今日から今期最後の定例会(3月議会)が開会しました。
    初日は会議録署名議員の指名、会期(2/19~3/22)を32日間と決定、諸般の報告、議案の上程、提案者の説明(副市長から)、市長の施政方針がおこなわれました。

     小中学校のエアコンの工事請負契約の締結については1億円以上の額は議会の採決が必要です。3月22日の閉会日を待っていると夏までにエアコンの設置が間に合わなくなるので、本会議終了後付託先の教育福祉委員会を開催し審査しました。初めてリニューアルされた委員会室での審議。椅子にアームがないので戸惑いましたがマイクはコードレスで声もよく聞こえて議案審査に集中出来ました。↓
     31年2月19日①
    エアコンの入札は小中学校ごとに1契約として全9校分が1月下旬に行われました。
     31年2月19日③
    ・各学校の入札執行調書を見ながら細部にわたって質問がありました。
    :全ての学校で同一のメーカーのエアコンなのか。(加藤委員)
    :学校ごとでは同一であるが、具体的なメーカーは特定していない。
    :2月11日の中日新聞に豊田市では入札で3割不成立という掲載があった。その内容は入札額が予定価格を上回るなどして不調であったが、県内外で工事ラッシュで下請け業者の取りあい。複数の工事を取りたいが職人が足りないなど厳しい事情があるようだ。本市では全て落札されたが落札金額の妥当性はどのように考えているか。(大島)
    :外部に設計を委託しており、県の単価などを使用して設計した。結果的には最低制限価格で決定した件数が多かったが、業者が見合う金額で落札したという認識である。

    教育委員会も今夏に合わせていち早く設計し、稼働目標に合わせて契約を済ませ工事に着手できるよう努力されたと賛成討論(佐野委員)があり、私も含めて全員賛成で委員会で可決されました。
     明日の本会議で採決されるとすぐに工事にとりかかれます。本会議場↓
     30年3月23日④
    午後も、明日の議案質疑の原稿を書いたりしながらあわただしく過ぎました。朝から久しぶりの雨で気温は10度。少し春めいてきて嬉しいです。v( ̄∇ ̄)v 

    一週間が始まりました。土日は土日しか出来ないことをしたので早速宿題の解決に市役所へ出向きました。
    まずは、一般質問のヒアリングからです。答弁が何となく言い訳がましい。担当課にはそれなりの言い分や事情があることはわかりますが、きっぱりと「問題もあった」と認めてくれると時間を無駄にせず質問ができるのにな~などと思いました。次長が知っていて部長が知らないことが意外と多く、議場の答弁は部長なのに大丈夫かな?と思う場面もありました。

    今日から旧議員控室が委員会室に、旧委員会室が議員控室に模様替えされていました。
    ・新委員会室(旧議員控室)↓
     31年2月18日①
    ・新議員控室(旧委員会室)
     31年2月18日②
    以前にも書きましたが、会派要望して4年目の最後の議会で「常設委員会室」が設置されました。

    ホワイトボードを見ると、一般質問のパソコンでのインターネット中継視聴ランキングがはってありました。よく見るとアクセスランキングが1位でした。12月議会で「女子生徒にスラックスを」という質問に関心を寄せてくれたと感じました。議会報告「大島令子ハートネット通信」を配布していますが、新春号はこの質問と「定額乗合タクシー」について数件の問い合わせやご意見をいただきました。
      31年2月18日④
      <宮崎日日新聞社提供>女子生徒にスラックスを!

     またある方は自宅まで関連の新聞記事を持参してくださいました。ありがたいことです。それは、三井物産が必要時にタクシーの相乗りサービスを始めるという記事でした。公共交通機関の縮小で高齢者の移動手段確保が難しくなっている地方を中心に展開し、5年以内に全国100ヵ所の自治体に広げる・・という報道でした。
     BlogPaint
    ・149件のアクセスでした。↑
     市民の皆さまの意見を代弁する議員としてはアクセスが1位になるのは正直嬉しいです。女子生徒にスラックスをという質問では、他市の取組を一生懸命探し、新聞報道写真は有料で掲載許可を頂き目に見える形で質問しました。質問に際しては工夫も必要なのだいうことをこのランキングをみて学びました。

    閉庁時間の5時15分が過ぎても調べものが終わらず、明日からの議会を控え、少し焦りながら帰ってきました。.。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○

    2月16日(土) 議会開会前を控えて個人練習ができないまま一週間がきました。今日の練習会場は久しぶりに文化の家・音楽室です。練習時間は会館の閉館時間までなのでいつもより1時間多い。
     31年2月16日③
    ♫ 練習は管楽器と弦楽器が分かれての分奏です。上の写真は全員揃った定期演奏会のものです。
     これは今日の分奏練習の休憩時間です。↓
     31年2月16日②
    ♫ 3時間なので曲順に全曲です。
     ・ドヴォルザーク 序曲「謝肉祭」
     ・ブルッフ ヴァイオリン協奏曲 第1番(とてもいい曲)
     ・リムスキー・コルサコフ 交響組曲「シェヘラザード」

    ♫ どうしても次期定期演奏会に出たいのは、ヴァイオリン独奏とゲストコンサートマスターが長久手市内にお住まいの「平光真彌さん」ということや、指揮者は文化の家事業「おんぱく」で指揮を務めている「高谷光信さん」だからです。

     いつもの演奏会は、私たちアマチュア団員だけですが次回はバイオリン独奏やコンマスをプロの平光氏が演奏します。ソリストと合わせて演奏する難しさはありますがきっとバイオリンの美しい音色や技巧が楽しめると期待しています。

     今日は少しゆっくりタクトを振ってくれました。その代り音程やリズムを各パートが合うように指導いただきました。本番がこのテンポだといいなあなどと考えながら3時間楽譜に集中。

    ♫ これはチェロケース。合奏の時は室内が一杯で廊下ですが分奏なので部屋の中にゆったりと置かれていました。
     31年2月16日①
    ♫ 夜の練習参加のために日中は議会の準備をしっかりしたので、今日も楽しく充実した練習日となりました。💛

    このページのトップヘ