2018年08月

     写団21の写真展も今日が最終日でした。はやいもので38回目。年に2回の開催なのでもうじき20周年を迎える。文化協会の加盟サークルの時期もありましたので会員とは長~いお付き合いです。
     男性会員が多かった時期は、文化協会作品展の時に快く会場設営にご協力いただきました。
    (定着した看板のロゴ・・)
     30年8月26日①
    (大勢の方々が訪れていました・・)
     30年8月26日②
     作品を見終わり代表の方と昔話に花が咲きました。物故者の会員との思い出、体調を崩し退会をした方の近況・・それでも第38回目の作品展を開催できた喜び・・など。

    会場には撮影会で写したものや個人で写したものなど、見事な作品ばかりでした。写真なのでストレートに景色などが目に入ってきますが、「被写体」や「題名」によって写した時の感動が伝わってきました。
      30年8月26日③
      30年8月26日④

     30年8月26日⑥
     30年8月26日⑦

     30年8月26日⑧
     30年8月26日⑨

     30年8月26日⑫
     30年8月26日⑬

     30年8月26日⑱
     30年8月26日⑲

     30年8月26日⑯
     30年8月26日⑰

     30年8月26日⑳
     30年8月26日㉑

     30年8月26日⑭
     30年8月26日⑮

     30年8月26日⑩
     30年8月26日⑪

     スマホの写真でどこまで感動が伝えられるかわかりませんが、ほんの一部をご紹介させて頂きます。女性の会員は、重たいカメラと三脚を持って自然に近づくことは大変ですが、そのことも元気の秘訣よ!って話してくれました。外は36度の猛暑、一服の静かで涼しい時間でした。v( ̄∇ ̄)v

     8月25日(土) 今日の長久手フィルハーモニーの練習参加はとても重要。台風で延期になった「鈴木財団」からの助成金額を決める「練習」日でした。指揮は鈴木氏です。ご本人はオーケストラでトレーナーとホルン奏者として活躍しています。審査前の休憩時間練習風景↓
     30年8月25日
    さて、いよいよ審査対象の全曲演奏です。指揮は鈴木氏です。え?スコア無し?一瞬団員に緊張が走りました。定期演奏会のちょうど真ん中。既に3か月。途中で指揮についていけなかったら大変~曲になりません。

    私は、楽譜にくぎ付けです。審査基準は、①緊張感を持って、②参加人数も大切。③出来具合も・・。

    審査結果 27万円助成決定!(Good!)
     満額28.5万円から1.5万円の減額でした。減額理由はオープニング曲、ワーグナー作曲:リエンチ序曲がテンポの変化に対応できなかった(指揮を見ていない~)というご指摘でした。うなづけます。
     管楽器パートは、どうしてもお休みする人は代理奏者も手配しました。これは評価していただけたようです。

     27万円は月額2,000円の団費、約75名の団員の2か月分に相当します。
     鈴木財団様、今回も誠にありがとうございます。本番まで残り3か月、良い演奏会となるよう頑張りますね!
    ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;  ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;  ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

      8月24日(金) 今日の議会運営委員会は質問の通告が締め切られたので多くの議題がありました。
    【議題ピックアップ】
    議会報告会 ー 11月10日開催の宣伝方法や当日までの段どりを協議。
    ・中島議員がこんなにアピール性のあるチラシ(案)作成してくれました。↓
     BlogPaint
    ・今年は、福祉の家の集会室で行います。土曜日の午前中なので多くの市民の皆様に参加して頂きたいという気持ちが込められていますね!議会便りの裏面に掲載できない場合は、カラー印刷の予算がないので、各議員が必要経費を負担しようかという案も決めました。

    一般質問の日程 8/31-6人, 9/3 -5人, 9/4-5人
     BlogPaint
    ・私の質問日確定
     9月3日(月) 午後1時~60分間 傍聴、宜しくお願い致します。
    他に、決算特別委員会の委員、12月議会の日程も決定いたしました。(11/29~12/21)

    午後から、市内の福祉施設へ教育福祉委員会で視察。その後8月29日(水)の本会議で質問する決算審査と諸般の報告<(株)長久手温泉>の2つについて、執行部とのヒアリングを行いました。
     お昼ご飯はシルバー人材センターが運営している「ワンコインランチ」を頂きました。
     30年8月24日③
    ・焼きサバにお味噌汁、野菜の酢物、ゼリーなどがついていて「おふくろの味処」という名前にピッタリ!
    お味噌汁のお代わりしたかった~。

