2017年10月

    山尾しおりさんが地下鉄藤ヶ丘駅で早朝街宣すると知り、朝7時から一緒に駅に立ちました。私も選挙の時は必ず通勤の方々に挨拶する場所です。ここはベッドタウンの出入り口の駅。多くの通勤通学の方々にご挨拶ができます。私は張り切ってでかけました。しかしいつもと少し違う。そうですね主人公は山尾さんです。山尾さんの国会報告チラシを配布するのですがご本人からの受け取りはとても多くて、彼女の人気ぶりがうかがえます。
     お知り合いではない方も忙しいなか握手を求めて来る人もいます。
     29年10月5日①
    こういう時は、私も嬉しくなってきます。
    週刊誌で報道された内容は、本当にプライバシーそのものです。山尾さんは社会的な犯罪者ではありません。報道内容も否定しています。報道内容は世間では沢山ある出来事です。一般的には民事の問題であり、刑事事件ではありません。山尾さんが罪びとのように報道されマスコミに追われ・・。
     私たちの代弁者として国会で頑張ってきた人の政治生命をつぶすことが目的のような加熱した報道に毎日辟易としていました。
    衆議院が解散となり、彼女は無所属で「安倍政権」との戦いの道を選択しました。女性議員に対する最近のメディアの報道を跳ね返すためにも私は応援していきたいと思っています。彼女の問題は私たち女性の問題でもあります。一人で戦わせることはできません。
     29年10月5日②
    「立ち向かう」というキャッチコピーには、山尾さんの沢山の思いが込められていると思いました。
     山尾さんは、多くの方々に会って、直接話をしています。話を聞かれた皆さんはとても納得されています。選挙区は広い。彼女は少しでも多くの皆さんとお会いして話を聞いて頂きたいと、毎日駆け回っています。
     私は、後方支援隊として力になりたいと思っています。 ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

     この地域では満月になっていない今日「お月見ドロボー」という行事があります。昼間、生まれて2か月の赤ちゃんにお月さんを見せてあげている写真が送信されてきました。外の空気は新鮮でおいしいかな?赤ちゃん!
     BlogPaint
     夜7時から、第7回目の「長湫中部1号緑地=芝生広場」のワークショップに参加しました。最近は毎回北保育園で行います。4月に移転新築して半年が過ぎ、子どもたちが毎日楽しく過ごしている様子があちらこちらから伝わってきます。(夜の長湫北保育園)
     29年10月4日③
    (壁には紙でつくった葡萄が・・おいしそうです・・くつ箱はいつみてもかわいい)
     29年10月4日①

     29年10月4日②

    今回は4つのプロジェクト「地域おそうじ隊」「お花でつなごう💛と💛」「樹名板作り」「みんなで楽しみ隊」が合同で芝生緑地でプロジェクトを実行する具体的なスケジュールを考えました。私は樹名板作りに参加。芝生緑地に植栽されているコナラ、ネズミモチ、ヤマボウシ・・など、木のお名前を書いて取り付けます。簡単そうですが「一体何本あるの」「調べないとね」という調子で事前の調査をしないと時間内に行事が終わらないことが判明。タイムスケジュール作成は難航しました。
     ワークショップも次回はこれまで参加者から出された意見や提案が具体的な図面として設計図が出てきます。
    3月に始まったWSもいつの間にか秋に。次回がワクワクします。
     中座して次の会議へ。。。

     一日を終えて夜空を見上げるとこんなに素敵なうろこ雲と一緒のお月さまが。
     29年10月4日④
     今日も一日無事に過ごせました。ありがとうございました・・お月さまに向かってお礼の言葉が自然に出てきました。体は疲れても気持ちは充実したのかな~。 v( ̄∇ ̄)v

