2018年09月

     9月4日(火)一般質問3日目。朝は青空も見えましたが木々の揺れ方が台風の近づきを感じさせました。
    市役所に着くと、男性職員の防災服姿が飛び込んできました。
     30年9月4日①
    議場の幹部職員も防災担当職員と建設部長は防災服です。午前の二人目の登壇者の頃から窓から木が風で大きく揺れ始めました。
     ついに、午前中で一般質問を終わりにし、午後の日程は明日へと延会になりました。名古屋では60年前の伊勢湾台風で大きな被害があり同じようなクラスの台風とTVで報道されていたので私も急いで自宅に帰りました。途中、突風がありハンドルをとられそうになり、一瞬ヒヤッと。
     30年9月4日②
     いつもの道ですが、竹林の竹が道路の中央まで風に吹かれて出ていました。
    ・自宅マンションは全ての窓に鍵を掛けましたが、大粒の雨が風に吹かれて窓ガラスをたたきその音の大きさで割れるのではと思いました。
    ・庭にある1本の木もゆれて枝が吹き飛ばされそうでした。
    市からの安心メールで、福祉の家、文化の家、体育館を避難所にしたと連絡が。長久手市に住んで30年過ぎましたがこのような経験は初めてです。
    ・近くの香流川の水位が気になったので見に行こうと思いましたがヒュー ヒューと大きな風音に、外に出たら危険だと感じ不要不急の外出は止めました。

    台風はTV報道や気象台の発表通り長久手市は午後6時過ぎに大雨暴風警報が解除され風雨が収まってきました。
    市内の被害は、倒木や落下物等で34件あったようですが人的被害はなかったようです。
     最大瞬間風速は33.4m/s. 比較的新しい家が多いのですが屋根瓦の飛んだ家屋もあった模様です。
    明日9月5日(水)も一般質問の続きが行われます。市役所で確かな被害状況を確認しようと思います。

    深夜になって、大きな雷音が鳴り響き、隣の自治体では災害発生の恐れから未だ避難を進めています。

     9月3日(月)一般質問2日目、午後1時5分から60分一般質問を行いました。毎回心臓がドキドキ。演壇に立つと一人で執行部と真剣勝負(?)必死です。お声掛けした知人も傍聴席に見えたので尚更緊張します。

    しかし、始まってしまうと少し落ち着きました。問題は答弁。質問に対して明確に応えず長~い。噛み合わない。最後は副市長と市長が趣旨を少し理解し答弁してくれました(内容は別にして)

    【質問1】5S運動をしないと服務規定が守れない市役所なのか
    :トヨタ生産方式5S運動を行って5年が経過。地方公務員としての服務規定に沿って仕事ができていれば問題ないのでは。職員に服務規程に輪をかけて整理・整頓・清掃・清潔・しつけを職務命令として強制しすぎている。特に午後5時から終業までの15分間の一斉清掃は給与に置き換えると年間2,300万円。5S運動をしても課税ミスや誤りが多発している。一斉清掃には「やらされ感」がある。一度検証すべきではないか。
    答(副市長):「やらされ感」があるという指摘は以前から感じることもあった。おっしゃるように、自主性が大切なので検討してみる。

    (私の考え)5S運動は目的ではなく市民サービスの向上・行財政運営の効率化が地方自治の最高位の目的でありそのための手段である。多くの自治体が、職員意識改革、組織風土改革、業務の効率化に取り組んでいる。
     5S運動で大切なことは職員が「いい仕事をしたい」という価値観をもって初めて効果があり、意識改革とセットで取り組まなければ機能しない。机の上が整理整頓され綺麗になったことがどのように市民サービスにつながったのか最後まで分かりませんでした。製造業の現場から生まれたトヨタ生産方式5Sを市役所にそのまま当てはめるのではなく「やらされ感」がないように見直しを行うべきと思います。

    【質問2】公共建築物の木材利用の促進方針について
    :3,000㎡以下の公共施設では木材を利用するという方針に基づいて事業が実施されてきた。各種事業では多くのワークショップを開催し市民の意見を聞く手法で建設されてきたが、設計の段階で「木造」とわかることが多かった。方針は市民に公表すべき。また、築52年の村役場の頃からの庁舎が手狭になり継ぎ足しで対応してきた。現在建設に向けてWSが開催中であるが庁舎は1万㎡必要か、非木造か決めるべきでは。
    答(市長):当初は建替えであったためRC5階建てもありだったが、市役所北側の農業振興地域の田を市街化区域に編入して購入することで、移転新築ができる。あらゆる可能性ができた。RCの耐用年数は50年。木造建築ならばそれ以上100年長持ちする。木造がよい。

