2017年05月

     今年は珍しく母の日と誕生日が重なった日曜日。午前中は長久手市の「消防操法大会」に来賓として招かれ出かけてきました。フェイスブックには次々とお祝のメッセージが届き、驚きながらも嬉しく読んでいました。

     午後3時ごろ、娘が家族全員での買い物帰りに「はい、お母さん!」と言って白い箱を届けてくれました。仕事を持って4人の小さな子どもを育てているので今日は一人で過ごすことになりそうな予感がしていましたから、驚きました。
    娘と孫からのプレゼントに、思わず笑顔!
     BlogPaint
    緑いろの封筒の「ここをめくってね」という字の意味は、このシールをはがして中を見てね・・という小学1年生の孫の細やかな指示でした。
     中には、孫が作った「アクアビーズ・アクセサリー」とが入ってました。

    小1の女の子の孫はお絵かきが大好きです。へー、私って絵にするとこういうイメージなんだ!
     💛お母さんを産んでくれてありがとう~💛って書いてありました。紙一杯に最大限の気持ちが絵と文字で書かれていてとってもハートフルなお手紙です。
     母の日、誕生日
    離れて暮らしているけれど、心が繋がっているプレゼントを見ていると自然に目元がゆるんできます。優しい気持ちをこれからもずっと持ち続けてね。 ありがとう~。
      *・゜゚・*:.。..。.:*・゜  *・゜゚・*:.。..。.:*・゜ *・゜゚・*:.。..。.:*・゜ *・゜゚・*:.。..。.:*・゜ 

      昨年「市民と野党をつなぐ会@愛知7区」が結成されて、今年からは各自治体で独自に活動を始めました。第2弾の活動は@長久手ニュース(フライヤー)を1万枚作成して4月下旬~配布しました。
     その中に「暮らしは政治・おはなし会 5月13日 午後13時30分~ 場所:長久手交流プラザ」と小さく案内を載せました。
     午後1時に全員集合、といってもお世話人の5人です。あらかじめ役割分担したので会場作りはすぐにできましたので記念写真をとりました。
    (女性3人が市議です。向かって左から、林みすず議員、私大島令子、さとうゆみ議員です)
     @長久手お話会①
     1万枚のチラシの効果を確かめるため、声掛けはしませんでした。
      (これがお話会・・の案内です)
     @長久手お話会②
     私たち3名の議員が一人7~8分で、これまで取り組んできた市議としての報告。
      ※短時間なので自己紹介的な話で終わってしましました。
     現在国会で審議中の「テロ等準備罪(共謀罪)に反対する意見書」を18日の臨時議会に提出するので、その内容を話しました。さとう議員は主に意見書案について、私は法案の内容について、林議員は@7区で6月4日に開催する集会とリレートークについて話しました。
     山尾しおり衆院事務所からもご参加いただき、衆院法務委員会の状況などを話していただきました。

     チラシをみて参加してくださった方々は既にこのテロ等準備罪のことに対してよくご存知の方ばかりでしたから、私たち3人の議員の説明を真摯なお顔で聞いてくれ、また法案の中味に対して不安を述べられました。年配の方からは、戦前の「治安維持法」と同じだいう発言もあり、全員の方から何とかして山尾衆院議員に国政で頑張って廃案にしてほしいという意見が。また民進党に対しても「一枚岩になって野党第1党として国民に見える政治をおこなってほしい」という話も出ました。(これは大いに納得!)

     参加者全員から長久手市政に対して日頃思っていることを聞かせて頂くことが出来て、国政、市政にわたる幅広い意見を伺うことができました。

     チラシ1万枚を手分けして配布した結果、14名という小さな「お話会」でしたが小雨の中ご参加をいただき、また皆さま全員が意見を持って参加してくださったことは本当に貴重な「お話会」であったと思いました。爽やかで次につながる密度の濃いお話会でした。

     この長久手市で、無所属議員、政党所属議員が一緒になって一つのテーマで一致して「お話会」を開催できたことは画期的な第一歩です。
     チラシを見てご参加くださった皆さま、ありがとうございました。  v( ̄∇ ̄)v  

