山尾しおりさんが愛知7区で勝利しました。ひと月前の9月22日に地元に戻り、無所属で戦う事を決意してからの短期決戦は10月21日終わりました。投票結果を明日に控えて、選対本部長は、序盤戦で劣勢が報じられる中最後は盛り返した。山尾さんは国政にとっても私たち愛知7区にとっても必要な存在だ・・と12日間の戦いのお礼の挨拶の中で述べました。
 
【山尾しおり候補からのお礼のあいさつ 10月21日】
 心の底から感謝の言葉を申し上げます。万感の思いをこめて皆さんありがとうございました。10年前に落下傘候補としてここに来ました。今回の選挙でつくづくわかったことは産みの親、育ての親が皆さんであること。愛知7区が私の故郷とわかりました。
 この選挙ほど多くの女性の皆さんに会ったり、赤ちゃんのホッペに触ったことはなかった。皆さんに戦う土俵を作ってもらった。高いハードルを、民進党の地方議員、無所属市民派女性議員の皆さんは抱え、越えて支援してくれた。出会えたことは私の財産です。
 皆さんの声の接着剤となって明日は万歳をしたい。悔いのない選挙を戦う事ができました💛

【支援した無所属女性議員たちのコール】
 頑張った → おう~(みんなで)
 やり遂げた → おう~(みんなで)
 明日を信じよう → おう~(みんなで)

(選挙戦の写真。。。。)
 29年10月23日⑤

 29年10月23日⑧

 BlogPaint

 BlogPaint

 BlogPaint

【深夜までもつれ込んだ開票結果】
 ・山尾しおり(無所属)   128,163票
 ・鈴木じゅんじ(自民党) 127,329票
  834票差で勝利!
29年10月23日①

29年10月23日②

💛 選挙戦終了後の女性議員たちによるコール「明日を信じよう!」が現実となり、清々しい気持ちです。寄り合い所帯の選対でスタートしましたが、愛知7区の多くの自治体議員の方々と一つになって戦ったこの一か月は素晴らしい経験となりました。山尾しおりさんありがとう。そして、おめでとうございます (*´ -`)(´- `*)