子どもたちに少しでも安全な食材を・・ということで娘は生協の食品を共同購入しています。全ての食材を賄えることはできませんが娘なりに考えて注文しているようです。今月から2週間に16個の卵を私もいただくことになりました。冷蔵庫の卵入れがだぶついてきたので「卵焼き」を作ってみました。

     だし汁は10%と、美容院で見た雑誌のレシピを覚えています。甘い卵焼きが好きなのでお砂糖も少し。お弁当を毎日作っている娘は今年のおせち料理にも上手に盛り付けていました。私は〇十年ぶり?。目玉焼きとゆで卵は作りますが・・挑戦してみました。これです!
     30年5月20日⑥
    黒いのはのりです。のりを置く時がわからず適当に置いてから巻いたので変な形です。巻きながら少しづつ焼く卵焼きって予想以上に難しい!

    生協の卵は大きさが不揃いです。野菜の中でもキュウリは真っすぐにできたものは商品価値があり曲がったきゅりは価値がないという常識がつくられてしまいましたが大小混ざっている卵はしっかりとしたケースに入れられているから大丈夫です。
     BlogPaint
    ・このケースは、2週間後に娘に返して壊れるまで使用します。

    孫たちが来た時「美味しい!」って言ってもらえるように、これから時々作って練習だ~。凸凹の卵焼きでも味は良かった!そういえば卵料理は、たまご丼とか、考えたら沢山ありそうです。朝ごはんのハムエッグしか作ってこなかった自分の想像力の貧困さに気が付きました・・。
     次は、季節の新たまねぎ入りを作ってみようかな。. 。o○.。o○.。o○.。o○

     今年2月1日のブログ「出産議員懇話会~全国ネットの活動に娘が参加」には多くの方々が関心を寄せて下さいました。あれから約4か月後の5月16日(水)に、「政治分野における男女共同参画推進法」が成立し、出産議員懇話会が国政政党に要望した内容が実りました。
      <写真:横顔は愛知県尾張旭市議・大島もえ(娘)>
     30年1月30日②
     この法律は国政選挙や地方議会選挙での候補者数を男女均等にするよう政党などに促す議員立法です。努力義務であり強制力はありませんが女性の政治参加をきっと後押しし、また議員になってから出産をした女性議員の子育て等に理解と必要な支援が期待できるのではと思います。

     法律が成立した日、東京近郊の仲間は立法府で活躍している女性議員と共に喜びあいましたが、娘には4人の幼い子どもがいるので地元で報道をみて喜んだと思います。ロビー活動のための上京はパートナーの協力があって可能となりました。東京に出向くこと3回、私は孫のお風呂の手助けに2回参加しただけです。7年間で4人出産した娘一家の子育ては時間との戦いが現在も続いています。
     BlogPaint
    長久手市議会では18名中7名が女性です。その内未就学児の子育て議員は1名です。議員には労働基準法も育児休業法も適用されません。活動への理解は所属する議会での申し合わせ等がたよりです。
     今回の法律は、出産・子育ての両面の活動を支援する具体策はありませんが、女性議員が増えたり、活躍することによりおのずと支援策への対応については、まずは所属する議会が対応せざるを得なくなると思います。

     性による男女の違いを理解し乗り越えて、男女が人として平等に政治参加できるようになる一歩と、私もこの法律の成立に喜んでいます。まずは、全国ネットの団体の事務局を担当している娘に「良かったね!」と伝えてあげたいと思います。
     
      娘一家の子どもも上は少学2年生となり、真ん中2人は幼稚園、下は保育園ですがお姉ちゃんは妹や弟の面倒をみて、下の子どもたちは「お姉ちゃん~」と言って遊ぶ姿はとても愛らしく可愛いです。口先だけのケンカも時々していますが内容が可愛いです。お父さんやお母さんに怒られても「抱っこ~」といって両手を広げて向かっていく姿に親子の姿を垣間見ます。

     まだまだ一里塚ですね。全国の出産議員懇話会の仲間と共にこれからも頑張ってね。娘から「出産議員の課題は被害者運動ではなく当事者運動だね、お母さん!」と聞いたときは娘の成長を感じとても嬉しかったです。
     頑張ってね! ☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

     6月議会の準備を進めています。特に一般質問は問題や課題の背景を調べることにより、執行部から真摯な答弁を導き出すことができます。この時に役立つのが「資料照会書」です。

     長久手市では議会活動に必要な資料は議長名で執行部に照会できます。公文書の件名、必要な資料名を書いて議長に提出し、回答期日は原則提出後2週間となっています。先日提出した照会書は同じ課に5つの事項だったせいか、今日は担当課長が正確に揃えて回答したいという事でヒアリングを行いました。

     登庁して会派室に入ろうとすると、隣の「消費生活センター&悩み事相談室」カウンター上に見覚えのある花が置かれていました。やっぱり~私の所属しているさつき盆栽愛好会員が持参した小さなさつきです。
     BlogPaint
    ・市の花=さつきは今がとっても綺麗。殺風景な事務机の前で誇らしげに咲いていました。

     今回の資料照会の担当課は初めてです。課長が担当者と一緒に約1時間半ほどかけて必要な資料内容を確認してくれました。私も市民という個人のプライバシーの保護に注意して会話をしました。
     BlogPaint
     公文書の確認だけのつもりでしたが、私自身も市民の方からの相談をまとめることができて良かったと思いました。
     3年前、約12年ぶりに帰らせていただいた地方議会ですが時代の要請をうけて変わっていた「最大の進化」であると思っています。(good!). 。o○.。o○.。o○.。o○

    このページのトップヘ