     5月18日の臨時議会についての議会運営委員会でした。この臨時議会の大きな取り組みは「テロ等準備罪=共謀罪」に反対する意見書を市議会として採択し国会に送って頂きたいということです。市長提案の議案が2つあります。通常ならばこの2つの議案の審査後に議会の人事案件が例年あります。正副議長の選任、常任委員会や一部事務組合議員の交代です。
     (はりきって会議に臨みました。)
     29年5月議会運営委員会
     現在国会で与野党が論戦を交わしてる「テロ等準備罪」に対して有志の議員5名で反対の意見書を臨時議会に提出することになりました。この意見書の審査も委員会に付託されて審査していただけるように、この議運で正式に決まります。私は賛成議員の一人として、また議運委員ということでもあるので提案理由説明をしました。私の提案説明に対して質疑もなく、加藤委員長は提出を認めると決めました。
    (ある政党が作成した簡単なリーフレットです)
     29年5月臨時議会③
     この共謀罪の一部改正案は来週5月18日に衆議院で採決という情報も流れていますので、今臨時議会で多くの議員に賛同していただきたく思っています。
    (賛同議員:敬称略)
    ・さとうゆみ
    ・上田 大 
    ・大島令子
    ・じんの和子
    ・林 みすず
    (提出の要旨・・短い文章ですが227にわたる法律を変える、とてもひどい内容です)
    ☆政府は、東京オリンピック・パラリンピック開催を3年後に控え。テロ防止に必要として「組織的犯罪防止処罰法」の改正案を国会に提出し、「テロ等準備罪」(共謀罪)の創設をめざしている。
    ☆日本にはテロにつながるような重大犯罪を未然に防ぐ手立ては法制化しているので新たな法整備の必要性はない。
    ☆この法案は、市民運動、労働運動などが監視の対象となる危険性が大きい。
    ☆国会審議において法務大臣、副大臣は法案の説明が十分できていない。
    ☆憲法で保障されている思想信条の自由といった人間の基本的な権利を大きく制限している内容である。
    ・相談しただけ、計画しただけ、準備しただけで罪になり処罰の対象になる。警察はこれらの実行していない行為を証明するために尾行や盗聴ということを行う、いわゆる監視をするようになる・・。
    ・治安刑法として「市民生活の安全」の他に「体制秩序維持」のためにこの法律の改正をするのです。
    (名古屋でおきたマンション反対運動で既に共謀罪の恐ろしさが分かります)
    29年5月共謀罪記事
    地方議会でできる唯一のことは、このように国に対して意見書を提出することです。18人の議員一人一人の方々に、一人の国民としてこの「共謀罪」について考えて、臨時議会では賛成して頂きたいと思っています。
      ☆★☆★☆★☆★  ☆★☆★☆★☆★  ☆★☆★☆★☆★ 

     今朝、在日の親しい友人から「李洛淵=イナギョンさんが国務総理になるよ」と電話がありました。イナギョン氏とは17年という長~いお付き合いを通していつかはその立場になるのでは・・と思っていました。信じられない事ですが本当のようです。次はソウルの知人がラインで教えてくれました。私たちは大きな喜びをかみしめました。
      知り合った時はお互いに国会議員でしたが私が政治的に現役ではない時も、韓国を訪問すると必ずお目にかかり、またイナギョンさんが日本に来ればお会いしました。話題はいつも日韓のその時々の諸問題です。
     日本語は私以上に日本語をご存知で、その語彙の豊富さにはいつも驚いてきました。文字も立派に書きます。

    2015年7月には、国会議員を辞職して出身の全羅南道の知事になりました。昨年、春はソウルで、夏は日本の隅田川の屋形舟で知事就任をお祝いしました。知事就任時のお祝いの電話口では「知事と言うのは大統領と同じで国会議員とは全く違う。責任がとても大きい。今、就任演説の原稿を書いているんだよ」と話してくれました。
     (来日時、お祝いの席に飾った写真の写真です・・)
     BlogPaint
     (2016年4月 全羅南道・道庁舎で)
     知事と①

     知事と③
     (2016年7月 隅田川屋形舟で)
     李洛淵知事⑥
     李洛淵知事③

     昨日9年ぶりに政権交代を果たし、韓国大統領に当選した文在寅(ムンジェイン)氏が李洛淵知事を国務総理(首相)候補に指名したというニュースは午後から様々な形で報道されました。
     大統領と首相がいる韓国。大統領は外交、軍事、内政等すべてに責任を負いますが、首相は内政という国民生活に密着した大切な仕事を担当するので、こちらも大きな責任を伴う仕事です。行政府の法律や政策を具体的に執行するという人々の生活に大きな影響力をもつ国家機関の№2です。

     韓国は金大中(キムデジュン)大統領の時代から19年間、四人の大統領は死刑の執行を行っていません。事実上の死刑廃止国となっています。来春の総選挙でムンジェイン大統領率いる「共に民主党」が単独過半数を制すれば法律上も「死刑廃止国」になると期待しています。

     ムンジェイン大統領もイナギョン首相も64歳。国民と共に歩むお二人に最大のエールを送りたいと思っています。日本、朝鮮半島、中国、モンゴル、ロシア・・北東アジアのこの地域が非核平和地帯となるように頑張ってくださいね!