    (私の考え)長久手市は現在進行中の事業「リニモテラス」「古戦場再整備」「上郷保育園」「地域共生ステーション」を抱えています。財政課からは今後の一般会計の収支見込みは平成31年度から財源不足となり事業計画最終年度の2022年には財源不足が19億5千万円となる。それに加えて市役所庁舎に数十億、スポーツターミナル施設に数十億となれば地方債(借金)が増えて若い人たちに大きなつけを残す。
     木造建築物はコストも高く、市庁舎に求められる災害時の対応には不適切である。市長は就任前に特養など高齢者福祉施設の理事長であったが全て多棟型の木造建築である。現在は市長であるから立場をわきまえて考えるべきと思います。

    ※9月議会の報告は後日「個人版議会報告」でお知らせ致します。

    今日は、防災月にちなんで正午にアナウンスがありシェイクアウト訓練です。今年も会派室で上田議員と行いました。
     30年9月3日③

     30年9月3日④

    昨日来、台風21号の進路になっているというニュースです。教育委員会から明日9月4日(火)は市内小中学校を「臨時休校」とする報告がありました。役所の窓からは台風の前触れのような雲が。
    (この水田を、市街化区域に編入して買収し体育館と市庁舎を建設することが一般質問で明確になりました)
     30年9月3日①
    (車の町長久手。正面玄関裏側の第2駐車場も手狭で飛地にも職員駐車場があります)
     30年9月3日②

     明日9月4日(火)、小中学校は臨時休校ですが、議会は予定通り一般質問3日目を行います。

    【9月3日の質問者】
    ・じんの和子 議員・・避難所にマンホールトイレの設置をほか
    ・山田かずひこ議員・・保育士の処遇改善ほか
    ・大島令子(私)
    ・岡崎つよし議員・・(10/18・19)地域共生社会全国サミットin長久手ほか
    ・山田けんたろう議員・・新学期、残暑期間の校内の過ごし方ほか
    □■□■□■□■□ □■□■□■□■□ □■□■□■□■□ 

     明日は小学校の始業式。1、2日が土日というおまけの休日のお蔭でいつもより大幅に早く原稿が完成しました。私は念には念を入れて参考にした資料も登壇席に持参してしまいます。
     想定される答弁に対して、どのような切り口で再質問を重ねると議場にいる市民の皆様にもご理解頂けるか考えるのですが、毎会反省ばかりです。
    (30年6月議会のインターネット中継録画をパソコン画面から映したものです)
     30年6月28日①
    右手に発言原稿、左手に資料を持ち説明しています。自分の言いたいことを60分以内で完結させることはなかなか難しいです。1問一答形式ですからやりやすいのですが執行部の答弁が長すぎると時間があっという間にきてしまいます。こちらも簡潔明瞭に質問する必要をいつも感じているのですが・・。
     30年9月2日
    明日は、
    (1)トヨタ生産方式5S運動を市役所で5年前から行っていますが、終業前の5時になると音楽が流れて一斉清掃が始まります。とても違和感を感じてきましたがついに市民のかたからも、5時前後に市役所へ行くととても慌ててしまいゆっくり相談にのっていただけない等の話があったので取り上げます。

    (2)ここ最近建築される施設がすべて木造です。調べてみると3,000㎡以下の「公共建築物には木材利用を促進する方針」があることがわかりました。建設時のコストや維持費、耐用年数など、財源は無限ではありません。特に人口が急増しており保育所、学校の増築等どうしても必要な施設ならばともかく、不要不急と思われる施設も中期財政計画に記載されており既にワークショップという形で市民から意見を聴いております。
     こういう施設ほどコストパフォーマンスを考えなければならないと思っています。
     木造が良いのか、非木造建築が良いのか・・。

    今回は、市の大きな「施策」「市長の施政運営」に関わることなので勉強してきたつもりですが・・。
     明日、午後1時~60分間、頑張ってきます!!

     孫娘の通う小学校のHPにはこんなことが書いてありました。
    💛本日で夏休みは終わりですが、今年は9月1・2日が土日でおまけの休みがあるので9月3日が始業式です~💛
    このメッセージから先生たちの愛が一杯伝わってきました。

    娘一家は夏休みにUSJへ行きました。2歳~8歳まで4人子どもがいます。いつもはお母さんに怒られては甘え、甘えては怒られる??ような生活に見えるのですがUSJ滞在中は本当に楽しそうな写真を送ってくれました。思いもかけず一番上の孫は自分のお小遣いから私にお土産まで買ってきてくれました。↓
     可愛すぎるボールペンなので、未だ未使用・・。文章はパソコンばかり、いつ使おうかな~。
     BlogPaint
    USJで遊んだ後はホテルに宿泊。生まれてから孫を1日たりとも欠かさずお風呂に入れてきたお父さんも、この日ばかりは流れ作業でのバスタイムではなかったかもしれません。
     BlogPaint
    みんな笑顔で、私も嬉しい~。
     BlogPaint
    一番上のお姉ちゃんが、一番下の弟を抱っこしている~。
     BlogPaint

      猛暑、台風を乗り越えて孫たちの夏休みは無事に終わりました。2学期スタート!!
     仲良くたくさん遊んでね!💛

    始業式の日、私は議会で一般質問。土日はおまけの「勉強の日」です!v( ̄∇ ̄)v

    このページのトップヘ