2018年09月

     9月25日(火) 議会運営委員会に出席しました。
     30年9月25日③
    今日の議題は明後日閉会を迎える9月議会の日程を決め、追加議案の説明をうけました。
    市長から提出された平成29年度決算、補正予算、請願1件等は、3つの常任委員会と決算特別委員会で、すべて可決となりました。

    また、来年3月定例会で初めて行う「予算決算常任委員会化」のスケジュールについても協議しました。現在nの特別委員会を常任委員会にするためには、
    ①会議規則改正案
    ②委員会条例改正案
    を本年12月議会の最終日に可決しないと間に合いません。

     岡崎委員長の議事進行のもとで、各会派代表が細部にわたって意見を述べて少し改正案の内容が煮詰まりました。来月10月3日に議会として三重県いなべ市へこのことについて視察に行きますので参考になります。
     予定している議会運営委員会の日にちだけでは協議事項が多すぎることがわかり、また改めて日程を調整することに決めました。

    3月議会では3つの分科会で予算をしますが、来期の議会のために、今度は3月議会に2つの分科会にするための委員会条例改正案を提出して可決し、4月に改選を迎えるという段取りになります。
     現在の特別委員会は8人で予算決算を審査していますが、2つの常任委員会にすることにより、議員全員が予算決算の審査を実施するという、「議会改革」の一つです。

     議員も市長も公職選挙法により選ばれた非常勤の特別職です。予算の編成権と執行権は市長にあり、議決権は議会にあります。予算は市民の皆さまの税金ですから、審査の方法を変更するときは条例(いわゆる法律)を改正して適正に行っていく必要があります。

     議会事務局の職員の力も借りながらこれらの作業を任期の最終年に行うことを、議会運営委員会で確認しています。

    11時30分からは追加上程される議案の説明を受けて今日の公務は終了。
     30年9月25日①
     昼食はシルバーさんが開いている食堂でランチを頂きました。久しぶりの炊き込みご飯とお味噌汁に満足!
     30年9月25日②
    ごちそうさまでした。v( ̄∇ ̄)v
                                                                                                               

     9月23日(日) 昨日の午後、急に友達のお誘いを受けて出かけた所は「福祉の家・集会室」。土曜日にオーケストラの練習で使用したばかりです。一体何だろうと、思い扉を開けてビックリ!
     シニアの方の「社交ダンス発表会」でした。友人も何人か習っているとは話では聞いていましたが・・。
     女性はドレスにダンス用ハイヒール。男性もタキシード?の人も。軽くエアコンがきいた部屋は別世界!素敵な方ばかりです。楽しそう~。
    (この男性が教室の先生と後で分かりました・・。)
     30年9月23日⑩

     30年9月23日⑨

     30年9月23日⑧

     30年9月23日⑪
     同じ教室の男性と踊る方もいらっしゃいます。
     30年9月23日⑬

     30年9月23日⑭

     BlogPaint
     皆さん私のお姉様、お兄様たちです。メイクしてドレスアップして軽やかにステップを踏む姿に最後まで目を見張ってしまいました。

     ポッコリお腹でコロコロ丸い自分の姿を、この時ほど意識したことはありませんでした。よ~し、やるぞ!〇〇を。その夜はなぜか食欲もなく今朝、乗ってみると1㎏減。イキイキ、軽やかなシニアのお姉さま、お兄様の姿を目に焼き付けましたがいつまで持つかな~。
     自分に負けないことが必要ですね。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ *・゜゚・*:.。..。.:*・゜

    9月23日(日) 校区のメイン行事「運動会」でした。7月の「夏祭り」に次ぐ大きな行事ですがと今年の「夏祭り」は台風のため中止となったので青空のもとでの運動会に自治会連合会の方も笑顔一杯でした。
     場所は北小学校運動場。増築工事で運動上は狭くなりましたがその分賑わいが増していました。
     30年9月23日⑤
    ・北小鼓笛隊の演奏はかっこいいです。また体の小さな児童が大きな楽器を一生懸命演奏する姿に、娘の小学生時代を思い出します。
     30年9月23日②
    (重たい管楽器を持ちながら、吹く。頑張ってる~。)
     30年9月23日①
    ・開会式・・選手集合 単一自治会ごとにチームを組んでいます。大型マンションは、マンション名が自治会名です。北小校区ならではの特徴。
     30年9月23日③
    親子パン食い競争・・保護者が子どもを背負って走り、子どもが袋に入ったパンを口でゲットします。保護者が早く走っても子どもさんが小さいとなかなか難しい~。
    二人三脚リレー・・良かった!先週の北中は3人4脚、今日は2人3脚なので走りやすそうでした。
    綱引き・・私も以前は出場していましたが、全身で全力を出して綱を引っ張るので怪我をしそうになったことがあります。今年は声援をおくりました。
     30年9月23日⑦
    ・運動上を囲むように、各自治会がテントを張りそこで応援します。マンションの自治会は比較的若い方が多く、古くからの自治会は祖父母がお孫さんの応援という眺めでした。
    ・実行委員の方は役割のゼッケンを付けてきびきびと動き運動会の運営に当たっていました。

