2021/4/11 昨日4月10日(土)に長久手フィルハーモニーは昨年開催できなかった総会を開催出来ました。総団員数70名ですが休団者がいるので約50名。ZOOM参加もOKとし団規約の参加人数をクリアーして成立。
    昨年2月末の練習を最後に春と秋の2回、定期演奏会は開催出来ませんでした。1年ぶりの仲間との再開でみんながにこやかに挨拶を交わしとっても嬉しかったです。
     県立の口論義運動公園・会議室はコロナ対応で主に4つの注意点がありました。スリッパ持参、対人距離確保、症状チェックシートへの記入などです。  
     令和3年4月11日
    総会だけで楽器の練習はありませんでしたが、27人の仲間のお顔を拝見しとても懐かしく、再びオーケストラができる・・と思うと感無量でした。
    ・総会では新役員の選出、会計報告、活動報告・計画、予算案などを2時間あまりかけて審議しました。

    何といっても嬉しいことは次回の演奏会日程と曲が決まったことです。
    ★第33回定期演奏会(文化の家提携事業)
     日時:2021年11月14日(日)
     場所:長久手市文化の家 森のホール
     曲目モーツアルト:歌劇「魔笛」より序曲
        シューベルト:交響曲第7番「未完成」
        ベートーヴェン:交響曲第7番

     指揮:高谷 光信氏


    5月から正式な練習開始となり4月の土曜日は自由練習です。1年ぶりに楽器を弾く私の不安はとても大きく、救いは曲目が過去に演奏したことがあることです。

     オーケストラにとっての課題もあります。練習会場として「長久手市文化の家」「長久手市福祉の家」が人数制限があり総勢50人のオケにとっては使用できないのです。しばらくは、文化の家の約4倍の使用料の日進市にあるこの口論義運動公園・会議室しかありません。
     
     演奏会に向けて、役員の皆さんが様々な角度から計画を練りこの日の総会で諮り練習再開にこぎつけました。その一つとして、
    ⑴ホールは舞台を広く取り、客席数を減らす。
    ⑵2管編成の曲目とする。(小編成)
    ⑶1年間のブランクを考慮して過去に演奏した曲でもOKとする・・等々

    コロナ禍でもなんとか始動できるところまでこれたことは、役員の皆さんのお蔭です。生活の中に音楽が戻ってくることで少しでも豊かに暮らしていきたい。
     総会の準備をしてくださった役員の皆さまありがとうございました。 
     .。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○  

    2021/4/10 今日は午後2時から集団接種の模擬訓練です。訓練の30分前、議員は担当課より会場案内・見学の機会を頂きました。
     公民館に着くと既に医師・看護師・薬剤師・接種者(すこやかメイトの方々)など訓練参加者が次々に集まってきました。メンバーの中にかかりつけ医の先生がおりましたが白衣姿ではないので一瞬わかりませんでしたが、なんだかとても安心しました。市内の開業医の先生もこのように協力されることを知り頼もしく感じました。

     訓練前の短時間の見学でしたが、いよいよ「始まるんだな!」と思いました。
    ❶受付 西庁舎2階
     令和3年4月10日
    ❷予診票の確認(看護師)予約時間に合わせて部屋が用意されており時間より早く来ても、30分で20人接種と予め決めてあるので時間厳守が大切です。
     令和3年4月10日②
     予診票は、アレルギーのある人はピンク、ない人は透明のクリアーファイルに。
     令和3年4月10日④
    (3階の接種会場へ行きます)
     令和3年4月10日①
     令和3年4月10日⑤
    ❸予診を待ちます
        令和3年4月10日⑥    
    ❹予診(医師が行います)
     令和3年4月10日⑦
     令和3年4月10日⑧
    ❺接種を待ちます。
     令和3年4月10日⑨
    ❻ワクチン接種(看護師さんが行います)
     令和3年4月10日⑪
     令和3年4月10日⑩
    バックヤード・・薬剤師がワクチンを充填します。
     令和3年4月10日⑫
    接種済証を確認
     令和3年4月10日⑬
    ❼接種後観察
     令和3年4月10日⑭
    アレルギーのある人とそうでない人と2部屋準備。こちらはアレルギーのある人の接種後観察(待機室)応急処置が出来るように酸素マスク・ベッドがありました。
     令和3年4月10日⑯
     令和3年4月10日⑮
    アレルギーのない人の待機室
     令和3年4月10日⑱
    救急車も訓練なので待機!
     令和3年4月10日⑰
    ❽コールセンターで3週間後の同じ曜日を予約して終了、帰ります。
     令和3年4月10日⑲
    会場となる、市役所西庁舎です。3階は公民館で趣味のサークル活動に利用されていますが集団接種が終わるまでは使用できません。
     令和3年4月10日⑳
     市役所健康推進課内にも「ワクチン接種担当室」が設置されました。医療従事者の皆さまや職員の方々、本当に多くの人々の働きで接種シュミレーションが行われます。
     コロナ禍、みんなで協力して頑張っていきましょうね。
     .。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○  

    2021/4/9 コロナ禍での生活も2年目に入りました。オリンピックや衆院選挙など決まっていることは時を待ちません。今日は愛知第7区で立候補予定している「森本かずよしさん」と一緒に私の後援会看板を設置して下さっている方に、ポスター掲示のお願いに回りました。

    この交差点は人通りと交通量が多く、貼らせていただき喜んで頂けました。フェンスは留めやすいのですが、何もない所は角材の杭を地面に打ち込んで行いました。森本事務所はあらゆる場所に対応できるようにドリル、釘、金づちなどを車に積んでおり即対応できました。
     令和3年4月9日①
    国政選挙が近づくたびに応援を求められます。地方議会選挙と規模もちがうので準備期間も長く、しかし6か月後の10月任期満了日までには必ず選挙があることだけは明確になりました。予定候補者は毎日、毎日、顔を売るために選挙区を歩いています。
     森本さんは疲れも見せず、明るくご挨拶をして私の後援者はすぐに「ポスターはっていいですよ」と言って下さいました。そういう時は私もホットします。

     長久手市はベッドタウンなので、このような住宅が立並ぶ市街地は、強力な支援者のご自宅以外はポスター掲示は難しいようです。今日は念願だった所に貼らせて頂き、私の看板の隣は全て森本さんのポスターを貼り終えることができました。このようにして、選挙も応援していくのだと、心は徐々に覚悟を決めていく・・。

    森本さんの事務所のそばにあるカフェは時々息抜きに出かけます。久しぶりに出かけると「藤の花」が例年よりも早く咲いていました。3人でコーヒーを飲みながらカフェの庭の花々を楽しみポスターはりを終了しました。
     令和3年4月9日④
     令和3年4月9日⑧
     令和3年4月9日⑤
     令和3年4月9日⑥
     令和3年4月9日③
     令和3年4月9日②
    森本さんは、穏やかに人と話をされるので紹介しやすく、また笑顔の印象がいいなと思いました。衆院議員も1期経験されているので要領もわかっておりスムーズにお手伝い出来ました。
     小選挙区比例代表選挙制度、1人しか選ばれないので1位にならなければなりません。愛知第7区では新人なのでとっても大変と思いますが、元ラガーマンとしての体力・笑顔・(株)三菱UFJリサーチでの長い国際金融経済に携わってきた経験を活かして有権者の気持ちを射止めて下さいね!v( ̄∇ ̄)v

    このページのトップヘ