一昨日問題になった「文化の家での住民票・印鑑証明交付事務」中止について、昨日議会後に会派代表者会議が開催されました。良かった!!ほとんどの会派が「継続」という結論でした。問題は今月末に全戸配布される「広報ながくて」に交付事務取りやめ記事が掲載されているということです。全員揃って副市長室に出向き、「議会としての考え」を伝えました。
副市長:文化の家での利用者が少ないことと、必要がないことは分けて考える。実態把握はしてないので今後検討する。
副市長:「広報への掲載は中止できました」。わー、皆で胸をなでおろしました。
 また、証明書の発行は文化の家の職員の負担になってはいないという話も聞きました。
 議長の采配で「議会」が一つになった瞬間を、初めて経験しました。
井出家庭椿⑤
(文化の家事務室)
明日から大規模改修①

 明日から3日間、一般質問がはじまります。私の順番は2月24日(金)午後2時ころから1時間です。
市民ファースト施策・・3点
イオンオープンによる大渋滞を検証して、イケアオープンに活かすべき。
この2項目を質問します。質問原稿を推敲し、推敲し、1時間の持ち時間でできるように朝から深夜までパソコンに向かいました。約1か月間、資料請求、現地調査・・等々構想を練りまとめてきましたが、あれも言いたい、これも問題だ、と考えてしまいなかなかまとまりません。最後は、絶対言いたいことをチェックして終わりにしました。