2018年01月

     昨日はご近所さんと「一品持ちより新年会」。一品はお料理だったりアルコール類であったり・・。メンバーはJazzの仲間たち。場所は長久手のダニー家。子どもたちは相手をみて日本語や英語を話すから凄い!Jazzボーカルのプリスカも家族で参加。ダニーは朝から料理を作っていたそうです。
    キッチンのダニー(鶏肉のごった煮、サワークリーム。。。)
     30年1月3日⑤
    室内の部屋はソファーだらけ、庭にもソファー・・雨でも防水スプレー済みなので構わないとか?
     30年1月3日④
    プリスカが来ると急ににぎやかに。彼女持参の南アフリカ産のワインは美味しい。プリスカは「ねえ、美味しいでしょ~」と、こちらが「美味しいよ」と言うまで何度も言う。
     30年1月3日①

     30年1月3日②

     30年1月3日③
    みんな、それぞれ懇親を深めていましたがついに友達と二人でiPhone BeautyPlusという自撮・編集アプリにはまってしまいました。自撮りした写真をアプリが自動でキレイに加工してくれます。変身後!
     BlogPaint

     私たちは次から次と自撮り写真を沢山加工して楽しみました。
     2018年、おめでとうございます~に加工。
     30年1月3日⑦
     今年は勉強しようね~。
     30年1月3日⑧
     こんな格好もしてみたいね~。
     30年1月3日⑩
     あらら~眼だけぱっちり出来るんだ~。痩せると眼が大きくなるよですって。
     30年1月3日⑪

     女性が集まると最近は女子力アップが話題に。BeautyPlusアプリで幅広く加工して楽しみましたがほんのお遊びです。

     日頃はステージに立つダニーとプリスカの家庭的な一面を拝見しました。お二人がお互いに支え合って子育てしてきた様子に、国際結婚カップルの強い絆を見ました。
    (部屋のいたるところに、お子さんの成長過程の写真が飾ってありました。。)
     30年1月3日⑥

      今年も、ライブ頑張ってね~。 (*´∇`*)

     何と今年のウイーンフィル・ニューイヤーコンサートの指揮者は「リッカルド・ムーティ」!
     30年1月2日⑥
     2009年の4月、初めてウイーン・スロベニアへ旅行した時のことを思い出します。私は4月1日にウイーンのインペリアルホテルと学友協会を挟む道でリッカルドムーティを見かけ、自分でもわからないまま変な英語で話しかけてサインを頂いたのです。ウイーンへの二人旅を企画してくれた友は「恥ずかしくて出来ないことを令子さんはできるんだ!」と驚いていました。(※友はその3か月後40代の若さで急逝)ムーティはイタリア出身、ウイーンはドイツ語、友はウイーンに留学経験があるので言葉はOKです。片言の英語で挨拶してサインを求めた変な日本人の私。。。ニューイヤーコンサートのテレビ中継を聴いていて当時のことが懐かしくよみがえってきました。
     (旅の日程・・二人だけの個人旅行です)
     30年1月2日⑬
     (リッカルドムーティ氏から頂いたサイン💛 ReikoがLeikoに)
     
    30年1月2日⑪
     (旅のメモにその時のことが書いてありました!)
     BlogPaint
    (初めてのウイーン「カフェ・ラントマン=コーヒー」、ベルデべーレ宮殿の近くのレストランで昼食)
     30年1月2日⑫

    この後2回ウイーンへ個人旅行ができたのも、この時の友との旅行のお蔭です。フィンランド航空で名古屋からヘルシンキ空港へ、ここでEUに入国してウイーンへ入ります。トラム沿線のホテルに一週間滞在して昼間は観光、夜はコンサートを聴くという、私にとってはとても魅力的な旅です。日本で手続きすることは2つ、往復の航空券と滞在ホテルの予約のみ。小さなまちウイーンは地図と強い足があればトラムと電車が縦横無尽に走っているので簡単に外出できます。

    リッカルドムーティは現在76歳。サインしてくださった時は若かったんですね。比較的小柄でしたがテレビでは大きく堂々と見えました。ウイーンフィルの演奏が安定して聞こえたのも今回で5回目という実力なのか、オーケストラも指揮者も超一流ですね。そういえば、この学友協会大ホールでの演奏会にも何回か足を運んだことを思い出しました!座った席も覚えています。
     30年1月2日⑤

     30年1月2日②

     30年1月2日①

     30年1月2日⑦

    テレビ中継の最後の曲=ラデッキ―行進曲のときは、ウイーンへ連れて行ってくれた、今は亡き友との思い出が次々に溢れ出て涙が止まりません。行進曲に合わせた会場の拍手が9年前の彼女との旅の日々を一層思い出させ若くして旅立った友の顔が浮かんできました。
     30年1月2日⑨

     中学生時代に経験したリード合奏ではアコーディオンを弾き、高校でギター教室に通いギター同好会を立ち上げました。こんな感じでクラシック音楽が好きになり学生時代にヴァイオリンを習い始めてオーケストラに入団。人生の隣にいつも歌や音楽がある~としみじみテレビ中継を聴きました。
     天国に召された大島千佳さん、ありがとう。💛💛 今でも覚えているよ!

    明けましておめでとうございます。
    目が覚めるとベランダから青空が広がり穏やかな新年を迎えることができました。今日は景行天皇社の元旦祭にお招き頂き出かけてきました。早朝にも関わらず初詣の人々が行き交っていましたので「おめでとうございます」と挨拶をしながら境内に入りました。
     (景行天皇社・・長久手市長湫にあります)
     BlogPaint
    参拝をして、おみくじを買い受付を済ませました。約1時間ほどの元旦祭です。本殿は多くの来賓で一杯でした。太鼓奉納・・今年も見事な音が響きわたり平成30年の幕開けを告げているかのようでした。宮司さんの挨拶は今年も最後は「平和な年でありますように・・」で締めくくられました。いつも天下泰平を願うご挨拶をされるのでとても親しみを感じます。

    氏子総代の皆さんもご近所の方々で、破魔矢、交通安全等のお守りの販売に忙しそうにしていました。私は毎年破魔矢とお守り、おみくじを買います。知り合いの造園会社の社長さんは抱えるほど交通安全のお守りを買い求めていました。会社所有の作業車の台数分買うんだよと話してくれました。なるほど~その数の多さに、商売繁盛なんだなと思い他人事ながら安堵しました。
     (破魔矢、お守り・・・)
     30年1月1日④

     30年1月1日①

    帰り道、裏道を抜け出すとリニューアルした文化の家が悠然と構え、瀬戸市の方角にはデジタルタワーも見えました。いつも、西へ南へと目をやりがちですが東や北の長久手の風景もいいものだなあと写しました。
     30年1月1日②
     元旦、今日だけはのんびり過ごそうと決めて気分もリラックスしていたらいつの間にか夜に。
    真新しい手帳のページが白色から灰色、黒へと変わりつつある現実に引き戻されて、2018年が始まりました。
     本年も宜しくお願い申し上げます。 (*゚▽゚*) 

    このページのトップヘ