2017年01月

     玄関でごそごそ音がする。何かな?と思ってドアを開けたら一抱えもある大きな白菜と大根、かぶを先輩が届けてくれました。さて、かぶや大根は何とか運べましたが巨大な白菜は大きなビニール袋に入れて部屋の中に。
     新鮮野菜を頂いた嬉しさとは別に巨大白菜に興味が湧いてきました。体重計で測りました。
    ☆白菜 8.2㎏  ☆キャベツ 1.2㎏
    白菜①
           半分に切ってみました。まだおおきいね~。
    白菜③
                  そのまた半分に・・・。
    白菜④

    BlogPaint

     8.2㎏・・一人では食べきれません。娘に半分とどけましたが抱っこしていた孫の体重を聞くと6.5㎏と。一体どのようにして作ったのか今度聞いてみよう。白菜の芯の辺りは密度が高くてギュッとしまっていたので私は一日ベランダに干して、「白菜の一夜漬け」にして食べています。胃が持たれたときにさっぱりしてとても美味しいです。

     どうしてもお断わりできない「お付き合い」というものがこの歳になって・・マリオットアソシアホテルへ昨日出かけてきました。

    ♦新春の集い 講演会:坂東英二氏 タレント/野球解説者  懇親会:研ナオコさん
    名古屋駅は良く利用しますが併設している名古屋マリオットホテルまでは用事がないとなかなか足を運びません。15階のホテルロビーへはエレベーターで。久しぶりの夜景に思わず・・。
    新春の集い③
    どこのホテルも真正面に大きな活け花があります。客室内をイメージしてしまいます。
    新春の集い②
    ♦第一部 坂東英二さんの講演 =勝負と人生=
    旧満州国生まれ。77歳。王貞治さんとは同期、長嶋茂雄さんは一年先輩。
    徳島県の坂東捕虜収容所跡地で野球を始め、四国大会から甲子園に出場。その後プロ野球のスカウトがすごくて、中日と巨人の争奪戦の結果中日へ入団したと自己紹介。契約金が大金で、当時の初任給が4,000円のところ2,ooo万円(現在でいえば〇〇億円)だったそうです。

    20歳で現在の名古屋白川辺りに坂東ビルを建て、燃えよドラゴンズの歌は45万枚売れたそうです。球界は11年間で引退しその後は芸能界に入り現在に至っているとのこと。この日は、野球界・芸能界の裏話を話してくれました。
    <印象に残った言葉>
    ・野球は一回だけ!
    ・トーク(話)は1,2,3,  テレビなど録画ではやり直せる。この違いはとても大きいと。私なりに意味を考えてみました。
    新春の集い①
    ♦第二部 懇親会、ゲストは研ナオコさん
    二部の会場はタワーズボールルームという大会場です。円卓の指定席に座って天井を見上げてビックリ。何とウイーンの学友協会コンサートホールの天井とよく似たシャンデリアです。
    新春の集い⑦
    ♦主催者、来賓あいさつが終わり円卓で一緒になった方々と食事をしていると、楽しみにしていた「研ナオコさん」の歌謡ショウが始まりました。なぜかとても懐かしい~。
    61歳とは思えない歌唱力。まだまだ歌えますよ!と言わんばかりでした。
    BlogPaint
    3月には名古屋で公演があるのでお越しくださいね!とPRも忘れません。
    新春の集い⑤
    ♦この新春の集いは「中小企業や納税者のために尽力する政治家や各種団体と協力しながら政策実現に取り組む政治団体」の政治資金パーティーでした。
    そうか、それで来賓に国会議員の方々が・・・二日前の私のバスツアーのお見送りに来てくださった参院議員の伊藤たかえさんも招待されていました。
    (この日はツーショットで! 41歳のママさん議員、期待してますよ)
    新春の集い⑥

