2018年05月

    5月15日(火)臨時議会のための議会運営委員会が開催されました。現メンバー最後の会議です。
     30年5月8日②
    ・市長から3つの付議予定議案が提出されること、会期日程を1日と決めて、1日の議事日程を決めました。
    ・簡単そうに思いますが、提案された3つの議案は2つの委員会に付託されて審議を行うので、同日に順番に2つの委員会を開きます。
     30年5月8日①
    ・次に、本会議で委員長報告に対する質疑、討論採決をおこなった後、慣例で1年任期の議長が辞任します。そして臨時議会の本命の議会人事という第二ステージが始まります。
    ・所属委員会外の議案で質問があるので本会議で行う予定です。議案質疑は通告制ではありませんが、丁寧な答弁を希望して事前に担当課に通告をしました。本会議では再質問が1回なので事前通告はした方が良いと思っています。

     岡崎委員長から、今年度を振り返り、またすぐ始まる次年度への引き継ぎをこめた挨拶をもって会議は終わりました。

    午後は「第6次総合計画の基本構想素案」=愛称「ながくて未来図」の説明会です。
     BlogPaint
    ・この基本構想は12月議会で議会の議決案件になるので、執行部から進捗状況をみながら素案が示されて意見を述べるというスケジュールがしめされました。前日に細かな質問を行った結果、関連する資料がこの日全議員に配布されていました。(Good!)

    ・総合計画は平成31年(2019)から10年間の長久手市の目指すまちの姿を決める最上位の計画です。これによって市政運営が行われるので議会での議決は市の将来に対して責任ある重いものです。何点か質問しましたが意見の相違が多々あるので各会派ごとに話し合いの場を持つことに決まりました。(Good!)

    次は、臨時議会提出予定議案の説明会。議案数が3つで先決処分したものですが熟読して臨みます。

    さて、最後は「会派代表者会議」。臨時議会で議案採決後、正副議長が辞任するので新体制を決めます。以前は当日に正副議長が立候補の意思を表明するので深夜までかかりました。現在は議長のもと事前に立候補の意思を表明するように取り決めています。また常任委員会などの所属希望も提出して調整してきたのでその結果一覧を見ながら各会派からの意向を確認するなどスムーズな議会運営に改革してきました。議会人事は本会議で採決するので深夜まで時間延長することは=職員の残業という税金のムダとなるので議会側も協力をしています。

     1日に4種類の会議があると、その都度頭を切り替える必要があります。体力を使う仕事は休憩で済みますが、今日は少々疲れました。
     夕方戻ってから、会派の上田議員にメールで報告をして一日が終わりました。v( ̄∇ ̄)v

     長久手市さつき盆栽愛好会も3月に総会を終え、活動がスタートしました。会員10名で文化協会に加盟していますが設立依頼加盟しており、まもなく40年を迎える歴史あるサークルです。
    5月25日(金)~27日(日)の3日間は春季展示会を福祉の家で行います。名城さつき大会にも出品します。
      この為の準備として個々人が展示作品を持参して整枝、摘花、花台合わせをおこないました。競技花も抽選で所有者を決め、剪定と針金掛けをしました。
    ・花が咲いてるのは展示会出品予定のさつき。手前は競技花の剪定作業↓
     30年5月6日②
    ・かわいがっているさつきの枝ぶりを眺めて剪定中~。
     BlogPaint
    ・私の競技花~剪定終了~大先輩の手直しで少し「絵」になりました!
     BlogPaint
    ・先輩たちの出品予定作品~花も開き始め、展示会には化粧鉢に植えられます。
     BlogPaint

     30年5月6日⑤
    平均年齢は70代半ばの大先輩ばかりです。午後は少し休憩。アイスコーヒーを注文したら「若いね~」って言われて「なぜかな~」と思いましたが、少しばかり胃腸が元気なのかな?と勝手に解釈しました。しかしコーヒーはブラックで飲まれていました!
     BlogPaint

