6月議会が始まりました。開会日は執行部からの議案の上程、説明だけですが、学校の夏休みに工事をする請負契約の3議案は明日の本会議で採決しないと工事が間に合わないので質疑、委員会付託、そして委員会を開催しました。私の所属する教育福祉委員会で詳しく審査しました。
     
    ① 北小多目的棟請負契約
    ・簡単な平面図だけでしたので、事前に教育委員会から詳細な図面と設計仕様書、鳥瞰図の提出を求めました。↓公開されている資料ですから事前配布しなかったのはなぜでしょうか。配布前に準備した質問がこの図面により必要なくなったところもありました。
     BlogPaint

     BlogPaint
    ・多目的棟=1階(放課後こども教室) 2階(児童クラブ) 木造/地上2階建
    ・入札 8者中4者が予定価格の80%と同額のため電子くじで落札会社が決定。1億5千4百万円。
    <私の質問で明らかになったこと>
    ・木造にした理由=公共建築物木材の利用に対する指針のため。(?)
    ・木造による法定寿命は24年だが、改修により伸ばせる。(木造にする理由が不明!)
    ・エレベーターと浄化槽撤去費用を除いた1坪辺りの建築単価=112万円 ⇒ 超高額!
    ・2階の児童クラブ室にトイレがないが?⇒ 東小でも同じ仕様だが問題なかった。疑問=子育て支援課長の答弁であるが、教育総務課は2階にトイレを設置すると人口増で現在でも校舎増築中のため駐車場数が減りすぎるから子育て支援課から2階トイレはなくても良いという・・。(事前に聞いた答えと委員会では答弁者が違い説明も違った!=議会軽視!)
    ・多目的棟と名付けた理由は、1階・2階共に放課後子どもが利用するので、午前中は空いている、学校が会議で使用できるようにするため。
     疑問はまだまだ沢山ありますが、児童クラブの待機者が30人も出るなど必要な施設のため賛成しました。

    ② 長久手中学校建物改修工事(Ⅲ期工事) 落札額:予定価格の80%=1億5千9百万円
    Q:校舎は築40年、劣化状況の事前調査の診断結果は?
    A:うき、クラック、ひび割れ、鉄筋が見える、屋根防水シートがはがれるなどの状況が散見。
    Q:今回の改修により外壁と屋根はどれくらい延命できるか?
    A:10年延命できるが、改修により20年は使用可能である。
    Q:内部改修工事の内容は?
    A:教室の天井仕上げや、照明のLED化、壁塗装、床のフローリングは削って補修する等。
    Q:工期が来年3月であるが外部足場はいつまで設置されるのか?
    A:年内には外すことができる。

    ③ 長久手小亜炭鉱充空洞填工事 落札額:1億4千40万円(2者のみの一般競争入札)
    Q:運動場に工事ヤードがありトラックが出入りする。登下校時の安全対策は?
    A:発注時の「特記仕様書」に細部にわたりかいてある。日曜日は休み。登校時間午前7:30~8:30は作業しない。
    Q:充填剤のプラントが敷地外だが、追加工事費の発生は出ないように見積もっているか?
    A:敷地外のプラントで充填剤を作成するが、運搬費込の金額なので問題ない。
     30年6月14日③
     本会議終了後すぐに委員会を開催しましたが、午後にまたがって細部にわたり審査しました。
    工事請負契約の議案ですが、費用は税金なのでこの金額が適正かどうか納得がいくまで質問いたしました。
    他の委員からは、分離発注しない理由の質疑がありましたが、3件共に「夏休み」という短期間での工事がメインなので同じ会社のほうが対応しやすいという理由でした。

    今日も市役所駐車場には「地震体験車=なまず号」が停まっていました。
     30年6月14日④
     この頃、裁判所では原発の再稼働の判決がでているので心配になります。
    いつもの帰り道の水田。ここは機械ではなく人の手で田植えが行われていました。田おこししている人がいたので少し話をすると1反ほどの広さですが真ん中を分けて2種類のお米を栽培するそうです。
     30年6月15日①

     地下鉄やリニモが走る長久手ですが、ここは県道を挟んで水田が広がるいい景色です。    v( ̄∇ ̄)v 

     老人保健施設は尾張東部圏域では長久手市にだけありませんでした。設置許可が愛知県からおり待望の老健が~そして市は一般公募しました。その過程で応募申込み期日の延期等があり募集要項も厳しいものが附され、私は予定通り平成29年3月末に開所できるのか、27年12月議会で一般質問しました。

    募集要項
    ・施設は100床 ・ユニット型個室を基本 ・建設費用約10億円=市からの補助金ゼロ円 
    ・審査選定基準には 「緑に関すること」「地域コミュニティーの核となるカフェ併設」など市長の意向が入る

