長久手市皐月盆栽愛好会の秋季展示会が福祉の家で始まりました。明日11月4日(日)まで。
     今日は春季展示会から皐月を預かってくれている女性が、その時の皐月を持参して、大きな鉢に植え替えをしました。半年間水をやり1本も枯らさなかった・・立派!
     春季は5月なので花が咲いてとても美しいですが、秋は来春に向けて花を咲かせるく芽が出ているか見ました。
    季節外れの花が1輪・・芽はしっかりと膨らみかけています。
     30年11月3日⑧
    僭越ながら私の皐月です。選定して針金掛けをして3年目。
     BlogPaint
    全員が出品しています。(添えばな~かわいい)
     30年11月3日⑦

     30年11月3日⑨

     BlogPaint

     30年11月3日②
    ・これから成長していきます。
     30年11月3日⑤

     30年11月3日⑥

    会場が「長久手福祉の家」なので、温泉やあぐりん村の帰り道に立ち寄って下さる方々、会員の友人など多くの方が見に来てくれます。変わった所では、家の庭木の手入れの相談などもあります。
     お時間がある方は、のぞいて見て下さいね。宜しくお願い致します。.。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○

    新米を食べるまでにハプニングが・・・
    友達が初めて作った新米を30㎏送ってくれました。玄米の状態でも大丈夫、農協に精米機がありました。
    ・郵便局では30㎏のお米は窓口では重すぎて運べなかった。職員が車まで直接乗せてくれました。その帰り道に袋から数㎏お米を取りだし、持参したビニール袋にいれて精米機にかけようとしました。玄米が滑ってあっという間に車と駐車場に散らばってしまいました!え?どうして・・。真っ青になりました。こぼれ落ちたお米は箒を借りて拾い集めましたが石や砂が混じってしまいました。

    気を取り直して袋からきれいな玄米を取りだして精米を始めました。精米機は、自動的に白米にしてくれると思い様子を見ていました。そこへ同じマンションの人が来て、「大島さん何しているの?」「玄米を精米しているんですよ」と精米機を見ながら話していると残り30秒で白米になると表示がでました。ところが機械は動き続けて白米がどこに出てくるのかわかりません。

     マンションの人が、私が持参したビニール袋をあわてて白米の出口にあててくれたので、無事に白米を受け取ることができました。
     この方は、通りすがったのではなくて息子さんが新潟で作ったお米を精米しにきたとわかりました。そして、30㎏の玄米を持っている私の今後のことを考えて、自分の玄米を精米しながら精米機の使い方を丁寧に教えてくれました。↓
     30年11月2日①
    白米出口には、このような紙袋が必要とわかりました。同じマンションなので袋を一つ分けてくれました。そのお蔭で30㎏のお米を2袋に分けて入れて軽くなったので、無事に自宅に運ぶことが出来ました。
     30年11月2日②
    友達が初めて作ったお米です。石や砂が混ざろうが捨てたくはありません。一粒づつ石を取り、最後は玄米をザルにいれて砂を捨て、お米を無駄にすることなく袋に戻すことができました。(ほっとしました!)
     30年11月2日③
    お米は白米状態で手に入るものと思っていたので、玄米を精米してから、ご飯を炊くことがこんなにも大変とは思いませんでした。今日は、駐車場に沢山ばら撒いてしまいましたが、次回からは大丈夫です。

    30㎏ものお米を送ってくれた友達に、今日ほどお米のありがたみを感じたことはありませんでした。
    1合炊いて食べました。
     30年11月2日⑤
    お米の香りがぷーんとして、幸せな気持ちで一膳いただきました。v( ̄∇ ̄)v

     お天気の良い日は家に閉じこもっているのがモッタイナイですね。そこで先日、岡崎公園に行きました。公園は大きな木々、噴水のある池などとても美しい景色がたくさんありました。
     30年11月1日⑨

     30年11月1日⑩

     30年11月1日⑦

     30年11月1日⑤
    しかし、有名なのは徳川家康が生まれたという「岡崎城」です。
     30年11月1日⑧
    岡崎城の表玄関である「大手門」の雄姿!
     30年11月1日⑥
    公園入り口の松の木と、すぐ前にそびえ立つ高層マンションというアンバランスさ美しく感じるのはどうしてでしょうか。
     30年11月1日①
    公園内から見た風景も妙に気になりました。
     30年11月1日②
    菊花展はどうやら終わりかけていました。
     30年11月1日③
     青空、木々の緑、お城の白壁・・美しいコントラストの他にも広い公園は木々のお蔭で空気も澄んでいてとても素晴らしい場所でした。

     私の出身地、静岡県久能山には徳川家康のお墓があり、現在住んでいる愛知県には家康の生まれたお城がある・・。戦国時代を終わらせ、その後徳川300年の歴史を築いた徳川家康を身近に感じた日でした。
    v( ̄∇ ̄)v 

    このページのトップヘ