2019年03月

    (3/16) 久しぶりにオーケストラの練習は文化の家。6月2日の定期演奏会に向けていよいよ進んできました。いきなり目に飛び込んできたのがチェロの楽器ケース。こんなに大きな楽器を持ち階段を上がる姿は見慣れていますが大変だな~の一言です。
     31年3月16日①
    チェロです。
     31年3月16日③
    来月からは指揮者の先生とバイオリンのソリストとの練習があります。そのため、コンサートマスターの大谷さんが何とバイオリンコンチェルトでのソロをソリストの代わりに演奏しての練習でした。独奏が終わってオケが入るところなど、ワクワクしながら指揮者をみて楽器を持ちました。

    なぜかいつものように弾けないなあ。ようやく原因がわかりました。ソリストの演奏を聴きすぎて奏者ではなく聴衆の側に気持ちがいってました。曲に慣れていないこともありますが、その後はいつものように楽譜にくぎ付けになって練習しました。
     31年3月16日③
    休憩時間の風景~
     31年3月16日②

    毎回、定期演奏会のDVDを購入します。リーフレットの趣味の欄に写真をいれるので久しぶりに聴いてみました。え?一生懸命弾いているのに体の動きが無い!!時々自分の姿を見るのも勉強ですね。
     31年3月16日④

    4月14日告示の選挙まで1か月を切ったので来週から5回練習を欠席します。4年に1度の試練です

    (3/15) 4月14日告示、21日投票の市議会選挙の説明会が行われました。前日、同行してくれる支援者2人と待ち合わせ時間を決めて就寝したのですが気になる事があり、朝一番に選挙管理委員会(以下:選管)へ電話しまた。
     やはり・・市の広報の案内を見ていなかったので参加人数まで把握していませんでした。

    「立候補しようとする者の関係者(立候補予定者1人につき2人以内)」このように選管は書いてありました。私は立候補予定者と関係者2人で計3人で参加できると思っていました。ちょっと早合点・・。

    選管の担当者は、参加者は2人という意味といわれました。人数は各選管で決める事項です。前回、立候補者が多くて会場が狭かったので今回は2人とした・・そうです。

    隣室に、同行者控室の用意があったので待ちました。そして私の関係者が頂いた資料です。
     31年3月15日
    今回からA4のビラ4,000枚を選挙期間中に新聞折り込みや街頭演説の時に配布できるようになりました。
     告示日の4月14日までに、全ての段取りを済ませます。

    まだ、議会中なのであらゆることが遅れ気味でストレスが最大限になっています。しかし、気持ちを切り替えて4年間の通信簿と思い頑張るしかないかな~と。

    女性では「じんの和子さん」、男性では「吉田ひでき」さんが引退すると聞いていましたがやはり説明会に来ていませんでした。

     以前から思っていたことですが、説明会の日程が遅すぎると思います。尾張旭市は既に一月前に実施していました。新人には少し不利のような気がします。誰がどのような理由で説明会の日にちを決めるのか、一度聞いてみようと思いました。v( ̄∇ ̄)v

    (3/12) 平成29年9月議会で香流川の防災について一般質問しました。内容は頻発する豪雨で香流川の水位が急上昇し氾濫しそうになるので、水位上昇の目安となるものを橋に設置しないかというものでした。市役所の担当課はこのような視点で考えたことはなかったということで、翌年(現平成30年度予算)に設置費が計上されました。

    今年度末になり、水位計が下川原橋にお目見えしました。
     31年3月12日③

     31年3月12日①

     BlogPaint
     平成29年の7月、九州北部豪雨で各県管理の32の河川が氾濫し甚大な被害が発生しました。長久手市でも集中豪雨で会場の小学校のグラウンドが水没し、テントの仲間で雨が吹き込み校区の夏祭りが中断されました。翌年の平成30年7月の校区夏祭りは、事前に豪雨が予想されるということで中止となりました。2年連続での中断・中止でした。
    これは平成29年7月の集中豪雨時の香流川です。いまにも氾濫しそうな状況でした。
     29年7月29日夏祭り⑦

     29年7月29日夏祭り⑤
    香流川でも下流にあたる地域では、2000年の東海豪雨で一部地域が床下浸水しました。またこの辺りのコンクリートの土手も2か所大きくえぐられて土がぽっかりと姿を現しました。

    水位計は愛知県が設置し、年度末までには土木課が量水標を、安心安全課が水位を観測するカメラを設置することになります。

    私はこの地域に住んでいるので、身近なことですが議会で質問しました。今年の夏からは行政もいち早く河川情報を把握して避難すべきかなど対応できると思います。
     頻発する自然災害に、少し役立つかな~と期待しています。
     担当課の皆さま、ご理解いただきありがとうございました。(Good!)

    (3/11) 一本の河津桜の木がある場所を知っています。色金山歴史公園の駐車場の入り口のため池の土手です。毎年綺麗なピンクの花びらを一杯咲かせます。今年も、昨日通ると咲いていました。

    人どうりが少ないので、いつまで眺めていても気にならない。飽きません。もう春がきたんだ~。冷たい空気が頬にあたる冬が過ぎ去ったと思うと心がときめきます。
     31年3月11日②

     31年3月11日④
    心が奪われてしまうほど綺麗です。
     31年3月11日⑤

     31年3月11日①

     31年3月11日③
    昔、受験の合格発表を電報でお願いしました。「サクラサク」の電報に胸をなでおろした記憶があります。合格の喜びを桜に例えた意味が本当によくわかります。
     春はまた旅立ち、別れの季節でもありますね。しんみりした気持ちも花びらは癒してくれます。まだまだ長い間咲きそうです。また来ます。無事に咲いていて下さいね~

    (3/10) 毎月第2日曜日は、文化協会茶道部加盟の茶道サークルの先生が順番で呈茶サービスをしてくれます。場所は長久手市が誇る「色金山歴史公園内のお茶室」です。

    平成22年から3年間文化協会の会長を務めさせていただきました。当時は市主催の「色金山お茶会」の時にお茶室(小間)を使用しており平日は入り口の部屋で立礼席での呈茶を行っていました。生涯学習課長とあれこれ相談して毎月第2日曜日、ボランティアでお茶の先生が小間で呈茶サービスを行うという事業の覚書を交わしました。
      31年3月10日②
    久しぶりにおじゃましました。懐かしい先生方にお目にかかり一服(250円)いただきました。
     31年3月10日①
    このお茶室は現在とても人気があり、市内外から常連のお客様もいらっしゃいます。ある時は福祉施設の方がお茶を頂きに見え、また国際交流で海外からのお客様にも日本の文化として紹介したり幅広い人気があります。
     31年3月10日③
    来年度も、第2日曜日の呈茶事業は実施予定と聞き、嬉しい限りです。当時からのお茶の先生のことを、83歳の時に「90歳までお茶をしますよ~」と話されたことをブログで紹介させて頂きましたが、その時の記事をタブレットを取りだして見せてくれました。
     歳をかさねても、熱心に取り組める趣味があるっていいですね。目が輝いていました。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

    このページのトップヘ