2017年01月

     今週に入ってからは毎日「いちご狩りと新春豊川稲荷初詣・バスツアー」の準備で、バス会社の事務員さんのような毎日を過ごしています。バス2台が満席になり、いよいよ1号車、2号車とグループを分けさせていただきました。集合時間も先日の下見で確定したのでお知らせして回っています。電話連絡は忘れやすいので、お一人づつ紙に書いてお届けしています。
     今日は車中の楽しみの一つビンゴゲームの賞品のラッピングが終わり一息つきました。毎年、包装紙で一つづつ包みます。高校生の頃にお土産屋さんでアルバイトをしたことがあるので丸い物でも包装紙で一応は包めます。私の隠れた特技かな?
    ビンゴゲーム賞品
     参加者全員に景品が行き届くようにしています。でも、やっぱり一番に「ビンゴ!」になった人が喜ぶように集まった品々を、どれを1位にしようかな?これにしようかな?と考えながら包装します。

     さて、今回は大変困ったことが生じています。天気予報が当日は「曇り時々雪」!参加者からも問い合わせがありました。そこへ、観光バス会社の方が立ち寄り「大丈夫、渥美半島は暖かいから大雪にはならないよ」と見通しを伝えにきてくれました。
     ずっと以前のことですが初詣先が京都の伏見稲荷の時、米原辺りから雪で進めず帰りが遅くなったことがありました。それ以降、暖かい渥美半島方面に変更して「いちご狩り&豊川稲荷」にしました。バス会社はプロなので私も担当者の説明を安心して聞き問い合わせに対応しました。

     主催事業をするということは楽しい面もありますが、今年は天気予報に右往左往しました。
     甘いイチゴ🍓を沢山食べて、一年に一度お互いに顔を合わせて今年一年の平安と健康をお祈りしましょうね。
    いちご狩り下見①


     平成8年生まれの人が「成人」に! おめでとうございます!
    成人式29年④


     今日行われた長久手市成人式の次第裏には20年のあゆみが書いてありました。<長久手のできごと><社会のできごと>と分かりやすい一覧表です。
     会場である文化の家は今年成人になった人が2歳の平成10年開館、14年には福祉の家開館、17年(2005年)愛知万博、・・・・ 
     1歳の時には消費税が3%から5%に・・現在は8%・・・大きな地震が何と4回も発生!災害の多い20年間でしたね。

     新成人のほとんどの女子は振袖姿・・とても美しい、チャーミング、綺麗。男子はスーツ姿。


    成人式29年⑤

     式典会場の文化の家森のホール(大ホール)はあでやかです。小中学校時代の恩師の先生方も大勢お祝いにかけつけてくださっていました。
    成人式29年②

    成人式29年①

     昨年は長久手出身のバイオリニスト徳田真侑さんが振袖姿でピアノ伴奏に合わせて演奏をしました。今年は11人のメンバーにより成人式実行委員会が作られて、「新成人インタビュー」も自分たちで行いました。
    【心にぐっときた新成人のことばです】
     式典ありがとう。激励の言葉にも感謝しています。今までは受け身でしたが成人になるということは受け身を卒業していくことだと思います。また、自ら選択する自由があり、自らが正しいと信じる道を歩くことが社会に対する責任と思います。
     社会には不条理もあります。自由と責任を決意することが成人の日と思います。・・・

     新成人には市から記念品が贈呈されました。式典の中では「ボールペン」と市長が短い単語を述べられました。私はどのようなボールペンなのかとても興味があったので見せて頂きました。
     パーカー製の上等なボールペンです。
    成人式29年③
     社会には不条理もあります・・といった新成人のことば。これから様々な経験をして行くと思います。嬉しい時は飛び跳ねるかもしれないけれど、人生に絶望しそうになった時や、道理に反する体験をして心が苦しくなった時、思ったことを「言葉」にしてみよう。「言葉」になったらその思いを「書いてみよう!」。その時、この日贈呈されたボールペンで書くのかな?そうすると、不条理な出来事に直面しても抜け出せるかもしれないね。

     嬉しそうに記念品のボールペンを見せてくれた笑顔に、私も笑顔で「今日はおめでとう」と応えました。
    成人式29年⑥

          

     今年も消防出初式にお招き頂きました。天気予報では非常に寒いと言われていたので多くの方が厚着をしていました。しかし消防署職員、消防団等は制服です。入場行進は北中学校の吹奏学部の演奏のもと寒さを感じさせない立派なものでした。
     先頭は東小学校地域の「小さい子ども」たちで、集まった人々から「カワイイ~」という声援が飛びました。
    (小さすぎてわからないかな?)
    出初式29年②
    【市長、来賓による観閲です)
    出初式29年①
    (表彰・・市長賞は長湫分団のお二人<代表が1名演壇前に>)
    出初式29年③
    (特別市長賞・・昨年愛知県の消防操法大会で優秀な成績を収めた長湫分団員5名に)
    出初式29年⑦

     この他に消防団・団長表彰があり、団本部から女性2名、3つの分団から4名の方々が表彰されました。
    仕事を持ちながら、年間数百日もの活動を何年にもわたり努めて下さっている団人に皆で敬意の拍手を送りました。
     式典の最後は「火の用心三唱」を全員で行いました。慣例で議会総務委員長の務めですが、数十年前に「万歳!」と三唱してしまった総務委員長がいたことを懐かしく思い出しました。
    出初式29年⑧