     衆議院が解散して選挙日程も決まり、私は応援したい二人の前議員のボランティア活動を始めました。無所属出馬を決めた「山尾しおり」さんは粛々と動いている。しかし愛知3区の「近藤昭一」さんはどうなっているのか気になっていました。既に9月30日には希望の党の排除リストに名前が載っていると知り小池代表って「何様?」「この時代に踏み絵?」と、怒りが爆発していました。
     民進党が全員揃って合流すると聞いたとき、危険だな~と思いましたが、原発ゼロ政策を掲げたので「政治には妥協も必要かな」などと自らを納得させていました。
    (昨年初当選した伊藤たかえ参院議員と偶然近藤事務所で・・ツーショット)
     29年10月3日①

    ところが噂どおり山が動きました。「立憲民主党」デビュー!近藤昭一さんもメンバーです。良かった!これで小選挙区比例代表制のもとで堂々と選挙応援ができます。社民2000(2000年に社民党で当選した仲間)で現在も議席を確保できている阿部知子さん、そして辻元清美さん、赤松広隆先生(※20年前、市民運動の時に街宣車を貸していただいた)も参加していました。近藤昭一前議員も迷わず選挙戦に突入です。
     (近藤昭一前議員、愛知県政記者クラブで会見!)
     29年10月3日③
    (中央では枝野幸男代表がリベラルの旗をあげました)
     29年10月3日②
    立憲民主党「国民との約束」
    ・日本社会は危機の中にあります。
    ・分断と排除の政治が行われ、立憲主義が壊されています。
    ・社会の多様性が脅かされ、国民の大切な情報が隠蔽されています。
    ・一握りの人たちがトップダウンで物事を決めてしまう、傲慢な政治が横行しています。
    ・政治は、政治家のためでも政党のためでもなく、国民のためにあるものです。
    ・今の政治に怒りや危機感を持つ、多くの国民の声に応え、政治の流れを転換させたい。
    ・この国に暮らす多様な一人ひとりとの対話を通じて
    ・誰もが自分らしく生きられる社会をつくりたい。
    ・その決意をもって。私たちは、立憲民主党を立ち上げました。
    ・国民のみなさんの日常の暮らし、現場のリアルな声に根ざした、ボトムアップの政治を実現する。
    ・それが私たちの描く、日本の未来です。
    ・右でも左でもなく、前へ。 立憲民主党代表 枝野幸男

    10月22日(日)に向かって、気持ちスッキリ私も前にすすみます。 (*゚▽゚*)

    ながくてアートフェスティバルが今年も9月30日~10月22日の日程で始まりました。まちをアートで盛り上げ、アートをきっかけに人と人をつなぐイベントです。文化の家を中心にまち中がアートで一杯に。図書館や福祉の家などの公共施設や福祉施設、個人の作家さんのアトリエなどが一般開放されています。32か所もあるので一日では回ることができません。以前は2年続けて全ての作家さんのアトリエにお伺いしました。その方たちと、今年は文化の家のイベントでお会いしました。「や~お久しぶり~」の挨拶と共にこんなに素敵なプレゼントをいただきました。
    (紺色の袋:彼女が作ったお米=美味コシヒカリ・鬼姑米、さつま芋で作った鬼饅頭=お芋が甘くて美味しい!)
     29年10月1日③
    (染色をしてる知人は布とミシンを用意。子どもたちがその場で手提げ袋作成!)
     29年10月1日⑥

    忘れていました!小1の孫のバレー発表会が森のホールで。今回は練習風景というプログラムがあり出番は2回。弟、妹など皆で応援です。母親は朝からずっと孫の付き人で衣装係り。父親は朝からイクメンの娘一家。
     29年10月1日①
    発表会を前に自筆の招待状がとどきました。「ばあば、花束がいいな。カラフルな色の」と書いてありました。お花を篭盛りにしていただき楽屋へいくとバレーのメイクと衣装で出迎えてくれました。

    文化の家ではいたるところに作品が工夫して展示されていて目を楽しませてくれました。
     29年10月1日②

     29年10月1日⑤

     29年10月1日④
    .。o○.。o○.。o○.。o○  .。o○.。o○.。o○.。o○  .。o○.。o○.。o○.。o○

    このページのトップヘ