長久手フィルハーモニー管弦楽団は毎週土曜日の夜6時~9時または10時まで練習日となっています。自分の技術向上とアンサンブルによる曲作りのためには練習への参加は大切です。とても重要な用事がない限り団員の責任として参加しています。
 11月のコンサートを目指して練習が始まったばかりです。まず、ヴァイオリンパートはトップにボーイング(弓の上げ下げ)を合わせます。弓のアップ記号=V、ダウン記号=Πです。最近はパートトップの方が自分の楽譜に書きこんだVΠ(アップ・ダウン)の記号をスマホで撮りメーリングリストで流してくれます。練習へ出かける前に慌ててパソコンを開き楽譜に転記作業をしました。ところが2時間過ぎても終わらずとても焦ってきました。
 29年6月①
 パソコン前で必死で作業をした結果、遅刻しないで練習に参加できました。今日は文化の家音楽室です。空調設備工事が終わったためか快適な室内で練習ができました。全部で11曲です。♯が3つとか、♭が6つとか、調が頻繁に代わるので頭の中をめまぐるしく回転させないと弾けません。それでも練習に参加すると曲のイメージがつかめるので楽しいです。

夜は「スマホでの自撮り」に挑戦してすっぴんの自分の顔を撮ってみました。 
 BlogPaint
 十回くらい写してやっとまあまあ実物に近い写真が撮れました。夜の室内は光が弱いので難しいですが、その分ごまかしてくれます。・・自撮りの方法を覚えたのでスマホが一層楽しくなりそうです。でも、本当は誰かと一緒に写すんですよね~。v( ̄∇ ̄)v