2018年10月

    親しくしている友人が、「令子さ~んお元気ですか」とたずねて来られました。手にしていたのは特大の「りんご」。信州(長野県)へりんご狩りへ行ってきたそうです。それにしても大きなリンゴに(@_@)。
     冷蔵庫のりんごと比べてみました。↓
     30年10月27日②
    ・う~ん、確かに大きい。彼女曰く「緑色の王林」は特別に甘くて美味しいとか。食べるのが楽しみです。

    夕方は用事のため地下鉄の駅までバスに乗りました。バス停でロケーションシステムのバーコードにスマホをあてると、14分遅れと出ました。それならば写真をとる時間があると思い、バス停の隣の柿畑にスマホを向けました。
     30年10月27日①

    台風や酷暑で果樹の出来具合が気になるニュースもありましたが、少しずつ秋の味覚を楽しめそうになってきました。

     このところ毎日秋晴れの青空が続いています。家にいるのがモッタイナイ。真夏の酷暑と台風で閉じ込められる日が多かったせいか青空は本当にいいな~。

    新鮮野菜の「いちさん農園」の前を通ったら一柳さんの姿が見えた!やった~。畑に直行しました。
    ・今日の買い物です。計600円。半分は娘宅に届けます。
     30年10月24日⑩
    ・人参は土から引き抜き、チシャ菜は切りました。いちさん農園のチシャ菜は一般のお店の商品と比べると2倍くらい厚みがあって食感があります。
     30年10月24日⑥
    ・人参も、香りがしてスティック状に切り生で食べます。3本100円。
     30年10月24日⑦
    ・ロメインレタスは数日で収穫OK。1ヶ100円!
     30年10月24日⑧
    ・これから収穫のジャガイモ。。
     30年10月24日⑨
     来週辺りからは人参も大きくなり、里芋(赤目)も収穫できそうです。オクラもなっていました!

    農園を真っすぐ走ると瀬戸市に続きます。瀬戸では古くからの銀座商店街がリニューアルしつつあると聞いていたので行きました。ところが水曜日で休業店が多くちょっと残念。
     30年10月24日②
    ・将棋の「藤井聡太君」への応援をいたるところで見かけました。
     30年10月24日①
    ・定休日のマルシェですが、扉を閉めても賑やか。。
     30年10月24日③
    ・深川神社の鳥居・・さすがに焼き物のまち!
     BlogPaint
    ・最後は招き猫ミュージアムへ。
     30年10月24日⑤
    ・藤井聡太くんの招き猫まで作るなんて、大人気ですね~。

     きれいな空気を沢山吸った、いい一日でした。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ *・゜゚・*:.。..。.:*・゜

     マンションの専用庭に1本だけ樫の木がありました。30年ほどの大木です。今秋の台風で大きな枝が駐車場の車に当たりそうになるほどしなったので、切りました。とてもさっぱりして見晴らしもよくなり大満足!
     30年10月23日①
    ところがこの切った樫の木は簡単に捨てられませんでした!
    枝は一般廃棄物として春丘センター(ゴミ焼却場)に直接持ち込んで焼却処分。ところが、幹は直径が10㎝以上あると春丘センターでは焼却できないと言われました。答えは「産業廃棄物処理業者」に引き取って頂くことしかできないと判明。
    (この幹です。。。)
     30年10月23日②
    ※太い幹を斧で割り、直径10㎝以下、30㎝ほどの長さにすれば春丘センターでも引き受けて頂けます。斧なんて無い!マンションの庭で蒔き割り出来な~い。

    運がよいことに、市内の造園会社の方と駐車場で一緒になり、長久手市内専門の産廃処分業者の処理場を教えて頂きました。車のまま重さを計り、幹を降ろしてからまた車の重量を測定して処分量をお支払いして終わりました。

     目通り80cmほどの(幹の直径は30㎝位)樹木1本を切り、処分することがこんなにも大変なこととは!次回は参考になるな?と思ったけれどたった1本しかなかったので最初で最後の経験でした。
     春丘センターでは、以前太い幹が燃え切らず、炉を損傷してしまった経験からこのような措置を講じたようです。
    (まとめ)
    ・自宅の樹木=枝は一般家庭廃棄物 太い幹は産業廃棄物
    ・コンクリートで覆われた都会の庭では生垣ほどの緑がいいのかな???.。o○.。o○.。o○.。o○

