2018年05月

     今年も消防団による消防操法大会が開催されました。市内にある5つの分団が「ポンプ車操法」を競いました。開会時間の9時前頃から雨が降りだして競技が始まった時には完全に「雨降り」でした。
    雨の中、団員は5人1組で協力し合って消防器具操作・動作の訓練をピシっと披露してくれました。
     30年5月13日②
    ・所定の位置に操作員が整列し、ポンプ車に乗車し、指揮者の号令で操法開始です!
     30年5月13日③

     30年5月13日④
    ・黄色のカッパ着用者は審査員です。
     30年5月13日⑤
    ・全てが終わり5人揃って退場。
     30年5月13日⑧
    審査は、動きの早さ以外にも、正確さ、機械操作の熟練度、安全性の確保もポイントになります。
     競技が始まると、私は腕時計に目をやり、この分断は〇分、などと早さを気にしながら観戦していました。
    成績発表
    優勝(市長賞)・・長湫(ながくて)分団B 7月28日(土)稲沢市で開催される県大会に出場決定!
    ・準優勝・・岩作(やざこ)分団A→市議会議長賞
    ・団長表彰・・指揮者、1番員、2番員、3番員、4番員ごとに5チームの中から一人ずつ表彰されました。
     30年5月13日⑥

     30年5月13日⑦
    最後の「火の用心三唱」のころは、大降りの雨でした。雨にぬれっぱなしの消防団の皆さんや審査員の方々を目の当たりにし、テントの来賓席の私たちは誰も退席することなく最後まで応援していました。

     そういえば、雨を気にしていたのは私たちだけ~かな。出場チーム員も審査員も雨で水たまりができたグラウンドを気にすることなく晴天の時と変わらない様子で走っていました。

     いざと言う時に、誰の指揮で誰がどのようにホースを伸ばし、給水して消火活動するのか訓練しておかないと大変危険だということがよくわかりました。
     私は知人から、若い頃消防団の活動でホースからの水が顔面に当たりその水圧で失明するという事故に遭遇した経験から、日頃の訓練の大切さを教えて頂きました。
     心に残る操法大会でした。お疲れ様でした。v( ̄∇ ̄)v

     4月に知多半島へ出かけた女子会は、今月は「イオンモール・長久手」でした。4人のうち車の運転ができる人は2人。今日は助手席で楽をさせていただきました。土曜日なのでイオンまで渋滞かな~と思っていましたが楽勝でした。午前10時のイオンは1階に駐車できました。

    友人たちは既に何度もイオンを楽しんでいました。何階にはどういう施設、店舗がある、そしてトイレの場所まで知っていました。まず1階の食料品売り場。明日が「母の日」と一目で気がつきました。↓(石けんで作った薔薇)
     30年5月12日①

     BlogPaint
    お昼はフードコートです。沢山のお店があるので迷いましたが、みんなと同じ海鮮丼にしました。先月の知多半島でも海鮮丼。お値打ちな価格でビックリ!
     30年5月12日③
    子育て世代を意識した施設や店舗が目立ちました。こども美容室も初めて見ました。
     30年5月12日⑤
    ・キッズパークで子どもはおおはしゃぎ~。
     30年5月12日⑦
    ・ベビーカーも一人前に扱ってくれています。
     30年5月12日④
    ロボットの「ペッパー君」に話しかけましたが、音声が聞こえないと何度も言うので諦めました。近未来は自宅で話し相手になるのかなあ。 
     BlogPaint
    ウインドーショッピングだけと思いましたが、欲しかった品物も見つけて滞在時間はあっという間に〇時間。広い通路の大きなソファーでは読書している男性もちらほら。買い物、食事、映画以外の楽しみ方もありイオンは元気な大人の居場所のようでもあり図書館や、文化の家のような公共施設の一翼を担っているんだなと思いました。
     30年5月12日⑧
    大人女子会の最後のコースはファミレスでした。
     30年5月12日⑨
    ・マンゴーガレット、マンゴー〇〇。
     30年5月12日⑩
    お互いに知らなかった昔の話や、老後の送り方など話題は尽きることなく大河のように流れ出てきました。遠慮も気遣いもしない間柄の大人女子会は来月の日程を決めて夕方家路に着きました。
     助手席は最高!ありがとうございました。.。o○.。o○.。o○.。o○

     霜村さんのパートナーが水彩画を書いていることは知っていました。今回は名古屋市中区のギャラリー彩(AYA)です。ご夫妻でたびたび海外旅行に出かけ、旅先でスケッチをされたその作品展です。
     私も3つ上の姉と数年間で何か国か出かけたので、もしかしたら同じ国へ行っているかな~という興味がありました。
    ギャラリー彩~展示が工夫されていて鑑賞しやすかったです。
     30年5月11日⑤
     
     30年5月11日⑧
    柔らかな色合いで透明感のある水彩画ばかりでした。姉と一緒に旅した国の風景と同じ絵に出会った時はとても嬉しかったです。あの頃は元気だった!
    偶然にも昨年訪れたエジプト・・。ナイル川とカイロ市内です。
     30年5月11日②

     30年5月11日④
    沖縄。
     30年5月11日③
    タイのバンコク、水上マーケット。ここも姉と一緒に懐かしい~。
     30年5月11日⑨
    グランドキャニオン(アメリカ)=メキシコ行きの全日空の飛行機の中から、機長のアナウンスで見ることができました。谷底が見えない深い、深い谷=自然の偉大さに感動しました。
     30年5月11日⑩
    敦煌(中国)の莫高窟。ここも懐かしい~。
     30年5月11日⑥
    東京駅
     30年5月11日⑦
    霜村さんご夫妻はとても素敵でした。朝から夕方まで毎日ギャラリーに通い、来場者にお礼の挨拶をされています。企画から作品のの搬入、展示、案内状の送付など本当に準備が大変と思いました。
     このようなことがご夫妻で一緒にできるのも、同じ外国の風景を見、同じように感動し、同じように旅の面白さを共有してきたからなんだろうな~と思いました。
     BlogPaint