     「座間宮ガレイさん選挙勉強会」・・??昨年末に結成された「市民と野党をつなぐ会@愛知7区」のお世話人から急きょ舞い込んできた相談が今日の勉強会でした。座間宮?ガレイさん?聞いたような名前?・・・とにかく5人~10人でもいいから長久手でお願いね!と言われ簡単に引き受けたことがきっかけです。蓋を開けたら14日~16日と愛知7区「座間宮ガレイさん選挙勉強会・三日間」ツアーになっていました。
    ☆長久手のメンバーとガレイさん。
    ガレイさん②

     わずか2週間弱で、会場手配、チラシ作成・配布、当日の準備、心配でしたが会場の「長久手交流プラザ・大会議室」は満席になりました。遠くは名古屋市港区からフェイスブックで知ったという女性も。
    ガレイさん①

     ガレイさんの講演会は会を重ねるごとにバージョンアップしているという噂で最後の長久手での勉強会には「講演録」作成のために@日進の舟橋さんも参加して耳はお話、指はパソコンのキーボードとそれはそれは凄かったです。私もノートにメモを取りましたが舟橋さんの「講演録」はとても参考になります。

    ♦座間宮さんてどういう人~
    石川県小松市出身 39歳
    20代はテレビ・ラジオの放送作家。シティーボーイズ(大竹まことさん他)座付き作家。代表的なテレビ番組は「ナニコレ珍百景」。
    30代は原発事故後、選挙に関心を持ってブロガーに。山本太郎氏の参議院選挙のお手伝いは有名。特に山本太郎氏に、テレビの政見放送のアドバイスでポロシャツで出ようとした彼を止めて、スーツで出させたとか。理由は政見放送を見る層は若者世代ではなくてもっと年配層だからスーツにと。それが効を奏して、見慣れていないスーツ姿に頼もしさとか、新鮮さなど好評だったそうです。
    選挙大好き。36歳から選挙バラエティネット生中継番組「選挙ジョッキー」をスタートさせました。

    ♦アメリカ大統領選から~
    トランプさんが劣勢を挽回したのは集会の作り方にあり、地方で小規模な集会をいくつも成功させたこと。ヒラリーさんは、都市部での大集会中心だった。有名人を並べても票は増えないと。トランプ陣営の集会の持ち方は3ステップあった。
    ①集会を実施する地元の状況を動画で伝える。(ガレイさんも衆院選を地元長久手の資料を基に長久手での対策を説明してくれました)
    ②解決策を伝えること。
    ③その場で答えられないことは、スタッフがレポートをメールで送った。
    100か所で集会をすれば100通りの動画を作成。この集会の持ち方の有効性を話してくれました。

    ♦前回の衆院選の結果から、すぐに長久手のデータを取り出し7区では、瀬戸市と長久手市だけ山尾さんは鈴木さんに負けている。郷うこんさんの票を足すとどうなるか予測できますね・・と。
    長久手市の人口構成、産業別従事者数、課税対象所得分布などからも長久手市が見えてくる・・その先に政策、選挙戦略が見えてきます。

    ♦これからのターゲット
    今日、ガレイさんをお呼びした層は「ガッツリ層」。週末はデモ、それ以外は資料整理で他のことで楽しんでいないことが多い。こういう人たちからは広がらないよ。
    政治に無関心な「おっかなびっくり層」と「ガッツリ層」は、知識の量に差があるから一緒にしないでそれぞれのペースでやった方がいい。質問もしやすいし楽しんでもらえるそうです・・・。

     今日のお話は全てに道理があって、本当に「目から鱗」でした。私も次点に終わった選挙があります。振り返ってみると納得しました。頭の中ではわかっていてもなかなかその通りにできないこともありますが、最も衝撃な話は日本には「選挙教育がない」ということです。18歳選挙権が始まりました。選挙教育により投票率を上げる。(諸外国の投票率です・・高い国は選挙教育しています)
    ガレイさん⑥

    投票率が上がると
    政治が安定する。
    生活にメリットがでてくる・・という。
     講演の間ずっと「ウン、ウン、ウン・・」とうなづきっぱなしでした。
    BlogPaint



