9月6日(木) 明日から平成29年度決算について審査する決算特別委員会。一般会計の371ページを2日間で審査し賛否の態度を決めます。

     明日は、第1日目。32課ありますが半分の16課審査します。決算該当ページと主要事業の成果の2冊を照らし合わせながら勉強。

     いつもはパソコンに向かって原稿を作成しますが、この委員会審査はノートにページ番号と質問内容を手書きします。まさにアナログの世界です。ノートを見ると36問も質問がありました。
     たくさん質問すると、委員会の雰囲気が変わってきます。委員会が5時15分を過ぎると残業手当が発生する職員もでてきます。

     長久手市議会の良い所は、時間に関係なく市民の代弁者として「疑問や事業の成果を正し、税金が無駄ではなかったかしっかり審査」します。

     全て目を通したので今夜は心置きなく休めます。川 ̄_ゝ ̄)ノ
      29年9月26日②

      9月5日(水)、昨日午後から台風21号に見舞われるということで3人の質問者を残して終わった議会ですが、今日午前9時30分から再会しました。
     終わると急いで帰り軽装に着替えて台風の被害状況を見に出かけました。皆さんのお宅は大丈夫でしたか。市内全域は既に職員が見て回っており被害状況が議会に報告もあったので、公職選挙法により設置できる個人名と写真の入った看板を見て回りました。
      看板はご厚意でフェンスに立てさせて頂いております。風に飛ばされて何かを損壊していないか、ご迷惑をおかけしていないか朝からとても気になっていました。やはり・・2枚倒れていました。このようなことは初めてです。

    1枚目・・ここは大きな交差点角にあるビルの敷地に立てさせて頂いております。添え木もろとも!
     BlogPaint
    2枚目は個人のお宅のフェンスです。看板とフェンスが一緒に吹き飛ばされました。昨日の暴風雨時、ご夫婦でフェンスと看板を雨の中濡れながら約2時間ほども支えて下さっていたそうです。↓
     30年9月5日①
    ・フェンスの2辺が吹き飛ばされて、1辺は支柱だけ残っていました。
    ・この知人宅はフェンスにつけていたビニール製の板が奥の駐車場の車の上に落ちて、賠償責任をとると話されました。私の看板は既に外して預かっていてくれました。(大変ご迷惑をおかけしてすみません)

    TVでは近畿地方を中心に空港も冠水し、実に多くの被害の様子や被災者の方々のことが報道されていました。私は、看板だけですみましたが立ち直れないほどの方々のことを思うと今年の異常気象に対して、人間て弱いものと本当に思いました。

     自然に逆らうことはできない、でも太古の昔からの人間の営みや文明の発展の中で地球が少しづつ変化を起こしてきていることは疑いようもありません。
    いつもの帰り道の水田の稲もたおれていましたが収穫できるのか、私には知識がありません。
     30年9月5日③

     30年9月5日④

     夜は、中部1号緑地のワークショップに参加して10時頃帰宅。あわただしく1日が終わりました。やりきれない気持ちでです。

     9月4日(火)一般質問3日目。朝は青空も見えましたが木々の揺れ方が台風の近づきを感じさせました。
    市役所に着くと、男性職員の防災服姿が飛び込んできました。
     30年9月4日①
    議場の幹部職員も防災担当職員と建設部長は防災服です。午前の二人目の登壇者の頃から窓から木が風で大きく揺れ始めました。
     ついに、午前中で一般質問を終わりにし、午後の日程は明日へと延会になりました。名古屋では60年前の伊勢湾台風で大きな被害があり同じようなクラスの台風とTVで報道されていたので私も急いで自宅に帰りました。途中、突風がありハンドルをとられそうになり、一瞬ヒヤッと。
     30年9月4日②
     いつもの道ですが、竹林の竹が道路の中央まで風に吹かれて出ていました。
    ・自宅マンションは全ての窓に鍵を掛けましたが、大粒の雨が風に吹かれて窓ガラスをたたきその音の大きさで割れるのではと思いました。
    ・庭にある1本の木もゆれて枝が吹き飛ばされそうでした。
    市からの安心メールで、福祉の家、文化の家、体育館を避難所にしたと連絡が。長久手市に住んで30年過ぎましたがこのような経験は初めてです。
    ・近くの香流川の水位が気になったので見に行こうと思いましたがヒュー ヒューと大きな風音に、外に出たら危険だと感じ不要不急の外出は止めました。

    台風はTV報道や気象台の発表通り長久手市は午後6時過ぎに大雨暴風警報が解除され風雨が収まってきました。
    市内の被害は、倒木や落下物等で34件あったようですが人的被害はなかったようです。
     最大瞬間風速は33.4m/s. 比較的新しい家が多いのですが屋根瓦の飛んだ家屋もあった模様です。
    明日9月5日(水)も一般質問の続きが行われます。市役所で確かな被害状況を確認しようと思います。

    深夜になって、大きな雷音が鳴り響き、隣の自治体では災害発生の恐れから未だ避難を進めています。

    このページのトップヘ