     組長の時にはお手伝いをしましたが、今日は来賓席。途中から自治会テントへ移動して半日ほど楽しみました。町内会の方との会話はいいものですね。v( ̄∇ ̄)v

     9月22日(土) 午後から30年度の敬老の日事業が文化の家・大ホールで行われました。
    (民生委員の方々が赤いベストを着用して当日の運営を担ってくださいました)
     30年9月22日②
    (会場の文化の家・森のホールは75歳以上の方々でほぼ満席!)
     30年9月22日⑦
    長久手市の75歳を過ぎた方は4,438名で、100歳を過ぎた方は18名です。驚いたのは知人・友人と大勢お目にかかったことです。「私、今年からこの事業にデビューしたのよ~」と声をかけられたときは(@_@)。
     30年9月22日⑥
    歯の表彰が行われました。
    ・8020運動は愛知県発祥の地で、平成元年から始まり「80歳になっても自分の歯を20本以上保とう」という運動です。長久手市ではこれとは別にH25年から8520運動、H28年から9020運動が行われています。
    8020運動=61人
    8520運動=21人
    9020運動=5人
    ・長久手歯科医会代表の西村歯科医師
    「歯と口の健康づくり」は生涯にわたる健康で質の高い生活確保に重要で、大切な目標です。受賞者の皆様おめでとうございます。とご挨拶もありました。
    ホールのホワイエには介護施設入所者やサービスを受けている方の作品が展示されていました。これらの作品を見ていると昨年亡くなった母を思い出しました。
     30年9月22日⑤

     30年9月22日④

     30年9月22日①
    アトラクションは津軽三味線☆三弦士によるコンサート。めったにない機会でしたので最後まで聴きました。自称「イケメン三弦士」と話されましたが演奏もパフォーマンスも迫力があり、会話も楽しく、若い三弦士の演奏終了後はアンコールの拍手!これにも(@_@)。楽しい敬老の日事業でした。

    【オーケストラの練習】
    ・夕方から夜9時まではオーケストラの練習に参加。今日の会場は福祉の家です。弦楽器と管楽器が分かれて練習する「分奏」です。前半曲のコンサートマスターを今回初めて担当するS氏の指導でした。
     30年9月22日⑨
    ・弦楽器は管楽器が入ると音が消されそうな所もありますが、今日は弦だけです。自分の音が露骨に聞こえてごまかしができません。コンマスは1st Vnです。ヴァイオリンパートは音程と揃って弾くことを何度も指摘され練習しました。チェロさんにも厳しい指導~!

    ・あと2か月で演奏会を迎えます。そろそろ本腰をいれて集中的に練習する箇所がみえてきました。

    福祉の家の中に、先日来議会で審査してきた(株)長久手温泉があります。練習後大規模改修を控えた外観を改めて眺めましたが夜だったので素敵にみえました。
     30年9月22日⑧
     三連休の1日目が過ぎました。。☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

     9月21日(金) (株)長久手温泉=温泉ござらっせ&産直野菜直売所あぐりん村は代表取締役が副市長で部長お2人が取締役で、株式は市が60%保有しています。昨年度まで「第三セクターの情報公開」ということで6月の株主総会後の初の議会で経営状況を含めて質問を本会議で行っていました。
     ところが今年度は先月8月28日に開会した9月議会で5人の議員が質問することを事前通告しましたが、前日になり「経営状況に関しては答弁できない」と一方的に通告されました。そしてブログにも書きましたがそのとおりに翌29日の本会議では一部答弁がありませんでした。

     私は、質問した女性議員(偶然女性議員ばかり)4人と代表取締役である副市長と面談して納得がいかない旨、抗議いたしました。この日「後日改めて意見交換会のような形で答弁できなかったことを回答する機会をつくる」と約束をしたことが、この意見交換会でした。
     30年9月21日③
    副市長は社長として、部長お2人は取締役として、そして温泉からは経理担当の管理部長、と温泉とあぐりん村の支配人が勢揃いしました。↓
     30年9月21日②
    議員は、本会議に準ずる会議なので18人中17人が出席です。市が指定管理として委託しているので長寿課の職員が議事進行。
    ・議員5人の質問合計39点全てを1時間25分かけて答弁しました。近隣にスーパー銭湯が開業したり、リニューアルして経営に差し障りがあるという事で外部には公開しないで戴きたいというお願いがありました。
     BlogPaint
    ・1時間25分にわたる39点の答弁を必死でメモしました。重なっている質問もありましたが、施設運営の実態を知り、市民のために黒字化を維持しこれからどのように健康増進という目的の為に温泉や、食(新鮮野菜)を提供していくのか真摯な質問ばかりと思いました。
     30年9月21日①
    【意見交換会】約1時間
    僭越ですが、現市議会の中で私だけが福祉の家・温泉事業開始当時議員をしており議会での審議経過を知っています。約20年を迎える中、もう後には戻れないという観点から沢山の意見を述べさせていただきました。

    ・市民の利用者が約2割ということですが、長久手市民も周辺市町の施設を利用しています。自分のまちにないものはお互いに利用し合うことも必要です。市外の利用者のお蔭で市民が安い入泉料金(スーパー銭湯の約半額)で利用できるというメリットもあります。利用者はそれぞれの施設の特徴や料金を調べて足を運ぶと思います。

    ・経営を批判して赤字になれば、また税金を投入することになってしまいます。如何にして集客を高めるか多くの議員も意見を述べました。32年度に大規模改修を控えて議会と経営陣とが前向きな意見交換を行えた良い会であったと思いました。

    ・隣接する名古屋市の人口は約230万人で特に競合店のある名東区は16.5万人、守山区は17.5万人で長久手市の約3倍もあり、人口密度も高く黙っていても集客できます。長久手温泉は本市の東部の自然豊かな地域にあり、地下鉄を利用してまでも来てくれる方々は貴重な固定客と思います。
     市民が行政区の壁を越えて取捨選択しながら選ぶという住み分けが出来ているのではないでしょうか。生き残る方法を考えていく時期がきたと思いました。

     社長=副市長の「来年からもこのような会をもっていきます」という言葉で夕方閉会しましたが、8月29日の本会議の続きという白熱した会議でした。v( ̄∇ ̄)v 

    このページのトップヘ