     マンション住まいなので私の花には名札を付けて先輩たちが順番に持ち帰り、水をやってくれます。変な会員ですが会員になって18年目。1年に1~2回お目にかかる自分の競技花ですが枝ぶりですぐに分かります。優しい先輩方に囲まれてまた1年の活動がスタートしました。   v( ̄∇ ̄)v

     いちさん農園からLINEで農園情報が届くようになりました。イチゴが収穫できると知り友達と出かけました。早速いちご狩りを始めた友人。久しぶりの私は今年の野菜を物色してから・・。葡萄の棚があり何やら空に向かってもじゃもじゃしたものがあります。葡萄です!こんなに小さい粒から始まるんだ!サイズはまるでビーズ玉のよう。
     30年5月5日⑨
    🍓カラスよけのネットを外し、イチゴを摘みました。真っ赤でつやつやのイチゴは甘い!
     30年5月5日⑤
    🍓レッドオニオンが収穫できそうでしたが、まだ早いらしく断念!
     30年5月5日⑦
    🍓サニーレタスももう少し成長してから~。
     30年5月5日③
    🍓あ、これはロメインレタス。葉が丸まってきたらOK。
     30年5月5日①
    🍓ジャガイモは花が咲いていました。まだですね。
     30年5月5日④
    🍓この葉は人参。これももう少し後です。
     30年5月5日⑧
    🍓紫色の綺麗な花はラッキョウらしい。
     30年5月5日⑪
    🍓空豆(そらまめ)です。さやが下を向いているのは収穫OKが出ました。
     30年5月5日②
    🍓カモミールの花です。これも摘んで「カモミールティー」に初挑戦です!
     30年5月5日⑫

     30年5月5日⑮
    🍓野菜のお値段・・。
     30年5月5日⑭
    🍓今日の収穫物。イチゴ、そらまめ、キヌサヤエンドウ、新玉ねぎ=合計300円。
     30年5月5日⑩

     30年5月5日⑯
    🍓キヌサヤエンドウもまだ白い花が一杯で、しばらくは収穫できそうです。
     30年5月5日⑬
     いちさん農園はこれから5月末にかけて沢山の種類の野菜が収穫できそうです。
     30年5月5日⑥
     カモミールの花をいちさんと3人で摘みました。中腰の作業はきつかった!農業は腰や膝を曲げて地面に向かって仕事をするので大変だな~と思いました。いちさんは長久手市・農学校を卒業して5年ほど過ぎました。最近は沢山の種類の野菜を上手に作れるようになったと感じました。

    自宅でそらまめとキヌサヤを湯がきました。味が濃くて美味しい!美味しいので料理しなくてそのまま食べました。いちさんは会社の社長さんを辞めて、奥さんに新鮮野菜を食べさせてあげたいと農園を始めましたが、笑顔で野菜の話をしてくれるいちさんの姿にまだまだ続けるよ~っていう意欲がにじみ出ていました。

     明日から3ヶ間、カモミールの花をベランダで干して「カモミールティー」の手作りに挑戦します。v( ̄∇ ̄)v

     コストコが中部国際空港近くにオープンしてすぐに会員になりました。今回は半年ぶりです。GW最中でいつもよりだいぶ混んでいました。
     カートにいれる商品の順番は、娘に頼まれた物、次に幼い孫たちが食べられるもの、自宅で品切れになっているもの、最後にいいな~と思った物です。
     自分がいいな!と思ったものだけの時は早く終わるのですが今回は約3時間も・・。何と会計を済ませるとレシートの長さにビックリ。お財布もビックリ!32品目もカートに詰め込んでいました。