     東小学校は長久手市の中でも人口密度の低い地域です。そのためか一般の見学者が少ないように思いましたが、女性消防クラブの皆さんによる「豚汁の炊き出し」には長い行列が出来ていました。
    出初式29年⑤

     式典の最後は一斉放水です。曇り空でしたが天高く放水されました。
    出初式29年⑥

    出初式29年④

     恒例の新春バスツアーも今年、大型観光バス2台が満員となりました。(参加費 大人7,500円 子ども4,500円)友達にお声掛けしてくださる方々に感謝の気持ちで胸が一杯になります。ここ十年ほどは同じコースですが必ず観光バス会社の方と下見に出かけます。昨年の参加者から寄せられたご意見を少しでも反映できるように、またいちご狩りをする観光農園の会長さんに、当日は真っ赤なイチゴがハウスにたわわに実っているようにお願いしたり・・道路事情が変わっていないか・・等々確かめてきます。

     最近は、ホテルでのバイキングの昼食が好評なので、当日と全く同じ料理を試食してきました。料理長が待っていてくださり、参加者が高齢化してきているため今年のメインは肉から魚に変更していただきました。
     (昼食会場のシーパレスリゾートホテルはお正月らしいラウンジに)
    いちご狩り下見⑥
    (2階のレストランを貸し切らせていただきます。エレベーターのある場所も確認します)
    いちご狩り下見②
    (参加者の一番の楽しみは昼食です。バイキングなので沢山召し上がってくださいね~)
    いちご狩り下見⑪
    (デザート類です。)
    いちご狩り下見⑩
    (デザートが大好きな方々の為に、入念に担当者と昨年のメニューを参考に打ち合わせを)
    いちご狩り下見⑨

    いちご狩り下見⑫

    いちご狩り下見⑧

    いちご狩り下見⑦

     今日は一般のお客様対応の並べ方ですが、当日は貸切なので量もテーブルの位置もかわります。長久手にない「海」を見ながらの食事はとっても気持ちがいいですね。

     渥美半島といえば、ハウスでのいちご狩りの他にキャベツの大生産地でもあります。沿道には数々のキャベツ畑が広がっていました。
    いちご狩り下見③

    いちご狩り下見④

    いちご狩り下見⑭

     いちごもしっかりと赤くなっているようですし、途中の道の駅には新鮮な野菜が、ほとんど110円という価格で店頭に並んでいました。私の車のトランクには、買い物した野菜や赤羽港からのシラスなど海の幸が満載です。
     ブロッコリー、ミニトマト、サラダえんどう、セロリ―、里芋、チシャ菜、レタス、🍓いちご・・・。

     まだまだ、ビンゴゲームの景品準備や、出発時間のお知らせなど沢山の仕事がまっていますが、毎年お互いに元気な姿でお会いできることは嬉しいことです。私の風邪もほぼ治り残るは当日のお天気が良くなってくれることを祈るばかりです。

     今年で27回目です。最初は浅井鹿雄さんの後継者として町議会に出たので浅井さんが集めて下さったバスに一緒に乗るだけでした。当選してから数年間は2台になりましたが一人では半台しか募集出来ませんでした。完全に独自でできるようになったのはこの20年間ほどです。嬉しいことに27年前の第一回目からの参加者の方が今年は3名いらっしゃいます。
     45人乗りのバスがガラガラの時もあり、山あり谷ありのバスツアーですが続けてくることができたのは皆さまのお蔭です。「人とのご縁や出会い」を今年も大切にしていきたいとつくづく思っています。
    (菜の花も綺麗な渥美半島でした)
    いちご狩り下見⑬

     昨年11月、衆議院愛知7区で「市民と野党をつなぐ会@愛知7区」が立ち上がりました。今年1月に衆議院解散かという報道が高まりあわてました。しかし、11月9日にアメリカ大統領にトランプ氏が、また来日したロシアのプーチン大統領と総理の会談で北方領土の返還に全く触れられなかったことから解散風は一旦収まりました。当面はそれぞれの自治体で活動をしていきます。

     今日は、1月16日に座間宮ガレイさんの選挙勉強会を急きょ長久手での活動のスタートにしようということで打ち合わせをしました。ガレイさんは14日から二泊三日でこちらに来ますので、愛知7区の自治体6か所で勉強会の開催が決まりました。時間がないのでいづこも大慌てです。一人では何もできないけれど仲間がいるって心強いです。チラシ作成、印刷、会場確保、当日の運営など話し合いましたが、すぐにまとまりました。
    これが、当日のチラシです。
    長久手ガレイちらしカラー

     ちょうど市役所は仕事始めの日でした。私たちは廊下ですれ違う職員に新年の挨拶をしました。また市長も登庁していましたので皆で揃って市長室で新年の挨拶をしました。議場とはちがう市長の話を聞くことができてまあまあの一日でした。まあまあというのは、実はとても寒い日で自宅に帰った時には手は冷たくしびれて、悪寒と発熱(38度9分)に苦しめられてしまったからです。
     冷えると風邪をひくのでとても注意していましたが、残念・・・。

    このページのトップヘ