     このような建設費用のコスト高を招く内容は入所費用に反映されるのではないか。利用者の負担増につながらないかなどを質問しました。そして、1年遅れて平成30年3月1日に開所しました。

    まさか、その老人保健施設に親しい友人ご夫妻がお世話になっていたとは・・車で7~8分の所なのですぐに面会に行ってきました。友人です。↓
     30年6月13日⑥
    ・日方ヒロコさんとは27年前から「死刑廃止フォーラムin名古屋」で一緒に活動をしてきました。EUは死刑廃止国しか加盟できません。トルコはオブザーバー加盟です。2000年前後はヨーロッパ評議会のメンバーを日本に招待して死刑廃止の国際会議を開催したり、韓国のソウルでもアジア大会を開催し、国内でも県内でも活発に活動をしてきました。27年という歳月の中で彼女はパーキンソン病になり老健のお世話になることになりました。
     30年6月13日④

     30年6月13日③
    彼女は間もなく本を出版するが人生最後になるよと話しました。部屋にはノートパソコンがあり、リビングでゆっくりゆっくりキーをたたき、挿絵も自分で書いて既に出版社へ送付したそうです。指の筋肉が固くなりかけていてコップを持つ動作など様々な動作がゆっくりです。
     令子さん、ついでに施設見学していきなさい!と、私の気持ちを察して進めてくれました。廊下の幅が広い、建具などのデザインがホテルを思わせるような雰囲気で明るい。お風呂のドアです↓
     30年6月13日②
    ・リビングのイス。車いすと普通のイスのの機能がありました。初めてみました!
     30年6月13日①
    思い出話は尽きることなく、夕食の時間がくる前に失礼しました。

     老人保健施設はゆったりと時間が流れていました。職員の方々も笑顔でにこやかでした。誰も焦らず、おもいおもいのことをしていました。私は時計を見ながら「またね~」と別れの挨拶をすると「忙しいのにありがとう」って言われてしまいました。しまった、次回は時計をみないようにしよう・・。

     受付でカードキーになっている名札を返す時「午後2時ころからずっと待っていたようです」とお聞きした時、施設で介護を受けながら生活している友に対して、次回の訪問はアバウトな時間ではなく〇〇時と約束をしようと反省しました。

     日方さんは、私と写した写真や近況を仲間に話してねと言いました。ブログにも書いていいよとも。.。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○

      午前10時から議会運営委員会です。6月定例会の日程や運営を正式に決めました。
     30年6月12日⑤

     30年6月12日④
    一般質問も通告内容を確認し、質問日を決定しました。今回は16人が19日~3日間質問をします。1日目=6人、2日目=5人、3日目=5人の順番です。明日からは市議会ホームページで発言内容を見ることができます。

    市長提出議案は補正予算案1件、条例改正9件、請負契約案件3件、その他2件、人権擁護委員の推薦2件です。この内請負案件は3件共に学校に係る工事なので夏休みに集中的に実施するために最終日の7月6日の採決では間に合わないので、開会日に委員会で審査し翌日の6月15日に採決するという日程を承認しました。

    毎回、この開会前の委員会で次の定例会の日程も決めます。9月定例会は8月28日開会します。一般質問の通告は8月21日に締め切りなので、いわゆるお盆休みはありません。カレンダー通り市役所も開いているので議会もカレンダー通りで動きます。

    今年度は今期最後の年なので、議会基本条例の検証を行うことを決めました。第1条~21条までのことが今期どの程度まで実施できたか議会運営委員会の下に検討委員会(作業部会)を設置して検証することになりました。結果は議会運営委員長に提出して、来期の議会に申し送ることに決めました。
     条例には議員報酬の件もありますが、賛否の結果今期は報酬改正は見送ることに決まりました。

    市民に開かれた議会を目的に「議会報告会」も毎年開催しています。今年度も過去の実績を検証して秋頃には開催できそうです。
     30年6月12日①
    ・6月1日から議会事務局に1名の職員が配置されました。予てから会派要望で議会事務局体制の強化を要望してきた結果予算がつき、嘱託という雇用ですが議員の政策実現の強い味方になっていただけそうで嬉しいです。 

     議会運営委員会後は、一般質問関係の調査などをしていつもの駐車場へ。お天気も良く、イチョウの木の葉が青空に色濃く繁り、水田の稲も少し大きくなっていました。
     30年6月12日②

     30年6月12日③
    ・白い雲、青い空、緑の木々~目に爽やかに写るこの時期の景色が大好きです。v( ̄∇ ̄)v

    このページのトップヘ