    このブログに李洛淵氏との交流が書いてあります
     ☆2016年4月28日
     ☆2016年7月28日、29日
                                

     韓国には2005年に友人である大学の先生のお力で高麗大学国際大学院へ留学をしたので学友であった友人等がいます。また「共に民主党」の政治家の知人・友人とも15~16年のお付き合いを頂いています。昨日はフランス大統領選挙、今日は韓国の大統領選挙の結果をはらはらしながら待ちました。いてもたってもいられなくなりついに電話が繋がった友達から生の様子をお聞きしました。

    【国際電話 午後8時30分頃】
    Kim,Ho Seop(キム ホーソプさん)・・大学院での友達(ポスコ建設CEO)
    ・民主党の「文在寅さんが大統領になるよ」今までの政治は悪かったよ。これからは韓国の色々なことが変わる。隣国の北朝鮮の問題も変わることを期待しているよ。全てよくなると期待している・・。あ、今テレビ見ている、文氏は今自分の家を出て車で勝利集会場へ向かうよ。韓国は李明博政権、朴僅恵政権の9年間でとても悪くなったからとても期待している。
    パク ピョンシク先生(東国大学教授)【国際電話で 8時45分頃】
    ・私は消去法で選びました。文氏は朴僅恵氏が弾劾されたから今回のチャンスを得た。今の難局をどう切り開くか。韓半島の南の大統領が強国を相手に中心になるのは難しい。中国や北朝鮮を選挙中批判しなかった。対日関係は残念だ。
     僕は大使館前と釜山の領事館前にある少女像をたずねた。少女像は博物館に収めて「歴史を忘れないようにしましょう」と子供たちに教えることがいい。
    ・保守の世界の指導者は・・協力しあわず、自国第一主義!
    ・進歩系の指導者は・・世界の労働者よ団結せよ!と協力できる!
     このような中で弾劾された朴僅恵大統領の後継者である保守系のホン・ジュンピ氏が2位になったので民主主義は、まだほど遠いねと今、奥さんと話していたよ・・。国会では299議席中、約100議席持っているので国会運営は難しいと思う。新大統領を中心に団結してほしい。
    (テレビ画面をスマホで写しました)
     29年5月韓国新大統領①
     (2003年第16代大統領ノ・ムヒョン政権で秘書室長を務めていたムン氏)
     29年5月韓国新大統領②

    新大統領の政治課題
    1 経済の回復・・貿易のパートナーであるアメリカの保護主義にどう対応するのか。
    2 中国との関係・・高高度防衛ミサイル(THAAD)配備による関係の悪化で経済に大きなダメージを受けている。対北問題でも中国は重要なポジション。THAAD配備を見直すのか!
    3 北朝鮮との関係・・核の道を進む北朝鮮に対して制裁を強める韓米の亀裂は深まっているのでは。米中という大国の中に留まるしかないのか。
    4 トランプ大統領との関係は・・THAAD配備の費用負担、自由貿易協定破棄の示唆などにどう対応していくのか。

    電話が繋がったお二人は日本語が流ちょうに話せます。留学中は私が日本人とわかると、多くの人たちが日本語で話しかけ、友達になりました。52歳で留学を果たせた理由は、大学院の学院長が日本語を通訳できる院生を講義につけて下さったからです。学院長いわく「大島さん、あなたの年齢では韓国語をマスターしてからだと一生無理でしょう~」と、粋な計らいをしてくださいました。
     このようにして、私は韓国の政治や、食文化に今でも興味をもち、度々友人たちと行き来を楽しんでいます。
     政権交代、良かったですね! *・゜゚・*:.。..。.:*・゜  *・゜゚・*:.。..。.:*・゜  *・゜゚・*:.。..。.:*・゜

    このページのトップヘ