昨年12月9日に長久手に出店したイオンは、市民にとって交通渋滞という騒動の中オープンしました。
イオン㉔
先週25日に開催された「長久手市地域公共交通会議」においても「交通渋滞」と「N-バス遅延状況」が報告されるほど市民生活に大きな影響を与えています。
 今日は午後3時過ぎから、公共交通のみを利用して消費者としてのイオン初デビューと、交通渋滞という政策課題を確かめる目的を意識して家をでました。
♦名鉄バス・藤ヶ丘行き・・スマホを使いバスロケーションシステムのQRコードで調べましたが、以外にも4分遅れでした。イオン方面を経由してくるのでもっと遅延を予想していましたが、まずは順調でした。
♦さて、リニモの起点藤ヶ丘駅・・普段リニモを利用しないのでとても珍しいです。
イオン⑯

イオン③
リニモ車内・・乗車率は座席では50%くらいかな?8分間隔の運行になったので待ち時間を感じず嬉しい!
イオン⑮
 いよいよ古戦場駅です。リニモは県道の中央に橋脚がありその上を走行しているので街並みが良く見えていいですね。さあ、駅です。うっかりしていると乗り過ごしそうです。
 手前に見えるのはバスのロータリーです。ここからN-バス、名鉄バス、愛知医大専用バス、日進市くるりんバスに乗車できます。
イオン⑭
わくわくしながら店舗に向かいました。目に飛び込んできたのは渋滞です。イオンはグリーンロードを左折した道路に駐車場の入り口があるためか左車線は渋滞していました。なかなか動きません。右車線は信号が変わると5~6台は前進しますがすぐに滞留しはじめました。(日曜日、午後4時頃)
イオン⑬
買い物帰りで渋滞している、東西に走る(旧)瀬戸大府東海線の渋滞です。
イオン㉓
リニモの駅とイオンを結ぶ空中歩道からは、長久手市が整備した扇型の2号公園が見えます。
イオン⑪

♦店舗を探検
イオン⑤
 沢山の商品を並べた店舗が目に入ってきました。特別に欲しいものがなかったのでフェアートレードショップのようなお店があったので入ってみました。
イオン⑨
あまりにも可愛い布バッグだったので買ってしまいました。良く見るとネパール製です。
イオン①
・ダイアリーペンケース・ピアスも・・。 ちょっと嬉しい~。
イオン②
市内に初登場の映画館!(4階)
イオン⑦

イオン⑥
 時計をみたら夕方6時半。お腹がすいたのでレストランを見渡しましたが空席がたくさん。
イオン⑧
家では作らない「オムレツ」をいただきました。一人での外食はちょっと寂しいですね。
イオン④

♦さあ、メインの長久手マルシェです。市内にはたくさんのスーパーがありますが目新しい物があるか楽しみです。車ではないので沢山買わないように気を付けました。
イオン㉒
焼酎、ワイン、日本酒、ウイスキー、世界のビール・・アルコール類は豊富・・。獺祭が。
イオン㉑
セルフレジは慣れていないと時間がかかりますね。とっても不便に思いました。
一回体験したので次回は要領よくできそう~。
イオン⑳

♦もう夜の8時に。来た通りに帰れると思いましたがリニモの駅への誘導標識がないので一階へ降りたら外に出てしまったのでやり直しです。二階に連絡通路を見つけてやっと駅に戻れました。
 出入り口にはベビー用のカートが沢山。若い世代をターゲットにしているね。
イオン⑱
次回は「バレンタインデー」の買い物に来て下さいね~と、この飾りつけは呼んでいるのかな。
イオン⑲

 とにかく、今の長久手市内では「イオン」「イケア」はどこにいっても、誰と話をしても話題になっています。良くも悪くも・・。イオンオープン前から交通渋滞のことは指摘されてきましたが、長久手市の交通政策を決定する最高の位置づけにあるこの会議では具体的な渋滞緩和策は話し合われませんでした。「他人事?」としか思えない会議内容でした。

 リニモは収益を黒字に転換するために、昨年12月のイオンオープン時から増便や待ち時間の短縮を実施して利用者増に必死です。また名鉄バスは隣の尾張旭市から直接乗り入れられるようにして、収益が上がりそうな路線を再整備するなど動きがありました。
 イオン、イケアの出店が市民にとって明るい話題になるように、早急に行政へ訴えかけていく必要性を感じたイオンデビューの日でした。