     天気予報通り❆☁☔❆の日でしたが無事に予定変更もなく行ってきました。

     朝6時起床・・外は曇空。良かった~と思って顔を洗って外を確かめると雪がしっかりと降り始めていました。もうとても心配に。旅行会社から中止の連絡がない限り決行です。一人だけ雪で集合場所まで来れずに参加できませんでしたが皆さん遅刻もなく予定通りの時間にバスは長久手を出発して渥美半島へ向かうことが出来ました。
    🍓いちごは大粒で甘かった~。
    29年いちご狩り⑪

    29年いちご狩り⑤

     マルカ農園のハウスです。大型観光バスがハウスの前に横づけできるので小雪が降っていても皆さん元気にハウスの中へ。この農園は今は息子さんの代に代わりましたがお付き合いは現会長さんの頃からです。毎年下見に出向き、2週間前からは他の観光客が入らないようにして待っていてくれます。今年のイチゴは大粒でした。皆さん直ぐにお腹が一杯になり毎年30分ほど食べるのに今年は10分ほどで・・お土産売り場へ移動しました。

     お土産売り場は、バス2台の人が殺到して箱詰めされたイチゴがあっという間に売り切れ状態に。マルカ農園さんとは「初詣+いちご狩り」の企画にしてからの長いお付き合いです。代を譲っても会長さんは耳に補聴器をつけて売り場でいちごの箱を重ねて機械での紐かけをしていました。会長さんにお迎えしていただけてとっても嬉しかったです。小雪の中、バスが見えなくなるまで手を振ってお見送りしてくれました。

     いつも通り上郷S.Aで2台のバスは集結します。
    昨年夏再選した参院議員・斉藤嘉隆さん、新人の参院議員・伊藤たかえさん、衆院議員・山尾しおりさんの秘書、3名がお見送りにきてくれました。
    BlogPaint

    🍓私は1号車に乗って集結場所に来たので、2号車の皆様に挨拶を。1年ぶりの方も。

    BlogPaint

    BlogPaint
    🍓豊川稲荷神社は雪のせいかとても静かでした。
    29年いちご狩り③

    29年いちご狩り②
    🍓静かすぎてちょっとはしゃぎすぎ?
    29年いちご狩り④
    🍓左側の友達が写真を加工して送ってくれました。
    29年いちご狩り⑩

     車中では毎年議会報告をさせていただきます。この1年間の市政の動きに対してほとんどの方が大きな関心を寄せてくださり嬉しかったです。帰りのバスの中です。
    29年いちご狩り⑧

     渥美半島はキャベツの産地として有名です。また「雪が降らない」ことでも。今回は初めて雪に見舞われましたが大雪ではなく小雪でしたのでツアーにはほとんど影響が出ませんでした。

    いちご狩り下見④

     ☆美味しい🍓いちごをたくさん食べて
     ☆新鮮野菜をたくさん買って
     ☆赤羽根港から水揚げされた海の幸を・・お土産にして、楽しいバスツアーができました。

     参加してくださった皆さまや、ピンクのジャンバーを着て旅の安全をガイドさんと一緒に担ってくださった「お世話人」の皆様、本当にありがとうございました。
     「雪」という天気予報と「小雪」に歓迎された恒例の新春バスツアーでしたが27年間続けてこられたのも、皆様のご協力のお蔭としみじみ感じた一日でした。

    (17個🍓を食べました)
    29年いちご狩り①




     私が住んでいる長久手市の北西では田園風景が少し広がっています。車でよく走る道端ですが冬場に入り草が刈られたので気になるものを見つけました。
     はじめは、わ!人間!かな? 車を止めて近づいてみました。
    案山子29年②
    (すぐ近くの田にあった案山子=かかし。そうか、使い捨てではなかったんだ。今年の秋の出番をここで待っているんだ!)
    案山子29年③
     それにしても、ビックリ仰天。でも、とっても可愛らしい。
     果たして稲穂を狙う鳥たちを退治できるのかな~。きっと秋には鳥たちが怖がるようにお化粧をし直して登場するのかな。
    (冬の田園)
    案山子29年①


    このページのトップヘ