明けましておめでとうございます。
    目が覚めるとベランダから青空が広がり穏やかな新年を迎えることができました。今日は景行天皇社の元旦祭にお招き頂き出かけてきました。早朝にも関わらず初詣の人々が行き交っていましたので「おめでとうございます」と挨拶をしながら境内に入りました。
     (景行天皇社・・長久手市長湫にあります)
     BlogPaint
    参拝をして、おみくじを買い受付を済ませました。約1時間ほどの元旦祭です。本殿は多くの来賓で一杯でした。太鼓奉納・・今年も見事な音が響きわたり平成30年の幕開けを告げているかのようでした。宮司さんの挨拶は今年も最後は「平和な年でありますように・・」で締めくくられました。いつも天下泰平を願うご挨拶をされるのでとても親しみを感じます。

    氏子総代の皆さんもご近所の方々で、破魔矢、交通安全等のお守りの販売に忙しそうにしていました。私は毎年破魔矢とお守り、おみくじを買います。知り合いの造園会社の社長さんは抱えるほど交通安全のお守りを買い求めていました。会社所有の作業車の台数分買うんだよと話してくれました。なるほど~その数の多さに、商売繁盛なんだなと思い他人事ながら安堵しました。
     (破魔矢、お守り・・・)
     30年1月1日④

     30年1月1日①

    帰り道、裏道を抜け出すとリニューアルした文化の家が悠然と構え、瀬戸市の方角にはデジタルタワーも見えました。いつも、西へ南へと目をやりがちですが東や北の長久手の風景もいいものだなあと写しました。
     30年1月1日②
     元旦、今日だけはのんびり過ごそうと決めて気分もリラックスしていたらいつの間にか夜に。
    真新しい手帳のページが白色から灰色、黒へと変わりつつある現実に引き戻されて、2018年が始まりました。
     本年も宜しくお願い申し上げます。 (*゚▽゚*) 

     12月は本当に慌ただしい毎日でした。メインは何といっても市議会定例会でした。これと並行して忘年会、新年の準備、途中でXmasというお祭りです。孫たちが冬休みに入りましたが一緒に遊ぶ時間はありませんでした。
     おばあちゃん業が出来ない自分を情けなく思っていましたが娘から「大晦日、一緒に夕食しよう~」と連絡が入りとってもハッピーに。小1一人・幼一人・保二人の孫たちは赤ちゃんから小学生までとバラエティーです。この日1歳を過ぎた孫は顔を見るといきなり「ばっば!」と叫びました。え?言葉だ・・。感激です。
    5歳になったお兄ちゃんは1歳の弟が歩き始めたので遊び相手ができて嬉しそうです

     7歳になった小学1年生のお姉ちゃんは、工作が大好きです。私に自分の親への感謝の気持ちを紙で作ったものを見せてくれました。(おとうさん、おかあさんです・・)
     29年12月31日⑮
    孫から見るお父さん、お母さんなんだ~と、そっくりです!3人の弟妹の世話で、自分のことは自分でしなければならない状態なのに「一年間ありがとう」と感謝の気持ちが書けるなんて・・孫の成長ぶりに目が潤んできました。↓
     29年12月31日⑭
    ひらいてね!って書いてあるので開けると↓
     29年12月31日⑯
    「あけましておめでとうございます。」・・どんな気持ちで書いたのかな~。
     大晦日に娘の家で、孫たちの成長ぶりを見てとても安心しました。議員も普通の人間です。この職業は市民の付託に応えるという大きな使命と責任があります。しかし、まずは自分自身がしっかりしないと道が外れてしまいます。この一年間どうであったか・・私なりに努めてきましたが来年もまずは「長久手市議会議員」としてそして一人の市民、国民として社会に大きく踏み出していきたいと思っています。

    2017年も1年間ブログを続けることができました。2018年も引き続き書こうと思います。いつもお読みいただきありがとうございます。これからも宜しくお願い致します。

     

     師走も残すところあとわずか。26日夜に消防団の年末夜景激励式に行ってから「もうすぐ新年になる!」と、急に気持ちがあわただしくなりました。とりあえず冷蔵庫の中をお正月用品で埋めようと買い物に。野菜が急に高騰してきたので「あぐりん村」へ出かけました。見事な門松が目に飛び込んできて心ウキウキ店内に。
     BlogPaint
    (あぐりん村・・)
     29年12月30日①

    やっぱり~。野菜はほとんど売り切れていました。新鮮野菜は朝一番と知っていながら気が付けばお昼過ぎに来たので仕方ありません。ゲットできたのは白菜、そして新しくできた売り場で「杵つき餅」。少し心が折れそうでしたが家に帰るとインターネットで注文した「おせち料理」が届きました。
     29年12月30日④
     昨年夏に、テレビでおせち料理の工場をみました。番組では冷凍で届けられ自然解凍するだけでOKです。ず~っと昔購入した時は1種類ごとに袋詰めされていて一つ一つ袋から出して重箱に飾りつけました。この方式はなかなかセンスが必要です。自然解凍だけで済むのでこれなら便利!と思い初めて注文しました。

    今度こそは自分で作ろうと思っていましたが、やっぱり今年も間際になってネットで注文してしまいました。昨年は食べきれずに娘宅に運びましたが。。。

     とりあえず、お餅とおせち料理が揃ったのでお正月を迎える気持ちが少し楽になりました。 v( ̄∇ ̄)v

    このページのトップヘ