揮者:高谷先生、ヴァイオリン:平光真彌氏、とってもゴージャスなお客様を招いての演奏会、団員にとってもたまらなく楽しみです。

    長久手市は「文化の家」が建設されたお蔭で、アマチュアオケの長久手フィルハーモニーが誕生し、また県立芸術大学もあるので文化・芸術が盛んです。ハードとソフトが上手くマッチして私には住みよいまちとなっています。
     これからも体力の続く限り親しんでいきたいな~と思いました。 ♫ ♪ ♫♬ ♫

    次回定期演奏会のご案内
     31年2月23日②

     日進市長選挙は前市議会議員が2人で一つの椅子を争う選挙戦が繰り広げられている。共に新人。島村きよみさんとはこれまで「市民と野党をつなぐ会@7区」で一緒に活動してきた仲間です。

     昨年12月にきっぱりと市会議員を辞職して4月21日の投票日を目指して仲間の議員や多くのボランティアの方々と準備をしてきました。
     私は、「平和・人権・情報公開」という政策を掲げている島村候補に市長になって頂きたい。そして島村候補の約束「福祉・教育のトップランナー」も新しい時代に相応しいと思っています。

     遅まきながら気になって応援に出かけました。事務所は支援者の暖かい気持ちが溢れていました。↓
     31年4月19日③
    ・事務所の飾りつけは全て手作りのようです。
     31年4月19日②
    ・政策集やリーフレットも見せていただきました。
     31年4月19日①
    こんなに素晴らしい政策を掲げている島村候補、必ず当選してほしい。なにかしないではいられない。街宣カーは既に支援者で一杯。電話かけをさせていただきました。地域によって在宅率が違いました。不在、不在。長久手市と似ているな~。ベッドタウンなんだ。

    市議選も同時に行われており島村候補の仲間も出馬しています。にもかかわらず独自に多くの支援者が事務所にいる、日進をもっと前へという政治に関心のある市民が大勢いる証。
     島村さん、頑張れ~~!
    ・街宣で留守中の島村候補の代わりに似顔絵の島村候補と一緒に写真をとりました。
     31年4月19日④
    4月21日(日)の投票日には、日進市から新しい時代をつくってほしい。島村候補に1っ票を投じて頂きたいと思っています。

     応援に行って良かった。事務所の雰囲気を見て彼女の素晴らしさが一層伝わってきました。
     皆さま、島村候補に日進市の未来を安心して託してくださいね。
     宜しくお願い致します。v( ̄∇ ̄)v 

    このページのトップヘ