    ギャラリーは地下鉄栄駅6番出口のすぐ前。遠くにテレビ塔が見え、青空に街路樹の緑が輝いていました。

     @長久手のメンバーは他の自治体よりも少人数なので、全員が揃う日に集まっています。久しぶりの会議はこの間の政治の話へ時々脱線しました。各党の「憲法」に対する考えの最新情報を共有し、引続き安倍9条改憲に対して警戒感を持って活動する必要性を確認しました。

    @愛知7区の会は、国会で与党三分の二を解消するために市民と野党が共同して「安保関連法廃止」「原発再稼働反対」「人間の尊厳の擁護」「安倍9条改憲を許さない」ということを目指して活動しています。衆議院はいつ解散になるのか分かりませんので、7区全体の行事を企画して7つの自治体がつながっています。
    ・共通行事のチラシとチケットが出来上がり、販売スタートです。
     BlogPaint
    ・チケットは一人20枚販売目標!
     BlogPaint
    ・望月衣塑子(東京新聞社会部記者)さんは、今や時の人です。森友・加計問題を追及し、記者会見で菅官房長官に対しての鋭い質問が話題になりました。
    ・会場が豊明市文化会館で、長久手市からは南北に2つの自治体を縦断します。公共交通機関ですと、この辺りは環状線がないので一旦名古屋駅まで行かなければなりません。車で乗り合わせて約40分かな~。

    日進市と東郷町では「人気経済学者・浜矩子(のりこ)さん、講演会」を5月20日(日)に行います。
    ・日程 午後2時~4時半 場所:東郷町民会館 500円
    ・問合せ先 0561-73-9467(粥川) 090-4155-0927(三宅)
     BlogPaint
    ・浜矩子さん=経済活動が人の営みである以上、その活動が人を不幸にするはずはない。人を不幸にする側面が多少ともあるなら、そのような活動は経済活動ではない。

    @長久手チームは、月末に地下鉄藤ヶ丘駅で街頭活動をすることを決めました。夕方5時~6時までの予定です。新しいまち長久手はメンバーが一向に増えませんが地道に取り組むしかありません。
     街頭でお見かけしたらお声掛け宜しくお願いいたしますね!v( ̄∇ ̄)v 

    毎年誕生日が近くなると、最高に嬉しいプレゼントが届きます。これです!
     BlogPaint
    ☆パキスタンの少女=絵葉書↑ ☆絵葉書の表=隙間に溢れる誕生日のメッセージ
     BlogPaint
    アジア保健研修所の会員になって、20年くらいかな~。毎年ささやかな寄附に対して、いつもいつも感謝の気持ちを手書きで送ってくれます。
     今年は、昨年AHIを訪ねたこと、私のブログで感じたことなどを書いてくださっていて絆のようなものを感じ本当に嬉しく思いました。

     私は私で、封筒のあて名ボランティアさんが現在も尚いらっしゃることに、ほっとします。毛筆で一字一字書いて下さっている住所。国際NGOとして「アジアの草の根の人々の暮らしをよくする」活動を続けているAHIの職員さんのしっかりとした、そして優しい眼差しを感じながらパキスタンの少女の「明るく、未来を見つめている写真」をしばらく見ていました。この少女の写真を見ているとアジアの草の根の人々のたくましさに励まされてしまいます。

    同封されていた案内のチラシは「SDGs=持続可能な開発目標」!
     BlogPaint
    SDGs(エス・ディー・ジーズ)について調べてみました。
    2015年国連サミットで採択された加盟国193か国が、持続可能な開発のための2030年までの国際社会の共通目標で17の目標があります。
    チラシの下に17のカラーのマークがありますが、これがその目標です。
    1、貧困をなくそう=あらゆる場所、形態の貧困に終止符を打つ
    2、飢餓をゼロに=飢餓に終止符を打ち、食料の安定供給、栄養状態の改善
    3、すべての人に健康と福祉を
    4、質の高い教育をみんなに
    5、ジェンダー平等を実現=全ての女性と女児のエンパワーメント
    6、安全な水とトイレを世界中に
    7、エネルギーをみんなに そしてクリーンに
    8、働きがいも経済成長も=持続可能な経済成長、完全雇用と人間らしい仕事
    9、産業と技術革新の基盤をつくろう
    10、人や国の不平等をなくそう=国内および国家間の格差是正
    11、住み続けられるまちづくりを
    12、つくる責任 使う責任=持続可能な消費と生産パターンを確保する
    ※ここまでくると働きがいや経済成長の話、まちづくりがあり、開発途上国ばかりではなく先進国にも関係する目標がありますね。
    13、気候変動に具体的な対策を=緊急対策が必要
    14、海の豊かさを守ろう=海洋資源を持続可能な形で利用する
    15、陸の豊かさも守ろう=生態系の保護・森林管理・砂漠化の対処。。
    16、平和と公正をすべての人に
    17、パートナーシップで目標を達成しよう=グローバル・パートナーシップを活性化する!

     気候変動、海や陸の話まであるので、開発途上国や先進国だけの話ではなく包括的な話になっていますね。
    AHIが国際NGOとして、活動を深め広がっていることを、チラシから思いました。頑張っているなあ!
     誕生日という節目に、未来に向かっ生きていくことを触発されました。世界中の人々と目標を現実にしていく・・AHIの皆さま素敵なプレゼントありがとうございました。.。o○.。o○.。o○.。o○

    このページのトップヘ