     Bonutyのペーパータオルは4年半前に12ロール入りを1袋買いましたが随分長持ちしたなあと。(写真下)バルサミコ酢ドレッシング(オリーブオイル&バルサミコ酢)のミニパック100個入りは初めて、ゲットです。(写真右上)
     30年5月4日②
     いつものようにフードコートで軽いランチ。久しぶりのピザですがやっぱり大きすぎ。コーラのコップも特大!
     BlogPaint
     フードコートは混んでいて、外国人のグループが席を探していたので少し譲り合って食べました。初めは目と目で会話をしていましたが、隣の女性が日本語で「アリガトウゴザイマス」と話しかけてきたので一気に話が盛り上がりました。
     BlogPaint
    ・彼女はブラジル出身(24歳)ですが日本生まれで日本育ち、ボーイフレンドの都合が悪くて一人で、そして友達はカップルで来たそうです。↓
     BlogPaint
    ・向かって右側の女性はマツナガ レイラ(46歳)ですと自己紹介してくれました。中央の男性(44歳)はイタリアからとか、3人はとても明るくて、日本語、英語、ポルトガル語、イタリア語などの多言語とボディーランゲージで短い国際交流を楽しみました。来日20年ということで「長久手市は名古屋市の隣ですね」とご存知でした。
     BlogPaint

     買うはやさしい、運ぶは難し・・毎度のことですがトランクに整理して並べ、無事に娘宅へ届けた時はホット一息しました。う~む、買い物大好きかな・・わたし。v( ̄∇ ̄)v

     憲法施行71年目の5月3日、仕事を持っている方から寄せられた相談の調査報告に長久手温泉ござらっせの施設「神戸珈琲倶楽部」に出向きました。(長久手温泉は福祉の家の中にあり、市が建物を建て運営は(株)長久手温泉です。6月には株主総会があり、9月の決算議会では諸般の報告事項で毎年経営状況について質問を行ってきました。)
     驚いたことに、モーニングコーヒーは人気があり5月1日から午前7時~と1時間早い開店になりました。近くにある大手の喫茶店が閉店したことの影響で、ランチタイムも賑わっているそうです。
     30年5月3日①
    コーヒーは大きなカップで飲み応えがあり、ティータイムは100円追加でお代わりOK。
     30年5月3日②
    長久手温泉温泉ござらっせ。↓
     30年5月3日③
     長久手温泉はは東部丘陵地帯にあり、近くにはIKEAとイオンが開店しました。介護予防事業を市から委託されて健康推進課が設置され「いきいき体操」を広めています。温泉とあぐりん村(農産物直売所)だけでは経営の見通しが危うい環境になりつつある中で施設の強みを活かして多角経営化を図っています。次期決算が楽しみです。

    北部の田園風景の中に水稲の直播らしきもの発見!
     水稲といえば田植えからと思っていました。現に北中の向かいに稲の苗箱が沢山あります。↓
     30年5月③

     30年5月②

     30年5月①
    ところが、先日水が張られていた田が、何とこのように等間隔に線が引かれ芽が出ていました。↓
     30年5月④

     30年5月⑤

     30年5月⑥
    この一帯には田植えが終わった水田と、水が抜かれて芽が出ている田が混在しています。これは何だろうと思いましたがなんとなく概要がわかってきました。
     私の知人は配偶者に先立たれてしばらくは自分でお米を作っていましたが、数年前から農業法人にお願いしています。数枚ある田を放置するわけにもいかず収穫されたお米は法人側のものになっているそうです。このような家が増えているらしく、委託される農業法人も田植えは人出がかかるので直播(じかまき)に挑戦しているらしいです。

    水稲の「田植え」と「直播き」を見て、お米作りも担い手、そして後継者を育てていかないと長久手温泉・あぐりん村で直売している長久手産・米粉のお菓子も「地産地消」という売りが危ぶまれてくるな~と思いました。

     市役所の農政を担当する組織は「建設部⇒みどりの推進課(〇農政係  〇緑化推進係 〇平成こども塾)」となっています。ベッドタウンの長久手市の農業政策がどのようになっているのか、勉強不足だなあと気づかされた一日でした。 

    このページのトップヘ