市民と野党をつなぐ会@長久手の打ち合わせ会を行いました。第2号のチラシの配布も一斉配布から約2週間、私は参加出来ませんでしたが11名の「お届けタイ」で約8,000枚ほど配布できました。@7区を構成する市町で独自の活動も行われて少しづつ裾野が広がっているように感じます。しかし、組織された市民の集合体ではないので息長く続けるために無理はしないようにしています。
 さて、今日のメインはこのチラシに書いた「おはなし会」の段取りです。
 BlogPaint

 大勢の人に私たちの考えを聞いて頂きたい・・ということもありますが「チラシ」を見て下さった方々がどのくらい足を運んでくださるかな~という、おっかなびっくりです。

 1万枚の印刷では全戸配布出来ませんが、残った約2,000枚を配布しよう!と地図とにらめっこをしました。
カラー印刷をしたチラシはどっしりと重たいです。私も前回の欠席を挽回すべく持ち帰りました。

 それよりも、7月24日、25日の衆参予算委員会での国会閉会中審査では、加計学園・獣医学部新設計画で「記憶にない」「覚えていない」を連発した柳瀬首相秘書官の答弁は、国会=国民軽視超一級で税金の無駄使いも甚だしい思いでした。陸上自衛隊の日報問題と共に疑惑は深まるばかりです。
 極めつけは、稲田朋美防衛大臣と野党第一党の党首の辞任表明!。地方で地道に活動している私たちには国政は劇場のお芝居のようにさえ感じます。辞めて済む=出直しがきく国政に唖然としてしまいました。

人の上に人を作っている政治、TVに映る政治家は分かっているんだろうか・・。〇人寄れば話は尽きず・・を切り上げて8月6日(日)午後1時30分~「おはなし会」の担当を決めて分かれました。交流プラザに是非お出かけくださいね。
 さとうゆみ、林みすず、私(大島令子)の市議会報告の時間もあります。身近な市政の課題から国政までご意見を聞かせて頂きたいと思っています。宜しくお願いします。☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・