     毎週、金曜日は市役所が土日閉庁になるので夕方まで慌ただしく過ごします。充実した1日でした。v( ̄∇ ̄)v

     8月23日(水)。午前中、議会の質問通告をしたので執行部との打ち合わせを行いました。いつもは会派室ですが会議室を準備されていました。どうしてだろう?と思いましたが「木材の利用促進方針」の質問に、計画されている複数の施設名も木造建築とするのか、と書いたことが理由と分かりました。↓
     BlogPaint
    ・私一人に職員が7名です。確かに「リニモテラス整備」と「上郷保育園」では担当課が違います。職員は、私がどの程度細部にわたって質問するのか事前に知りたかったようです。一般質問は議員18名中議長を除いて16名が質問します。議場での答弁者は次長・部長です。課長は本会議場に席がありませんので、忙しく各議員にヒアリングを行い部長が的確に答弁出来るように動いている時期です。お疲れ様です。

    午後からは名古屋市内の公証人役場へ代理人として出かけました。相手があるので、公正証書作成までの時間に半年ほど要しました。
    ※公証人とは、国の公文書である公証事務を担う公務員です。公証人が作成する文書には、強制執行が可能な公正証書も含まれています。国から給与や補助金など一切の金銭的給付を受けず、国が定めた手数料によって運営しているので、目的価額により手数料の額も決まります。

     私は、自分の離婚の時も養育費などを定めた公正証書を作成しました。そのお蔭で養育費を毎月振り込んで頂き、娘を育てる上で役に立ちました。議員になってから、色々な相談がありました。離婚、遺言、土地建物貸借などです。今回は代理人として委任状を持参しましたが、遺言書作成時は本人を車いすで送迎して証人として出向いた時もありました。

    公正証書の原本は1部作成されて公証役場で保管されるので、震災や他の天変地異による紛失、第三者の改ざんの心配がありません。内容が履行されない時は裁判を経ずにすぐに強制執行の申立てが行えます。

     議員になってから、複数回お手伝いで出向きましたが社会が複雑になってきた証拠かな~などと思いました。
    急いで帰り、夕方にもまた一つヒアリングを行いました。
     なぜか、とても疲れた一日でした。Σ( ̄ロ ̄|||)

     先月7月30日(月)~31日(火)に教育福祉委員会で兵庫県宝塚市と尼崎市の「子ども条例」についての取組を調査してきました。公費での視察です。1か月以内に視察報告書の提出が義務化されています。昨夜完成し、今朝提出してきました。

    宝塚市は友人の中川智子さんが市長3期目で活躍しており、皆で表敬訪問する時間を頂きました。中川市長とは国会で介助犬法を議員立法で作った仲間であり大先輩です。初代介助犬シンシアは宝塚市在住の木村さんが中川さんの応援で国会にロビー活動によくきたのでお目にかかったことがあります。
     あれから約15年後、それぞれの地で政治参加していますが、何と介助犬訓練センターが長久手市に設置されたので中川市長とは長久手市で再会!というシーンもありました。

    宝塚市は子ども条例に基づいてその実施機関として、市と教育委員会からも完全に独立した相談機関を設置していました。報告書は資料とメモと写真を見ながら書きました。
     私は、ブログを書いているのでいつもスマホで写真をとります。文章だけよりも写真があるほうが後々思い出すので報告書は二桁の枚数になってしまいました。
    (視察第1日目:宝塚市・パソコン画面より)
     30年8月22日②
    (視察第2日目:尼崎市・パソコン画面より)
     30年8月22日③
    さて、提出のために印刷です。あ!インクが少なくなっている~と思ったらありません。
     30年8月22日④
    (このプリンターは1本でもインクが切れると印刷不能です。)
     30年8月22日①
    ・幸い予備のインクがあったのでOK。いつもは、すぐに近くの電気屋さんに走ります。

    8月28日からは議会が開会するのでその前に仕上げないとストレスが溜まります。何とか完成してホット一息。私の気持ちと同じように、爽やかなお天気に恵まれた市役所です。
    (コミュニティーバス「N-バス」の発着所)
     30年8月22日⑥

     30年8月22日⑤
     💛青空と緑が美しい市役所正面・・・・・・。

    このページのトップヘ