    10月22日(月) コストコの会員になって4年目、500m隣に常滑市の「やきもの散歩道」を友達が発見。知多半島道路を利用するので毎回高速道路料金を払ってコストコに買い物。しかし今回は常滑焼を見るというおまけ付きです。

    物欲の強い私は今回の買い物もレシートが長くなってしまいました。
     30年10月22日⑯
    ・大好きなオリーブやコーヒーなどが手に入り、毎日の食生活もしばらくは満足できそうです。

    常滑「やきもの散歩道」は陶磁器会館で地図を頂き回りました。Aコース=1.6㎞ Bコース=4㎞。即、Aコースに決定。ところが地図は平面、散歩道は坂あり登りあり。心臓破りのコースとすぐに自覚した私は覚悟を決めて歩きました。散歩なんて悠長なものではありません。でも、案内番号を見ながら登り窯や土管坂を見て歩き始めると「常滑焼」の歴史を肌で感じられるようになってきました。
    ・インフラ整備には欠かせなかった!この土管のお蔭で排水路が整備~。
     30年10月22日③
    ・土管坂。。。
     BlogPaint
    ・焼酎の瓶らしい。。大きい!
     30年10月22日⑦
    ・見事な登窯・・約40年前まで使用されていたらしい。
     BlogPaint
    ・この窯で多様な焼き物を製品を作っていた。。
     30年10月22日④
    ・現在も焼き物をしている個人宅前には素敵な置物がありました。
     30年10月22日⑩

     30年10月22日①

     30年10月22日②
    帰りは「招き猫通り」をゆっくり登りながら猫を眺めて終点へ。種類豊富な招き猫に(@_@)。
     30年10月22日⑮

     30年10月22日⑬

     30年10月22日⑫

     30年10月22日⑨

     30年10月22日⑥
    ・全ての猫に意味がありました。ポストの上まで焼き物。
     30年10月22日⑭

     ヘビーな散歩道もコストコでの買い物が解消してくれました。空っぽの冷蔵庫が久しぶりに一杯になり安心しました。。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ *・゜゚・*:.。..。.:*・゜ *・゜゚・*:.。..。.:*・゜   

    10月21日(日) 同窓会から一夜あけて神田神保町のホテルを出てタクシーを拾いに大通りに出ると自転車専用道のマークが目に入りました。
     30年10月21日②
     長久手市でも杁ケ池体育館前に今春このマークが描かれました。青色なので目立ちますが車道を拡幅したわけではないので少し危険な印象をうけました。東京でも同じです。速度の遅い自転車が、後ろから来る車に追い越されるとき接触しないかな~と心配です。自転車は日本の道路交通法では免許のいらない「軽車両」となっており飲酒での利用も違反であると位置づけられています。信号が青になり交通量が一気に増えた時は危ないような気がしました。

    東京駅丸の内側の風景もだいぶ変化。
     30年10月21日①
    ・おなじみの駅舎にホットしました。。。
     30年10月21日③

    この日のお天気地図は日本列島が☀マークです。予想通り新幹線から富士山が見えました。熱海あたりから見え始めて、富士川手前で車掌さんが「右手に富士山が見えます」と車内アナウンスがあった時は(@_@)です。
     走行中なので何枚も何枚もスマホでパチリ。
     30年10月21日④

    名古屋市内では「名古屋祭り」の山車に遭遇。町内会の小さな山車ですが、名古屋城を連想させました。栄の錦通りでは信号待ちの車の前を堂々と横断歩道上を曳いています。この日ばかりは車も山車が渡り終えるのを静かに待っていました。
     30年10月21日⑥

     30年10月21日⑤

    東京の帰り道、雪の富士山やお祭りの山車に出会い、一泊二日の東京行きは楽しく過ぎました。v( ̄∇ ̄)v

    このページのトップヘ